サバイバル子育て

7月中旬に買った大黒堂の特殊ワーム2型
1キロ買ったのですが、今だに残っています。
床も替えないし、餌も全く与えないのに全然死にません。
死なないから床も臭くならない。特殊ワームすげぇ(笑)

ワームは餌を食べなくなったコアジへの活力剤だった訳ですが、
最近、アジィとコアジの餌に買った餌がこちら。

DSC_6545.jpg

DSC_6546.jpg

活ドジョウです~\(^o^)/

頼んだのがLサイズだったのですが・・・

DSC_6547.jpg


ドでか!!Σ(゚Д゚)


15センチを超えてくるビッグサイズ&プリップリ個体。

これを生かしておいて、与える直前に湯で〆て与えているのですが、
今回のはサイズがデカ過ぎてコアジがほとんど食べてくれませんでした。
食べ難いと食べないとか、どれだけ坊っちゃんなのか。

アジィはもうバクバク食べますけどね!(なぜか絶好調)

次からMサイズを頼もう~っと。(坊っちゃんを甘やかしまくり)


っで、本題のサバイバル子育てですが、


10日くらい前に手前ゲオペアが口内保育開始しまして、
6日目くらいに吐かせようかな~っと思って捕獲を試みたのですが、
逃げるのが上手い上手い(゚Д゚ )ゴルァ!!

レイアウトを全部取らない限りは捕獲できないくらい逃げ回ります。
面倒なので捕獲を諦めて放置したのですが、そのうち親が食べちゃうだろうと思ったら、
昨日くらいから水槽の手前スペースに稚魚を吐いて自由遊泳させるようになりました。

我が家水槽。アルタムやカージナルテトラ。ラミレジィなど居ますので、
数ミリサイズの稚魚など、格好の活餌状態。

ゲオペアがペアで一緒に稚魚を監視してはいますが、
フラフラと離れた稚魚は他の魚に捕食されるので、徐々に稚魚数が減っていきます。

そんなサバイバル状態なゲオの子育てを動画で撮ったのでどうぞ☆




稚魚。自由に泳ぎ過ぎ。


警戒モードの縦線がバリバリ出ているゲオ親。
稚魚の口内保育はオスもメスもどちらもやります。(交代勤務?)

観察している最中にアルタムが稚魚に近づくとハラハラします。
でもこうやって、警戒心の無い自由奔放な稚魚は淘汰されるのかなーっと。

今朝方に居た稚魚の数と、夜に残った稚魚の数。
一日ですでに3分の2程度しか残っていません。
最終的に全部いなくなるのか、少しは生き残るのか・・・

まぁ。我が家にはすでにゲオベビーが山ほどいるので今回は確保する気はありません。
自然に任せて、親に任せて、子育ての状況を眺めるに徹します。

そのうちですが、アロワナは難しいにしても、
アルタムだったら同じ水槽内で繁殖成功したり出来ないかな~っと目論んでおります。

繁殖できる魚は色々といますが、
マウスブルーディングの魚の子育てって見ていて面白いです。
あーあ。早くアロワナで見たい・・・・・(〃 ̄ー ̄〃)


繁殖って楽しい。のクリック

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ゲオその後

日本ダービー。
結局人気決着でマカヒキが1着のサトノが2着。ディーマジェスティーが3着と、
2番人気→3番人気→1番人気決着でしたね。

私が見た、武豊ジョッキーが優勝したという夢。
「エアスピネル」は・・・・

4着!

惜しい!!でも、これだけ強豪揃いの中、7番人気で4着!
ある意味当ったようなもの・・・な訳ないか。
私の夢に乗った人がいたらすみません。

でも、

夢なんでね!!≧(´▽`)≦アハハハ



あ、私の馬券ですか?

最初はエアスピネル複勝1点買いにしようと思ったのですが、

結局。

ディーマジェスティに複勝1000円。
リオンディーズに複勝1000円。
スマートオーディンに複勝500円。

エアスピネルに

複勝500円(笑)

最初、複勝3000円にしようと思ったけれど、割り振っちゃった(笑)
夢は夢だしねー!≧(´▽`)≦アハハハ

旅行先だったので、買うか買わないか悩みましたが、
コンビニに車を停めて、IPATで買っちゃった☆

結局馬券に絡んだのはディーマジェスティだけという・・・

1.4倍ついたので、1000円が1400円。
総額で3000円購入なので、マイナス1600円なり~

やっぱり、良馬場+直線勝負のディープ産駒は強いね!
エアスピネルが一瞬先頭に立った時にはキタコレ状態でしたが、
あっという間に抜かれてしまい、力量の差を見せつけられましたね~

でもタケさん。先行位置に、馬群に入れずに位置取りして、
直線でスムーズに中央を抜け出してと、騎乗に文句無しだったので、
力を出し切ってのスッキリ負けた感じですね~☆

ま、金額チョイ負けで遊べたからいっかーヽ(‘ ∇‘ )ノ



本題。


前回記事でゲオが2ペア繁殖したとお伝えしましたが、


結果。


DSC_5502.jpg


初ブリードで、稚魚が採れました~\(^o^)/


しかも、こちらの稚魚は、

Mサイズペアの稚魚です。\(゚o゚;)/ウヒャー


パパン。ママン。

DSC_5234.jpg


親個体が小さいので、稚魚も30匹程度と少ないながらも確保。
いやー。初めてで稚魚が採れるなんて、なんて優秀なペア。

でも・・・・・本当は吐かせるつもりは無かったのですが・・・・

実は先日、冷凍アカムシをいつもどおりに与えたら、
大きいLサイズペアの口内保育中のメスが近づいてきて、


食べたがって、食べたがって、



食べた!!!Σ(゜皿゜) ガビーン


最初のブリードの頃、口内保育中に活イトメを入れて食べた事があって、
それ以来、口内保育を始めたら餌を断っていたのですが、
何せ現在はアルタムやら他の魚が多いので、全匹の餌断ちは可哀想だからと、
冷凍アカムシなら良いかなーと与えてみたのです。

もうね。子供(稚魚)よりご飯(餌)なんですよ。

慌ててLサイズのメス親を掬って吐かせたのですが、
食べたアカムシと一緒に採れたのは、白くなった死卵だけ・・・


あれ?( ・_・;)


アダルトLサイズのペアは、繁殖を失敗していたみたいです。
受精していなかったようですね~。

Mサイズメス親はまだ口内保育をしていたので、
翌日の朝ご飯。冷凍アカムシは怖いから(メスが餌の誘惑に負ける)
人工飼料で・・・・っと、グロウCをパラパラと与えたら・・・


ゲボッ♪


っと稚魚を吐くMサイズメス親。


なんでーーーっ!!!!Σ(T□T)


慌てて稚魚を掬いました。
幸いなのは、稚魚と同じような感じの人工飼料を大量に与えた後だったので、
散らばった人工飼料と、稚魚が水槽底面に混ざっていて、
アルタムとか他の魚が、吐いた稚魚に気が付かず、喰い群がらなかったこと。

8割は採れたと思いますが・・・・(;・∀・)

ピチピチとどこかに流れて行ってしまった稚魚は・・・・さようなら(ToT)/~~~

会社への出勤時間も差し迫っていたので、
稚魚と一緒に掬った餌ごとバケツに入れたまま、ダッシュで出勤しました(笑)

自宅に帰って、稚魚を一緒に掬った餌と選別して数や状態を確認したところ、
何匹かは白くなってチーンしていましたが、他はピチピチと元気でした。

口内保育を始めたら、我が家の水槽には他の魚種も沢山入っているので、
親魚を隔離するとか、他の水槽に移すのですか?と聞かれた事がありますが、

まず、捕まえると吐きます。餌を与えても吐きます・・・

放置がベストという(笑)

卵を咥えて一週間くらいしてから吐かせると、
ヨークサック付きのピチピチ稚魚になっているので、
親魚を捕まえて吐かせて稚魚を採ります。

遅くなると、親が稚魚を遊泳させようと吐いたりして、他の魚に食べられるので、
親が吐く前。稚魚が人工保育出来るくらいに育った頃に採るのがベスト。

人工保育だと、マウスブルーディングの楽しい育児風景は見られませんが・・・

過去の繁殖風景


稚魚が採れた当日の夜。チーム静岡のしんのすけさんと、さとぱんさんが来訪し、
しんのすけさんが、アルタム4匹をお持ち帰り~。

寄生虫も消滅したしね♪(再発したらごめんなさい)

しんのすけさん。魚を掬うのが上手くて、アルタムをホイホイ掬っていました。

これで我が家のアルタムが13匹→9匹になりました。
ちょっと過密気味だったのがスッキリしました☆ヽ(´▽`)/へへっ

本当はショートゲオLサイズの2匹も持って行く予定だったのですが、
まさかのペア形成をしてしまったので、もう一度だけブリードさせて貰って、
稚魚が採れるペアか確認させて貰おうと、今回は残留させて頂きました。

メスも5歳以上だし、オスはバルーンレベルのスーパーショート。
稚魚が採れるか微妙ですが・・・

次のブリードでも稚魚が得られなかったら、
しんのすけさんの水槽に、彩りとしてそっと放流しようと思います(笑)

採れた日の夜は、稚魚を入れる産卵箱を探しても見つからず、
仕方がないのでプラケースに入れて連結小型水槽に浮かせて入れておいたのですが、
翌日の朝、プラケースが半分水没していて、採れた稚魚のうち、
10匹くらいが放出したみたいで、グッピーのご飯になったみたい・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

その日のうちに、私のお気に入り産卵箱のフロートタイプを新規購入して設置しました。
コレが1番使い易いし簡単で、絶対に沈まない安心感が最高。
吸盤タイプが外れて底に沈んでの、稚魚放出終了の悲しみは計り知れませんからね・・・

DSC_5552.jpg

DSC_5550.jpg

DSC_5551.jpg

久しぶりのゲオベビー。

数は少ないけれど、Mサイズでも稚魚が採れる事が分かっただけでもね☆


っで。

今回のMサイズでの繁殖ですが、

なんと、

買ったMサイズ4匹中で今回ペアが形成されて繁殖が成功したわけですが、

水槽中央奥に追いやられていた残りのMサイズ2匹が・・・

奥流木を掃除して、背びれをピンピンさせています(笑)

Mサイズ4匹買って、まさかのオス2匹・メス2匹だったみたい。

綺麗に2ペアできました。しかもちゃんとペアを形成して \(^o^)/


マジでゲオ。簡単だな!!(笑)


中央奥の流木は、外側が斜めになった形に設置していたので、
内側の平らな面を使いたいのか、
掃除しようと、載せている水草を口で押して退かそうとしたりと、
産卵場所を一生懸命に作ろうとしている奥ペア。

不憫だったので、本日流木の配置を変えてあげました。

DSC_5523.jpg

DSC_5530.jpg

内側の平ら面を外側に持っていき、繁殖し易い形に設置し直してあげました。
あと、水槽右手前ペア(今回稚魚が採れたペア)の姿が見えて喧嘩をしないように、
間に流木と水草を配置して、お互いが見えないようにして、テリトリー分けをしてあげました。

右手前ペアは、この流木がお気に入りで、オスがずっとここにいて、
近づく他の魚を排除しています。
我が家で1番小さい個体のクセに、1番性格が強くて、Lサイズさえ排除します。

DSC_5549.jpg

DSC_5506.jpg
(手前がメス。奥がオス)

アルタムより小さいオスゲオ。


お次は、

奥流木でペア行動を始めたMサイズペア。

奥ペアのオスはこちら。
DSC_5525.jpg

奥ペアのメス個体はこちら。
DSC_5514.jpg

このメス個体。実は総排出腔(おしりの穴)がちょっぴり横にズレています。
中央より右側にあるので、最初傷かと思ってビックリしちゃった。
ま、ショートはもともと奇形だし、そういうこともあるのかな~って。
卵。ちゃんと産めれば良いけれど・・・・(・ω・;)

ようやく4匹の見分けがつくようになったかな?
綺麗にペア分け・テリトリー分けがされましたね~。

ちなみに、Lサイズペアの繁殖流木はこちらです。

DSC_5545.jpg

基本、横倒しになった流木に産卵するタイプのようで、
縦置きの流木には見向きもしません。

平たい石とか、平たい面のある流木とかを転がしておけばOKって感じ。

結局、6匹での3ペア形成。


完璧だな。( ̄ー ̄)ニヤリ


でも本当は、アロワナとアルタムを繁殖したい・・・(´∀`*)ウフフ



ゲオマイスターと呼んでください(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

ゲオ繁殖

二ヶ月以上私を悩ませていた、アルタムの皮下線虫ですが、
何もしていないのに消滅してきました。

なぜだ??

ま、消えるなら何でも良いけど…(笑)


GWの初日、5月1日に到着した、アクアルビーで購入したゲオ軍団。

DSC_4903.jpg

現在我が家の水槽にはMサイズが4匹に、Lサイズが2匹の計6匹入っていますが、
先日から、ちょっと怪しい動きをしている連中が・・・


そして昨日、確信しました。



繁殖したな!ゲオ!!



しかも、



2ペア。(゜ロ゜;)エェッ!?!!



先週くらいに、アジィ側の流木で、我が家の四年居る未亡魚になったメスゲオと、
新規導入した、ショートゲオというよりも、バルーン風のアダルトLサイズが、
流木を2匹でツンツンと突いて、背びれをピンピンと動かしていたのです。

背びれピンピン動作は、何かの合図みたいな動きで、
今までの繁殖していたゲオペアも、繁殖前には2匹でよくこの動きをしていました。

まさかね・・・繁殖しちゃうのかな・・・??
っていうか、複数買う予定だったから、オスメスを気にせずに買ったのですが、

いやー。雌雄の引き率いいなー(* ´ ▽ ` *)

DSC_5265.jpg

左側が、過去に何百匹も稚魚が採れたメスゲオ。
右側が、今回導入した、衝動買い的に買ったLサイズのゲオ。

ペアが居れば、我が家ではすぐに繁殖するイメージのゲオですが、

今回のもう一ペアがビックリでした。(・ω・;)


だって、


アダルトサイズの二分の一サイズ、



Mサイズだったから。

DSC_5234.jpg


上がオスで、下がメスみたい。

雌雄判別はこのサイズだとサッパリ分かりません。

下のメスが現在口に咥えているようです。
繁殖行動は見ていませんが、口の動きで判断しました。


ボディカラーを見て貰えば分かりますが、まだ青ラインもまばらなヤングちゃん。
アダルトになると、ゲオは青が埋まって綺麗になりますからね~\(^o^)/

過去のオスゲオ成体

初代オス
DSC_0262_2016052908025111a.jpg
2代目オス
DSC_0397_2016052908025284d.jpg

ね!全然青ラインの密度が違うでしょ??!


こんな小さいヤングサイズが、まさか繁殖するとは・・・

確かに、アジィ側でツンツンしていたアダルトペアと同じ頃、
コアジ側の流木を、2匹でツンツンして、背びれピンピンさせていましたからね・・・
繁殖行動だよなーっと、思ってはいましたが、まさかこんなヤングサイズでと・・・



ってか、本当にゲオって繁殖が簡単だな!!



今回は各ペアが初回なので、とりあえず放置で。
数回経験させた後に、稚魚を吐かせてみようかな。

今回の繁殖した2ペアのほかに、もう2匹のMサイズが居るのですが、
そちらもそちらで2匹でよく行動しています。


まさかの3ペア・・・?(・ω・;)


ちなみに、繁殖していない不明2匹は、中央奥に陣取っています(笑)

それぞれが2匹で行動していて、そこまで酷いケンカにならないので、
魚が多くて(´Α`)ウゼーヨですが、そこそこ上手くいっているので困る・・・

水換え中なんて、こんな状態ですからね!(本日撮影)

DSC_5259.jpg

DSC_5256.jpg

DSC_5261.jpg


狭っ!(笑)


いやー。家のアロワナは我慢強いなぁ~。(〃 ̄ー ̄〃)

他の魚に寛容で☆


ま、昨日コアジが鱗飛ばしたけど。


DSC_5219.jpg

DSC_5221.jpg

コラコラ。ハムハム食べるなよ・・・

DSC_5222.jpg

回収しました☆

DSC_5227.jpg

DSC_5232.jpg

そこそこ色が出ているかな?背中は。(笑)


実は、GW明けくらいに中央のセパレートが突進で外れてしまい、
コアジがアジィにボコボコにされまして、
仕事中にザン母からのLINE連絡で、
「セパレートが外れて、コアジがボロボロだよ。死ぬよ」
って連絡が入るくらいに、ボロボロにされていました(笑)

コアジは、ヒレがボロボロの色が真っ白の状態までいきまして、
セパレートが外れないように工夫して、ようやく回復してきたのですが、
ボロボロにされて精神ダメージが大で、2週間くらいご飯を食べなくなりました。

仕方が無いので、久しぶりに買いました。

DSC_5142.jpg

DSC_5150.jpg


えさや大黒堂の特殊ジャイアントミルワーム。


ワームを餌として使わなくなって何年か経ちますが、本当久しぶりに買いました。
何も口にしなかったコアジも、久しぶりのジャイミルなら食べるかなと。

特殊ワームは、以前は2型を買っていましたが、今回は臨時なので安いほうの1型を購入。

・・・・ちょっと前より硬いかな?これって2型との違いなのかな??

えさや大黒堂のジャイミル。もっとプニプニっと柔らかかったイメージなのですが。


久しぶりのジャイミル。


結果は・・・



食べました♪\(^o^)/



コアジが痩せちゃったので、ジャイミルが無くなるまでは、
当分はミルワームで太らせようかな。

えさや大黒堂のジャイミルと一緒に届いた他の箱には・・


冷凍赤虫大量(チャーム)と、

DSC_5143.jpg

追加のグッピー(アクアルビー)(笑)

DSC_5195.jpg

いやー。ゲオの選別でルビーに行った時に、
衝動買いで購入したグッピー(レッドテールタキシード)。
2ペアを買ってサブ水槽に入れてあったのですが、

DSC_5140.jpg

まだ入るんじゃね?ってか、水槽が寂しくない??

ってことで、追加で2ペアを導入して、現在計4ペア(8匹)入れてみました~♪

ルビー。アロワナの質にも定評がありますが、
グッピーも良い型でした。色合いも綺麗なソリッドレッドで、背びれが大きく、
尾ひれの形もデルタテールがしっかりしていて、なかなかの美個体達。

高校生時代はグッピーにハマっていたので、ちょっと再発?
現在のグッピー。昔無かった品種も多くて面白いですね~。

稚魚は簡単に取れるから、サブ水槽で増やせたら面白いなぁ~っと。

ってか、私。アロワナショップのアクアルビーで、
魚はゲオとグッピーしか買ってないや・・・てへ。


そうそう。今回大量に買った冷凍赤虫。
いつもはクリーン赤虫を買っているのですが、今回は2種類買ってみました。

DSC_5144.jpg

DSC_5145.jpg

クリーン赤虫の方が、色鮮やかで美味しそうですね。
ただ、隣のアカムシは、価格が1シート100円なのですよね~。お財布に超優しい。
クリーン赤虫は300円なのですが、現在一回のご飯で1シート。朝晩2シート(笑)

ちょっと待てコラ。

成分の90%以上が水のクセに高すぎ。



使ってみて不都合なければ、できれば安いアカムシにしたい。
ってことで買ってみて使ってみたのですが・・・

冷凍状態だと、これだけ差が有りますが、与えてみると同じ感じです。
解凍すると違うかな~っと思ったけれど、それほど相違は無いかなと・・・

ヨシ!次からは安いアカムシで!!!(笑)


冷凍庫で、アイスと同居する大量アカムシ(笑)

DSC_5147.jpg

チャーム本店(ヤフーとか楽天じゃなく)で購入すると、
金額毎におまけが付いてくるのですが(サイトの右上にひっそりと(笑))

今回はこんなのを頼んでみました。

DSC_5151.jpg


アヒルちゃん(≧▽≦)


DSC_5158.jpg

DSC_5157.jpg


とりあえず、お風呂と外の水盆に入れてみました☆ 特に意味は無い。


お嬢様育ちの花子ちゃんが、冷ややかな眼差しで見てきますね。

DSC_5161.jpg

DSC_5165.jpg




話変わって。


今日は日本ダービーですね!昨年から今回の世代は強い馬が多くて、
どれが勝ってもおかしくないレベル!!!

そんな中・・・一昨日の夢で、まさかのダービーの夢を見ました。

ウィナーズサークルで、勝って引き上げて来たのは、

「武豊ジョッキー!!」

私が号泣していて、タケさん。不遇の時期もあったのにおめでとー!!っと(笑)

馬は何とかキング?キングなんとかっていう感じだったのですが・・・


夢から覚めて、鮮明に夢の内容を覚えていたので、
速攻でJRAを検索しました(笑)

武豊さんが、日本ダービーに出るのか、何に乗るのかさえ知らない状態でしたから・・・

そ・し・た・ら。

タケさん。出ていました。馬は「エアスピネル」

そしてビックリしたのが・・・

キングっていう名前が夢で残っていたのですが、

エアスピネルの父馬。「キングカメハメハ」



キタコレ。ρ(・д・*)



今回は、ディープインパクト産駒で強い馬がゴロゴロしていて、
エアスピネルの人気は6~7番人気と、中穴。
2歳の時には、来年のダービー馬ともいわれたのですが、
その後に出てきた馬がみんな強くって強くって・・・

でも!!皐月賞だって8番人気馬のディーマジェスティが勝ったし。
サトノはG1勝てるイメージ無いし(馬名で(笑))

タケさん。来るかもよ~。3着くらいには(笑)

ってことで。複勝一点買いで、エアスピネルを楽しもうかと思います♪
正夢だったら・・・褒めてくださいね~\(^o^)/

今回は配当が低そうだから、こんな遊び方も良いよね♪ってことで。

でも、普通に予想してなら、最内枠を引いたディーマジェスティか、
私の中で最強牝馬の、シーザリオを母に持つリオンディーズ推しです☆
穴でスマートオーディンかな?

サトノは・・・・勝てないジンクスが継続すると思います(来て3着~5着だな)


ちなみに。今日から一泊2日でお泊り旅行に行ってきます!
ようやく仕事が落ち着いたので、有休取っちゃった。

リフレッシュしてきます!


今年のダービーは面白い!のクリック♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

ゲオ採仔

前回の記事で、ゲオが産卵&口内保育を開始したとお伝えしましたが、
保育開始から8日経ったので、稚魚を回収することにしました☆

まずは大型のポリバケツを用意して、水槽の水を入れて、用意万端!
♀親魚を捕獲する為に、大きい網で追いかけます。


追いかけ・・・


追い・・・・


お・・・



捕まらーん!!!(# ゚Д゚) ムッキー




流木を左右に立体配置してあるので、
メスゲオがその中に逃げ込みまくり、流木の隙間には網が入らず捕まりません。
最初は、レイアウトを崩したくないので棒で突き出したりしたのですが、
結局流木を取り崩します。(;´д`)トホホ…

そんな、イライラが積もる中、ガチャガチャと水槽をかき回していたら、
逃げていたメスゲオが逃げながら・・・・



ゲボッ♪ (稚魚を水中に吐き出す)




ギャー!!Σ(゚Д゚;)




エアーで舞い散る稚魚たち。
小さい稚魚を狙い集まる、小魚(カージナルやラミレジィ)達・・・・

急いで稚魚を網で回収するも、小さい&数が多過ぎて、
回収する横からパクパクと小魚に追いかけられ食べられています・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

結局、吐き出した稚魚が何匹なのかは分からないですが、数十匹は損失したかと。

メスゲオも逃げ惑ったのでハァハァしてるし、私自身もガチャガチャやって汗だくだしと、
今回の採仔はスムーズに行かずに大変でした・・・・
まぁ。一番の被害者は水槽を掻き混ぜられたアジィとコアジでしょうが(笑)
ガチャガチャやっていても、大人しくしてくれているので助かります。

それにしてもメスゲオ。次回の採仔時に簡単に吐く癖がついてたらどうしよう・・・・(泣)
それどころか、口内保育しなくなっちゃったらどうしよう・・・・(号泣)

そんな状態の中で採れた稚魚たち。

DSCF2122.jpg

DSCF2123.jpg

DSCF2127.jpg


何匹居るのかサッパリですが、
数を食べられてしまった割には、まぁまぁ採れたかなと。

ちなみに、前回採れた稚魚とは1カ月くらいの差がありますが、(前回2/2採仔)
これくらいの成長差があります。

DSCF2124.jpg


動画も撮ってみました。




採りたての稚魚は、刺激すると一塊になります。
親魚が吸い込み易くなる為の防衛本能でしょうか。面白いです。


っていうか、うち・・・・



ゲオだらけだな!!(≧∇≦)ギャハハハ



またブラインを沸かす生活が始まります・・・・

そういえば、前回のプラチナ(?)個体も元気に育っています。
プラチナらしく?成長は遅めで、他の個体より一回り小さいですが・・・

DSCF2133.jpg

DSCF2134.jpg

奥の中央の個体ですが、まだ1センチくらいなので分かり難いですが、
他の個体よりも、白くキラキラした感じです。
このまま白く抜けていくのか、色が出てきてしまうのか・・・成長を楽しみたいと思います♪

今回採仔した稚魚群の中にも、ショート個体や特殊個体が出たら嬉しいですが~☆



そして・・・・


早く頼んだ水槽できないかなぁ~。(;´д`)



稚魚だらけで水槽パンク状態のクリック♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

ゲオ産卵

平日の夜、ふと水槽を見ると、ショートゲオのペアが仲睦まじく産卵中でした(笑)
しかも流木を組んだせいで、いつもの産卵場所が奥まった場所になった為、
手前の狭いスペースの流木で産卵していました。

DSC_1256.jpg

DSC_1254.jpg

DSC_1255.jpg

かなり水槽手前なので、目の前でジックリと観察できましたが、
卵管って流木に当たってると卵が出て、当たらないと出ないんですね。
でも、ポポポポっと産んでいって、流木スペースを抜けるとポロポロと落ちていました。
水槽底面には、50個くらい卵が落ちていたような・・・
落ちた卵はメスゲオは咥えないので、他の魚のご飯になります(^^;)

DSC_1257.jpg

魚に比べてかなり小さい卵。
産卵したのが11月14日なので、今日でちょうど一週間咥えています。
卵がダメだと、三日くらいでメスが食べちゃいますが、
今回は目の前に美味しい赤虫が落ちてきても、ジーッと見つめるだけで食べません。
このメスは、口内保育中にイトメを食べて、卵(稚魚)も一緒に食べた前歴がありますから、
赤虫をバクバク食べちゃうんじゃないかと、ハラハラしますね。

前回の3期生を確保した時も、1週間で確保したので、
そろそろ吐かせちゃおうかな~っと思っています。
他の魚も増えてるし、育児で吐いた時に稚魚が食べられたら残念だしね☆

メスは、組んだ流木のドームの中で育児中。
外に居ると、オスが追いかけて虐めるのでちょうどいいです。
(産卵時以外は、ペアでもめっちゃ喧嘩します)

オスゲオの子供を育てているのに、随分、DVな亭主です。

DSC_1269.jpg

見守ってる。守ってる。っていうんじゃなく、出てきたら虐めようと待機中のオスゲオ。
メスは流木の中から応戦します。逃げられる場所にいると強気になるメスゲオ。

吐かして、どれだけ入っているのか楽しみです♪
今回も、ショートゲオが居るといいなー。(前回居たのに消えましたから)

アルタムちゃんもスクスクと元気に育っています。
大きい個体は、上下のヒレの高さが、手のひらサイズになってきています。
今年の子なのに、成長が早い(汗)

DSC_1265.jpg

DSC_1264.jpg

あと、新魚です。

DSC_1278.jpg

バルーンラミレジィを入れてみました☆(15匹くらい)
流木に纏わりつく小魚が欲しくて・・・なのに、水槽前面にガンガン出てくる。
大きくなったら、綺麗な青と赤で、ミニショートゲオみたいな感じです。
そのうち、水槽のどこかで勝手に産卵して生態系を維持出来たら面白いのですが。

小さ過ぎて、遠目からだと分からん(笑)

DSC_1280.jpg

最近、アジィもコアジも食欲がありません。
お腹空いたら、食べ物は沢山あるので(小魚)心配はしていませんが、
昆虫餌に見向きもしません(泣)

夏ならば、セミやバッタ、トンボなど捕まえて喜ばせてあげられますが、
冬の場合は、ワイルド食が確保できない・・・・

濾過槽、掃除してみようかな・・・

その問題とは別に、最近、アジィの顎下が黒くなりました。
最近なのか、気が付いたのが遅いのか?

DSC_1272.jpg

コアジは真っ白です。

DSC_1271.jpg

何か意味があるんですかね???

アジィとコアジの食欲減退の理由が、小魚多くてウザいって事なのかと思い始めております。
アロワナなのに・・・肉食魚なのに・・・・(T-T)

↓アロワナショップブログが沢山ありますよ~↓クリック♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
所有タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.5㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 40㍑
水換え週一 3分の2
水温 30度前後
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
ツインスポンジフィルター2機
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅600奥300高300
底面式フィルター3機
水温:常温
【タンクメイト】メダカ&エビ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
・レッドビーシュリンプ

水槽:ガラス水槽③
サイズ幅250奥200高250
底面式フィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・アメリカザリガニ

水槽:ガラス水槽④
サイズ幅150奥150高150
ツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・幼魚メダカ

--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
33位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR