FC2ブログ

伊香保と玉サバ品評会2018

※今回の記事も長いので、時間がある時に読んでくださいね☆

先週末の11月4日に、つよ玉さんが主催する玉サバ品評会が新潟で開催されるので、
昨年につよ玉さんから強奪したハートちゃんがちゃんと育てられたのかの確認も込めて、

新潟に突入して来ましたよ!!\(^o^)/

つよ玉さんから強奪したハートちゃん☆

DSC_1210_2017121821194638f.jpg

DSC_1205_20171218211945163.jpg

購入した2017年の12月時点では、まだまだ小さいコロコロちゃんでした。

育てた水槽は、600×450×300というガラス水槽。
上部フィルターとスポンジフィルターの併用。
LED上部ライトという環境です☆
底砂はレッドケンのブラックカーボンです。

餌はキョーリンの咲きひかりシリーズで、
増体用と色揚げ用と与えておりました。基本その2種類ですね。

DSC_2721_20180709063445e07.jpg

今回は金玉愛好会のメンバーは都合が合わず、私1人での出品となりました。
車で行くのに、一人で日帰りはなーっと悩んでいたのですが、
いっそのこと、秋の行楽旅行として行く事にしました!

ハートちゃんは長旅に備えてしっかり3日間の餌抜き。
酸素は持っていないので、電池式エアーポンプでブクブクして行きます。

宿泊はいつもどおりに車中泊を考えていたのですが、
行く直前くらいで、荷台にハートちゃんが居るから布団が敷けない事に気がつき(笑)
急遽、宿泊先を探しましたが、直前過ぎて良い所はあまり空いていない・・・

一軒、とても魅力的な宿泊先があったのですが、
これがまた目的地まで残り1時間くらい掛かる場所にあるので、
朝のエントリー時間に間に合うか間に合わないかギリギリ・・・・うう。。。断念。
結局、開催場所から車で5分くらいの場所に宿泊予約しましたよ(近い!)

土曜日は仕事を休みにして、朝はゆっくりと支度します。


まずは輸送準備~☆

DSC_3827.jpg

ハートちゃんと同じ2歳の玉人さん産の桜ちゃんも持って行くか悩みましたが、
背中のキャメルバックがイマイチなのと、一週間前に消化不良で体調を崩していたので、
今回はパスしました。

品評会は、1匹出しは3000円。2匹だと1匹1500円。3匹だと1匹1000円・・・・

3匹まで3000円って事なので、1匹も2匹も変わらないのですがね(^▽^;)

桜ちゃんは♀で、ハートちゃんより大きくなりました。
色合いの濃淡がとても素敵な個体ですよ~(´∀`*)ウフフ


出発は10時。さぁ!新潟に向けてドライブスタート!!


最初の寄り道は富士インターから入ってすぐの駿河湾沼津サービスエリア。



出発から15分しか経っていません(笑)



とりあえず、朝ご飯~♪(´∀`*)ウフフ

これから5時間は運転しますからね!スタミナつけなきゃね!



はい。ド━(゚Д゚)━ ン !!!


DSC_3833.jpg

DSC_3830.jpg

DSC_3829_201811082007450a5.jpg


フジヤマローストビーフ丼!!


サービスエリアご飯なのに、肉も美味い!山盛りお肉美味い!!!
かなり大量にお肉が盛られていて、ご飯になかなか到達しないくらいです。


旅の毎度の同行者。ザン母は朝からカツ丼。

DSC_3834.jpg


朝から元気一杯なザントップ家(笑)


さて!今度こそ行きますよ~!!

途中の圏央道でメッチャ混んで、

その後の関越道でもメッチャ混んで。



(;´Д`)ハァハァ・・・疲れた・・・



侮り難し、秋の行楽渋滞。



今回は自分達も遊び寄りたい場所があったので、
渋々ながらもその渋滞に巻き込まれます。


立ち寄ったのはこちら。


DSC_3843_201811082007580de.jpg


群馬の伊香保温泉~(´∀`*)ウフフ


名古屋オフ会の時にサトパンにーさんが、
途中で遊ぶ所のオススメで伊香保温泉を推薦してくれて、
伊香保温泉と水沢うどんがいいよ!って事なので寄ってみましたよ\(^o^)/

日帰り温泉も出来る施設で、気軽に立ち寄れるこちらを選択。

受付ロビーフロア

DSC_3842.jpg

温泉の入り口まで続くギャラリー。(凄い長い廊下!)

DSC_3839_20181108200753739.jpg

DSC_3836.jpg


おかんも飾ってみた。(´∇`)ケラケラ


DSC_3840.jpg


温泉の入り口。

DSC_3835.jpg


内部画像はありませんが、伊香保温泉の黄金の湯と白金の湯。
両方が入れるようになっており、室内は白金。露天は黄金の湯でした。

白金の湯は、無色透明無臭で、まぁ・・・普通のお湯って感じでしたが、
黄金の湯は、黄色濁りした感じの色合いですが、匂いは特に無く、
肌当りはサラッとしていましたね。

結構前にバスツアーで行った伊豆の奥地の温泉はヌルヌルで凄く印象的でしたが、
伊香保温泉の黄金の湯のように、色があってもサラサラっていうのも面白い。


でも最近入った白骨温泉の硫黄温泉の方が温泉!って感じがするかも。


タマゴ臭いけど(笑)


ぬるめで、可も無く不可も無い温泉でした~☆



伊香保温泉よりも面白かったのが石段街!!



サトパンさんに教わるまで知らなかったのですが、
インパクトのあるとっても楽しい温泉街でしたよ\(^o^)/

DSC_3845.jpg

365段ある急石階段を上っていくのですが、
道々にお店が立ち並び、お客さんも若い人が多くて活気に溢れていました。

なんでも最近テレビで伊香保温泉が紹介されたらしく、
特に混雑した時期だったみたいです。
だから若い人が多いのかな??

DSC_3848.jpg

DSC_3850.jpg

名物だという玉コンニャクを食べ歩き。

味が良く染みていて、プルンとした弾力。舌触り・歯ざわりも良くてメッチャ美味い!
結構1玉サイズがあるのが三つあって100円(税込)と激安☆
(画像はちょっと食い欠け)


ここに寄ったら食べるのをオススメします\(^o^)/


石階段には、区切りで段数プレートが貼られています。
石階段は365段が一続きではなく、途中、途中で切れますが、
その切れ目にも今何段目なのかが張ってありました。

記念なので区切りの良い数字をパシャります。

DSC_3851.jpg

横道にもお店が・・・

DSC_3852_20181108200807c81.jpg

DSC_3854.jpg

DSC_3857.jpg

手作りのお店。


なんだかホッコリする商品が並びます。


干し柿風の飾りを購入。

DSC_3859.jpg

DSC_3860.jpg

これ。柿の本体は布で作ってありますが、
ヘタの部分は本物の柿のヘタを加工して使用しているので、
更に柿感がアップしていてGOODでした♪

あと、小さい蕎麦殻の枕も購入☆


石段街には古き良きいろんな物も・・・

DSC_3847_2018110820080103c.jpg

DSC_3862.jpg

DSC_3866.jpg

日が暮れて、街の灯が灯り、更に幻想的になる階段街。

DSC_3864.jpg

DSC_3865.jpg

DSC_3869.jpg


ようやく200段。(・ω・;)


結構長いな~。階段・・・

DSC_3870.jpg


途中で湯ノ花まんじゅうをウマウマ。


DSC_3872.jpg

DSC_3873.jpg

外の皮部分がモチモチした食感で、餡もちょうど良い甘さで美味しかったです♪

更にズンズンと上っています。

DSC_3874.jpg

DSC_3903.jpg

300段を越えると、鳥居が見えてきます。

DSC_3882.jpg


石階段の終点。365段目です!


DSC_3884.jpg


長かった・・・(^。^;)フウ


石階段を上り切るとある伊香保神社は、
1000年以上の歴史がある由緒正しい神社です。

DSC_3886.jpg

DSC_3900.jpg

DSC_3887.jpg

ガランガランと、中央の1番大きい鈴を鳴らして参拝します。


神社を横切って道を進むと、看板があります。

DSC_3889_201811082010348d6.jpg

真っ暗な夜道を進みますが、
人が多くてワイワイと賑やかです。

観光客のお目当てはこちら。

DSC_3895_20181108201036aca.jpg

河鹿橋


こちらの橋は、ジブリ「千と千尋の神隠し」に出てくる、
湯屋の前の赤い橋のモデルだそうです。


中央にカオナシ立っているかなぁ~?(´∇`)ケラケラ


とにかく人が多くて多くて、風情の欠片も無かったので橋も渡らずに早々に退散。

河鹿橋で検索して画像を見てください。画像は綺麗ですよ(笑)


思っていたよりも小ぶりな橋でした☆


さてさて。来た道を下りますかね~。

DSC_3902.jpg

DSC_3904.jpg


1番下の石段の風景が1番綺麗です\(^o^)/


DSC_3907.jpg

おかんが「黄泉がえり」みたいな雰囲気に・・・

DSC_3909.jpg


18時半くらいになっていたので、晩御飯を伊香保で済ませます。

温泉街に向かうのに気になっていた看板のこちらに行ってみました。

DSC_3928.jpg


安っぽい看板だけど、地元に愛され40年を信じる。


DSC_3917.jpg

・・・・・もっと美味しいお肉が食べたかったな・・・って感じでした。

激辛ラーメンも全然激辛じゃないし。

DSC_3922.jpg

蒙古タンメン中本の北極を食べる私にとって、激辛ラーメンの基準は厳しいよ!

食べ物は、石段の玉コンニャクと湯ノ花まんじゅうが美味しかったから許そう。


伊香保を満喫して、新潟に向けて出発します!


2時間くらい走って、21時過ぎに本日の宿泊施設に到着です。

とりあえず、荷台に載せたハートちゃんの無事を確認してからチェックイン☆

DSC_3930.jpg

DSC_3932.jpg

日帰り温泉がメインですが、9室くらい?宿泊もできるようです。
宿泊数が少ないと静かで良いですね♪

温泉と、名物のかまぶろを堪能しました。

DSC_3935.jpg


かまぶろの入り口。


なんか冥界に繋がっていそうな怖さが・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル


お風呂に入ってサッパリとして、
早々に敷かれたお布団に潜り込みます。

小さいテレビで番組を見ながら、眠気を帯びたので23時頃に就寝しました。



翌日。


外は快晴の良い朝を迎えました。絶好の品評会日和!!
朝起きて一番に、車でハートちゃんの生存確認をしました。
水温が下がっているでしょうが、元気一杯に泳いでくれています。(^。^;)ホッ!

朝食を頼んだので7時にゆっくりと起床して食事にしました。

DSC_3933.jpg


・・・・・(-_-)ウーム・・・まぁ。宿泊料安いからね。


せめて、おかずが温かかったら良かったのですが、
お魚もシュウマイも冷たかったのが泣ける・・・・


気を取り直して、朝の入浴~(´∀`*)ウフフ


8時までが朝の入浴時間(日帰り入浴が10時からなので宿泊者の貸切状態)
私が行ったのが7時半のギリギリだったので、貸切状態でした\(^o^)/

DSC_3934.jpg

DSC_3936.jpg

DSC_3938.jpg

温泉はとても良かったです♪ちょうど良い温度と湯の感じ。
広さも十分でユッタリと入浴できました☆

他県の出品者のエントリー締め切りが9時なので、
8時半前にチェックアウトして、グーマップで目的地を入力すると・・・


2km(4分)とな!


近っ!!!(笑)


あっという間に到着です☆

DSC_3939_2018110820123129c.jpg

DSC_3940.jpg

会場に車を近づけた時に、私と目が合い近づいてくるイカツイ人が・・・

「ザントップさん?☆野です!」

おっくんさんが「この人(☆野さん)」にザンさんを頼みました☆っと、
前日にLINEで☆野さんの画像を頂いていたので一目で分かりましたよ(笑)

駐車する場所を教えて貰い、荷台からハートちゃんを降ろして会場に運びます。

出入り口で出品用にパッキングし直しをして貰い、
自分の出品部門に置きます。

DSC_3959.jpg


すでに沢山の出品魚が陳列されている状態。


身近に玉サバを飼育している人がほとんど居ないので、
2歳個体の出来、不出来が全く分からないので、
持って行くまでサイズやら色の濃さやら落ちこぼれていたらどうしようと・・・

出品陳列場にハートちゃんを加えました。

DSC_3963.jpg

DSC_3966.jpg

DSC_3970.jpg

DSC_3969.jpg


ん?ハートちゃん。デカくないか??\(^o^)/


60センチ水槽でフードタイマー無しの無加温。(でも室内だから水温高め)
いろんな所でデカ玉を見ていたので、2歳個体の理想サイズが分からなかったのですが、
陳列された2歳個体の中でも大きい方かと♪
2歳の中で1番デカイ個体は、もっとメッチャでかかったですけどね!

登録したエントリー番号はこちら。

DSC_3960.jpg

皆さん。何匹も持って来ておりましたが、私はこの一匹だけ・・・・σ(^◇^;)



一尾入魂です!!!



それにしても、上見はハートちゃん最強だなぁ~。(親バカ)
柄の配列が派手派手なシンメトリー。


そりゃあ。つよ玉さんから無理やり強奪するさね。


問題なく真ん丸く育ってくれて良かったです♪



ちょっと寒い会場内の窓辺で、バスキング中のザン母。

DSC_3972.jpg


エントリーを終えて、外の販売コーナーを見て回ります。

DSC_3941_2018110820123476e.jpg

DSC_3942.jpg

DSC_3943.jpg

DSC_3944.jpg


突然ザン母に呼ばれて見た水槽の中に、素敵な個体が居ました!


DSC_3946.jpg

DSC_3948.jpg

DSC_3951.jpg

DSC_3955.jpg


なんだ!この可愛いホッペ個体は!! (゜O゜;)



買う前に勝手に「スズメちゃん」と命名(笑)



こちらの個体は、やまがたぱぱさんの作出個体。

DSC_3989.jpg

他にも、こんな素敵な個体も・・・

DSC_3996.jpg

DSC_3999.jpg

DSC_3956.jpg

DSC_3950_20181108201916aa2.jpg

この派手柄のキラキラモザイク個体も超素敵でした(´∀`*)ウフフ

2匹とも、ちょっと口に難有りだということで、
品評会への出品は出来ないけれど、飼うには極上個体ですよね~\(^o^)/
完品だったら、やまがたぱぱさんが品評会に出す予定だった子たち。

これは是非購入したいな!っと。販売開始の10時半に買うように母に指示(笑)


そうこうしているうちにエントリー時間が終了し、


玉サバ品評会開幕です!


DSC_3973.jpg


各自の審査表を受け取り、主催者のつよ玉さんが審査の仕方を教えてくれます。

DSC_3974.jpg

まずは各部門優勝魚の選出です。

出品者全員が自分の名前が書いた紙を四部門用四枚、
気に入った個体の袋にペタペタと貼っていきます。
最終的に、貼られた紙が部門別で1番多い個体が部門優勝となります。
部門は、透明鱗玉サバ部門・普通鱗玉サバ部門・逸品魚部門・サバ尾部門の四つです。



選出された部門優勝魚4匹。


DSC_3975.jpg


ハートちゃんは6枚も貼って頂きました!


DSC_3980_201811082049266b4.jpg


部門優勝魚9枚には及ばず残念!


透明鱗の部門優勝魚は親魚部門の個体でした。
写真は後で・・・(´∀`*)ウフフ

4匹の部門優勝魚を選出した後に、各部門の席を決める作業に移ります。

DSC_3977.jpg

DSC_3978.jpg

DSC_3981.jpg

最初に貰ったシートに部門別の一席・二席・三席と選んだ個体ナンバーを記入します。
審査中は私語厳禁の為、静かに緊張感ある審査時間が流れます。

各自、すべてのシートを埋め終わると提出してから退室できます。

数人の審査員による好みでの選出ではなく、
愛好家受けする個体が上位に来るシステム。

DSC_4003.jpg

DSC_4004_2018110820494204b.jpg

DSC_4005.jpg

袋から横見が出来るといっても、持ち上げて見るには重くて持ち難いし、
数も多いのでどうしても上見審査が重点になる感じなので・・・
実際、審査中にわざわざ袋を持ち上げて横見する人も皆無だったかと。

上見最強のハートちゃんには有利な審査方法かなと思いました。

いくら背がモリモリしていても、横見が最高でも、それらは審査で評価され難い印象。
すべての個体を30㎝水槽とかに入れて審査できれば最高でしょうが・・・

100匹以上の出品があるのでなかなか・・・ね。

ま、他の品評会でも洗面器オンリーのところも多いので、
玉サバのカッコいい横見審査が通用する品評会なのか、
上見がカッコいい個体を上見審査が通用する品評会なのかで出すのも有りかな?

きっと今回上位に来なかった個体でも、横見で見たら素晴しい個体もいたことでしょう。


自分のシートへの記入も終わったので退室して外の様子を見に行きます。

10時半から販売開始されるですが、
やまがたぱぱさんがまだ審査中で不在だったので10時半を過ぎても購入できず(笑)

母と合流して、販売水槽の前でやまがたぱぱさんが来るのを待っていました。


無料配布の玉サバコーナーは一般のお客さんで大盛況!

DSC_3990.jpg

一般販売コーナーにも沢山のお客さんが来ていました☆

DSC_3987.jpg


やまがたぱぱさんが来て、狙い個体を無事ゲットしました\(^o^)/


スズメちゃん!!!


DSC_3948.jpg

DSC_3946.jpg

両サイドの丸ホッペが可愛いです。
おっくんさんのアカウント画像のおぼっちゃま君みたいな個体です。


あと、つよ玉さんが販売していたコーナーで、

DSC_3986.jpg


超ゴージャス個体をゲットしました\(^o^)/


DSC_3985.jpg


親玉の長尾のモザイク桜。

あともう1匹、もう少し白多めな感じの親玉の長尾モザイク桜をゲット。


今回は合計3匹お買い上げ~(´∀`*)ウフフ


行きは1匹。帰りは4匹・・・・新潟は恐ろしい・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル


お昼になって、頼んだ出前が到着しました。(12時半くらい)


頼んだのは・・・・



新潟名物「へぎそば!」


DSC_4010.jpg


いや・・・出前のメニュー表にへぎそばがあって、
ご当地物って食べたいじゃないですか~。
たとえメニューに、へぎそば(4人前)と書かれていても・・・・(笑)


大量のお蕎麦です!!( ̄□ ̄;)!!


っていうか、この出前をしたお店。すべてが特盛メニューばかりで、画像が無いのですが、
皆さんが頼んだカレーやらラーメンやらチャーハンやらどんぶり物が恐ろしい量でした。

普通に1つ頼んで二人で分けてちょうど良いくらいだと思って頂ければと。

ザン母と頑張って食べ進めましたが、結局半分ちょっとでギブアップ。
ちょっと前におっくんさんから「向かっています」LINEを貰っていたので、
おっくんさんに連絡しました。

「おっくんさん。お昼食べちゃいましたか?」ザントップ
「いいえ!食べないで向かっています!」おっくんさん
「へぎそば頼んだのですが、食べ切れないので一緒に食べてください」ザントップ
「喜んで~!!」おっくんさん

的なやりとりがあったとか、なかったとか(笑)


そんなこんなで。


審査結果が発表貼り出しされました!!


DSC_4011.jpg



ドキドキのハートちゃんの参加部門。透明鱗2歳の部は・・・



DSC_4013_20181108205043d21.jpg


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!


ハートちゃん!部門別優等一席を頂きました\(^o^)/


2席・3席の個体は玉人さん作出個体だそうで、仲良しの親子さんが受賞されました。


来年の参考に、透明鱗当歳(2018年生まれ)の結果はこちら。

DSC_4016_201811082051044d5.jpg

やはり当歳魚はどの部門も参加数が多いです。
金魚は親魚にするまでが大変ですしね・・・簡単に病気になるので。

そんな中で、透明鱗当歳の優勝は玉人さん作出個体でした!
透明鱗部門は、本当につよ玉さんと玉人さん御両名の独擅場ですね!

透明鱗親魚の部は今回5匹(うち1匹は部門優勝選出)だけなので、
来年以降のハートちゃんの仕上げを頑張って親魚の部でも一席を狙いますよ!


部門優勝の一覧がこちら。


DSC_4017.jpg


透明鱗部門の優勝魚。つよ玉さんの出品個体だ!


水槽に出揃った各部門優勝魚4匹を並べ比べ、
出品参加者全員の挙手による、今大会の最優秀賞個体の選出を行いました。

総合優勝個体を決めるにあたって、横見も美しい個体達でしたから納得です。


挙手が一番多かった個体は・・・・



つよ玉さんの透明鱗親魚個体!!!



さすが!これで6年連続優勝!!!



どの個体が誰の個体か分からない状態での投票審査なので、
完全に個体の良し悪しで受賞しますからね。

つよ玉さん。どうやったらあんなに魚を赤く出来るのでしょうか。
白地と緋色の対比がどの個体よりも美しく鮮やかです。

表彰台の設営方法一覧を元に、着々と設置が進められます。
他の受賞した個体達も陳列させていきます。


DSC_4014.jpg

DSC_4020.jpg

DSC_4015.jpg



その頃になって、おっくんさんがご到着です\(^o^)/


DSC_4021.jpg


午前中は横浜。午後は新潟・・・・



鉄人ですかね?\(^o^)/



さすが!我らが金玉愛好会リーダー!!


もちろん。ラップで保管しておいた「へぎそば」を一緒に食べましたよ( ̄皿 ̄)うしししし♪


DSC_4023.jpg


へぎそばを一緒に食べて、結果を確認し、出品魚を見て回って・・・


あっという間に表彰式!


DSC_4048.jpg

DSC_4033.jpg


まずは、本日の最優秀賞個体!!


つよ玉さんの透明鱗親魚です!

DSC_4024.jpg

DSC_4026.jpg

DSC_4030.jpg

DSC_4041.jpg



透明鱗親魚一席の個体がこちら。

DSC_4034.jpg

DSC_4037.jpg

DSC_4043.jpg

おのちゃんさんのご愛魚!

こちらもなんと、つよ玉さん作出個体だそうです。

つよ玉さんの透明鱗。最強ですね~(^▽^;)

総合、親魚一席、2歳魚一席と結果出まくり。
当歳透明鱗につよ玉さん作出個体がいたかは不明ですが・・・


他の入賞魚も素晴しい個体が並びました\(^o^)/


DSC_4069.jpg

DSC_4065.jpg

DSC_4055.jpg

DSC_4059.jpg


玉瀧さんご愛魚のこの個体。

DSC_4051.jpg

完全に地金・六鱗カラーでしょう!!(笑)

初対面ですがご本人様に、
出す品評会を間違えてるよ。と思いましたよ!っとイジる。
個体も面白いですが、オーナー様も面白い方でしたよ!

作ったカラーではなく、偶然の産物との事で、
3匹同じような個体が取れたけれど、育ったのがこの1匹だけだそうです。


六鱗カラーの玉サバか~。面白いな!!!


これをサバ尾から玉サバに移行してもらって、
可愛い六鱗玉サバを作って貰いたいですね~(´∀`*)ウフフ


表彰式です\(^o^)/

DSC_4061.jpg


一席の表彰状と副賞を貰いました♪

DSC_4082.jpg


副賞は・・・・・



お蕎麦でした☆( ̄□ ̄;)!!



二席、三席で貰っていた、お餅とかお米の方が良かったな・・・

本日1日お世話をしてくれて、副賞品を渡してくれたつよ玉さんの奥様は、
私達がへぎそばを食べてギブっているのを知っているので、
お蕎麦を奥様から手渡された時に、一緒に笑っちゃいました(笑)


最後に記念撮影をして終了☆


DSC_4078.jpg


この後、片付けと懇親会があったのですが、
この時点で16時過ぎ。明日は仕事ということで早めに上がらせて貰いました汗

おっくんさんは懇親会に参加して行くとのことなので、
また新潟に仕入れ旅行に行く事を約束しお別れしました☆

次回はあれだな。月曜日に有給休暇とって二泊旅行が良いなー。ゆっくり出来るし。


帰りはさすがに高速道路も空いていて、
途中で休憩とお土産を購入するのにサービスエリアに寄り道しまくりながら、
自宅に到着したのが22時半。17時頃に新潟を出たので、空いていて5時間半か~。

妹に頼んでおいたので、お家の生き物は平常です。

DSC_4083.jpg

静岡だけど、すでにストーブを出している我が家(笑)
23度以下になると寒くてダメです・・・私が。

ハートちゃんは水合わせをして飼育水槽に戻しました。
ニューフェイスのスズメちゃんも同じ水槽に導入☆

ゴージャスつよ玉さん親魚は外水槽組みなので、
翌週末に外水槽の掃除をしてから導入する為、
とりあえずエアレーションした30リットルバケツにストックしておきました。

仲良く泳ぐハートちゃんとスズメちゃんが親子みたいで可愛いです。
桜ちゃんが女の子なので、完全にパパ・ママ・子供の状態。

DSC_4087.jpg

スズメちゃん。本当可愛い配色と当歳とは思えない体型。

DSC_4088_20181108205148c06.jpg

DSC_4092_201811082051518b4.jpg

ハートちゃんと完全に親子状態です(笑)

DSC_4090.jpg


そういえば、玉人さんに繁殖について色々と聞いたところ、
サクラと交配すると良い結果は出ないそうな。

マジか( ̄□ ̄;)!!

あと、親玉になったら雌雄分けておかないと放卵するので分けた方がいいと。

どおりでバンバン産んでいたわけだ。

どーしよーかなー。みんなお気に入りだから困るな。

ハートちゃんが三歳・四歳になって更に大きくなったら60㎝の水持たなそうだし。

でも外水槽だと、平日に全然世話出来ないからエース個体は居間に置きたい。
TAKUママさんちみたいに、金魚用に2400水槽とか置けないし(笑)

とりあえず、何事もなく育ってくれればいいけれど~☆
来年は更にビックリするくらいハートちゃんをデカく赤く育て上げますよ\(^o^)/
室内60㎝水槽で、フードタイマー無しでどこまで勝負できるか!限界に挑戦です☆


余談ですが、

帰りのサービスエリアで買った天下一コシヒカリというお米。
1キロ1000円という高級米ですが、
これがメッチャ美味しかったという事をお伝えしておきます。

もち米ですか??ってくらいの弾力とモチモチ感。
テリテリに輝き、柔らかくて甘くて本当美味しいお米でした(´∀`*)ウフフ
今年の新米で、更に購入の3日目に精米したというホヤホヤちゃん。
スーパーで、いわゆる高級米をちょこちょこ買っては食べ比べていますが、
これは断然違いが分かる美味しさでしたよ\(^o^)/

新米だから、精米したてだからなのか、
品種、育て方、生産地区の違いなのか・・・分からんけど。


ちょ・・・天下一コシヒカリ、通販してないのかな??!!


新潟の新米コシヒカリ。本当に美味しいねぇ~。

つよ玉さんちの生産米を景品にしてくれないかな~。

米俵とか(笑)

新米~。米~。美味い米をくれ~(笑)




一席おめでとう!!!☆クリック!(笑)

クリック先にはアロワナショップ&飼育者のブログが沢山ありますよ♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村


買い物はこちらをクリックしてどうぞ♪

こちらをクリックして更に購入してくれたら、ブログ更新頻度がアップするかも??!!
(やる気出るんで(笑))



プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
所有タンクデータ

水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300

連結水槽:アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400

2台タンク総水量 約1.5㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 40㍑
水換え週一 3分の2
水温 30度前後
PH 分からん
【タンクメイト】熱帯魚
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・コンゴテトラ
・カージナルテトラ

水槽:アクリル水槽③
サイズ幅435奥390高280
底面式フィルター
水温:室内常温
【タンクメイト】エビ
・レッドビーシュリンプ

水槽:アクリル水槽④
サイズ幅1200奥450高600
投げ込み式フィルター
水温:野外常温
【タンクメイト】金魚
・玉サバ
・福ダルマ
・フラっこ

水槽:アクリル水槽⑤
サイズ幅1200奥450高500
投げ込み式フィルター
水温:野外常温
【タンクメイト】金魚
・玉サバ
・福ダルマ
・フラっこ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
ツインスポンジフィルター2機
水温:室内常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅600奥300高300
底面式フィルター2機
水温:室内常温
【タンクメイト】メダカ&エビ
・みゆき(普通&ダルマ)
・楊貴妃(普通&ダルマ)
・スターダスト&銀河系メダカ
・レッドビーシュリンプ

水槽:ガラス水槽③
サイズ幅250奥200高250
底面式フィルター1機
水温:室内常温
【タンクメイト】メダカ&エビ
・抱卵レッドビーシュリンプ
・稚魚メダカ

--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
591位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
35位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR