アルタム育成状況

先週末に来てくれたTAKUママさんが我が家の水槽を見て、
見る度にアルタムエンゼルが大きくなっていく!っとビックリしておりました。

アルタムを導入したくなっているそうですが、
飼い込み個体のアルタムの美しさに魅了されてくれればと思います♪

導入してからずっと高さ1m水槽に入れていますが、
思っていたよりも上下のヒレが伸びません。
狭い水槽に入れるとヒレが短くなるとは聞いていましたが、そんなに大差はないのかも?

アルタムエンゼルと言えばコロンビアのオリノコ水系ってイメージなのですが、
最近になって、ブラジルのネグロ川水系のアルタムが気になります。

ヤフオクに出ている個体なんて、背びれがギュンギュンに長くて立派で、


私の心がキュンキュンです(笑)


ヒレ長好きな私の理想のようなヒレをしています!

ネグロアルタムってアルタムと言う名のスカラレ種だと思っていましたが、
ヤフオクに出ている個体は見た目は完全にアルタムエンゼル系。うーん。気になる。

ネグロアルタムで画像検索すると、完全にスカラレ種っぽい個体も居るので、
アルタム種とスカラレ種が川で混在しているのかなぁと。
レッドショルダーとかはスカラレ種なのですがねぇ・・・いまいちよく分からん。

同じサンガブリエル産と入荷した個体でもスカラレ種とアルタム種が居るので、
産地名称ではなく、見た目の個体判断をするしかないのかも?

コロンビアアルタムを買うのが一番確実ですが、
色やサイズが良い個体に育つならネグロアルタムも欲しいですね~♪

ってか、スカラレ種はネグロスカラレとかに名前を変えて欲しいね。
アルタムって名前付けるとアルタム種と勘違いしちゃう。
アルタムが繁殖した!ってブログ記事を読むと個体がスカラレ種とかだったりするし。

産地別のアルタム種を5年くらい飼い込んだ時の特徴差とか見てみたいわぁ~☆

まぁそもそもアルタムって名前は「高い」って意味だから、(価格じゃなく体高ね)
縦長のエンゼルフィッシュ全般に付けてもおかしくない名前ですが~。

アルタムはヒレ長もそうですが、ブルーカラーに染まるのも素敵なので、
ネグロ系アルタムも飼い込んだらヘッドがブルーに染まるか質問したら、
レッドスポットは出るけど、ブルーには染まらんかも的な回答を頂く。


うーん。悩む(笑)


2~3匹導入して、比較飼育してみようかな~。

でも、今更ワイルドを入れるのも怖いしなぁ~。アルタムの全滅再びは勘弁☆


我が家のアルタムは2015年の9月~11月に三便に分けて購入。

計13匹で飼育スタートして、途中で4匹をしんのすけさんに譲渡。
現在9匹のワイルドコロンビアアルタムを飼育中です☆

こんな可愛らしい親指サイズのアルタムベビーが、

DSC_0977.jpg


2017年5月現在(約1年半後)では、


DSC_9370.jpg

DSC_9368.jpg


手のひらサイズです♪


セパレートのマス目が一マス5㎝角なので体長を測り易いです。
(中央の水草ゴミは無視してください)


2年弱でこのサイズアップは凄い!


餌はほぼほぼ冷凍赤虫オンリーです。
人工飼料は食べる個体と食べない個体が半々ですが、
余計な肉を付けさせない為には、高カロリー食の人工飼料は控えております。


目指すはアルタム繁殖!!


まだ2歳ほどの若魚達。繁殖には最低3歳~4歳と言われるので、
しっかり飼い込んで楽しみたいと思います♪

まだまだ繁殖する前の中学生レベルなのに、
サイズ感も彩色も素晴らしいです♪


アルタムはやっぱり良いなぁ~♪♪

DSC_9311.jpg

DSC_9305.jpg

DSC_9308.jpg

DSC_9317.jpg

ブルー発色もしていますが、レッドスポットもかなり出てきています。
血豆みたいです(笑)

冷凍赤虫オンリーでも、これだけ肉厚に育ってくれますよ!

DSC_9322.jpg

DSC_9328.jpg

タンクメイトのショートゲオファーガスよりも立派に見えます。
っというか、水草と流木水槽にはシックなカラーのエンゼル系がやっぱり似合いますね~

DSC_9326.jpg

撮影中、水槽をトントンすると下へ降りてくるコアジが可愛いです。

DSC_9329.jpg

DSC_9330.jpg

DSC_9331.jpg

給餌直後で水が汚い(笑)

紅龍としては色は薄くても、他魚に優しく目ダレ顎ズレ皆無で背中全巻き。
懐っこくてペットフィッシュとしてはとても良いアロワナですよ♪

凄く良いアロワナでも、暴君タイプだと我が家じゃ無理ですから・・・


性格も求めるザントップアロワナライフ(笑)


アルタムに話を戻しまして~。

発色の仕方に個体差が結構あります。
ブルーカラーが広く出る個体やレッドスポットが全く出ない個体等。

日中に部屋の電気を付けての撮影より、夜に部屋の電気を消して撮影すると、
RB37のライティングにより青さが強調されて更に綺麗♪

DSC_9335.jpg

DSC_9336.jpg

DSC_9337.jpg

DSC_9341.jpg

頭部発色の写真展(笑)

DSC_9346.jpg

DSC_9361.jpg

DSC_9363.jpg

DSC_9364.jpg

DSC_9373.jpg

DSC_9352.jpg

これでまだ若魚。アダルトになったらどれだけ青さが広がるのか楽しみです\(^o^)/


ついでに、ヒレが伸びて立派に育ったオスゲオ。

DSC_9378.jpg

1年前にアクアルビーで買った時はこんな感じでした。

DSC_4830.jpg

こっちも成長力が半端ないですね!(笑)


ゲオの尾ひれが常に裂けているのは同種の争いで出来てしまいます。
アロワナ並みに気が荒いですね。オスもメスも・・・


最後に。


見ているだけで平和気分になる我が家のニャーノと。

DSC_9294.jpg

庭に咲いた大輪のバラで

DSC_9290.jpg


〆ます!


アルタムが欲しくなったらクリック♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

追加導入

導入効果が気になっているバブラーですが、
濾過槽を開けてどうのこうので面倒臭いので、年末年始の濾過槽洗浄時に設置します!
魚達。何もしなくても今現在は活性が上がっていますし(笑)

DSC_3180.jpg


開封だけしてみた(笑)


現在、活性が上がった我が家のアロワナ達。
その理由は、ざうお忘年会で、ざうおで購入したツメガエルだと思われます。
以前、我が家のアロワナはツメガエルを食べないとお伝えしましたが、
陳さんのやり方の、ツメガエルを熱湯で足ピーンにして、
表面のヌメリを取ってから与えると食べると聞いて、
我が家も実践してみよう!っと、試験的に久しぶりに買ってみました。
ダメ元ですが、食べなかったら市内にアロワナ仲間が沢山いるのであげれば済むし(笑)


ツノガエルをペットにしているのに、ツメガエルを熱湯で惨殺・・・(つω-`。)ゴメンネ


その結果は・・・・


2匹とも喜んで食べてくれましたヽ(≧∀≦)ノ


ツメガエル。お湯で洗うと、表面のヌメリが白い膜になって取れるのですが、
かなり水が濁るくらい取れます。
これがアロワナが嫌がる元なのかな~??

カエルしゃぶしゃぶ。出来る方にはオススメです(笑)

ツメガエルを与えるようになってから、活性が上がって、
コオロギも何でもバクバク食べてくれます☆
そのついでに、同居していたラミレジィまで喰われました・・・・Σ(´Д`lll)エエ!!


活性・・・上がり過ぎ・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


ラミレジィ。アロワナの口元の水面近くまで餌を食べに来ていたからなぁ~・・・
アルタムやカージナルテトラと違って、ジャストサイズだし?
次に導入する時は、同居させないようにしよう・・・


そんな中で、今回導入したお魚たち。


まずは、大好きなロイヤルファロウェラ。

DSC_3184.jpg

DSC_3185.jpg

小枝サイズちゃん♪


いや~。いつもロイファロを買っているショップさんのブログに入荷写真があって、
今回のロットは、かなり背びれの大きいカッコいい個体群だったので、
思わず導入してしまいました。(/∀\*)テヘ♪

成長が遅い種類なので、メイン水槽導入には半年以上掛かりそうですが、
好きだもん。しょうがないよね?

現在、幼魚飼育水槽に、ロイファロ小枝が20匹以上ワラワラしています。

うふふ。幸せ♪(=∀=)


ロイファロ購入はこちらがオススメ!(ロイファロに詳しいです)

魚仙熱帯魚

オススメはパナメンシス種。大型になりますので・・・
普通のショップでは、ロイヤルファロウェラとしか売っていなくて、
形は同じだけれど、大型にならない種もいるので難しいです。
15㎝以下で繁殖できているタイプは小さい種類ですね。
我が家の種類だと、20㎝くらいにならないと繁殖しないので・・・

ロイファロ歴が10年近い私。我が家の種類とそれ以外の見分けはつきます☆
背びれが畳まれる種類は別種。模様。顔の形。ヒレの形・・・・
好きな人じゃないと分からないか(笑)

ちなみに。現在ヤフオクに出ている種類は全部小型種のロイファロっぽいです。
ロイヤルファロウェラ。名前が問屋で統一扱いされているせいで難しいですね(´・Д・)」


そして、もう1種類。追加導入した種類が・・・・

こちら。

DSC_3199.jpg


アルタム。キタ━(゚∀゚)━!!!!


購入元はこちらのショップさん。

アクアポリス


今、リンクを貼るのにサイトを見たら、来週27日から年末セールで20%引きじゃんね( ノД`)
なんか、今年は買った後の値引きセールってタイミングが多いです。・・・タイミング悪いわぁ。
アルタム欲しい人。27日以降セールのアクアポリスさんに連絡してみては?お得ですよ!

アクアポリスさんのブログ記事写真を見ていたら、かなり綺麗なアルタムが多くて、
価格はそこそこ高いですが、トリートメントも5か月くらいと完璧だし、
何より、個体が綺麗っていうのがね・・・・惚れての追加導入しちゃいました☆(//∇//)

届いたアルタム達。ヒレが長くてメッチャカッコいい!!!

良質個体が欲しい人にはオススメです!!

DSC_3208.jpg

DSC_3232.jpg

DSC_3234.jpg


アルタム祭りやぁ~!!!ヽ(´∀`)ノウヒャヒャヒャ


昨年、11月末頃にアルタムが全滅という悲しい思いをしましたが、
今年はきちんと育っていますよ~!(まだ)
昨年は、28匹?27匹?くらい導入して、今年は13匹と半分以下ですが、
大きくなってくると存在感が半端ないアルタムエンゼル。
ヒレの形が悪い個体は途中で出して、綺麗な個体だけ残すつもりです。

今年は昨年よりもヒレの長い綺麗な個体が多いので見ていて楽しい♪

最後に、アルタム祭りになった水槽動画で〆ます!



あと、ヤフーIDがある方はコメントはヤフブロ側に入れてくれると助かります♪
(=∀=)返事が楽なので☆
ヤフーIDが無い人は、こちらでもOKですよ~♪

脇役も好きな魚三昧だと楽しいよね!のクリック♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

シマシマ軍団

せっかちさんから譲って頂いた、我が家のシマシマ軍団。
人が水槽前に立つと水面まで餌をねだりに来るくらいに慣れてきました♪

DSC_1126.jpg

この群れ・・・

よーく、見てください。(稲川淳二風)


DSC_1125.jpg

DSC_1128.jpg

アルタムの中で違和感無く混ざっているシマシマちゃん(ダトニオ)

上のフリースペースから居なくなったなぁ。と思っていたら、下に落下していました(笑)

DSC_1121.jpg

違和感無く混ざり過ぎて笑えます。
基本、流木に隠れていますが、人が居ると前に出てきてアルタムと一緒に餌をねだります。

水槽に入っているカージナルテトラは、まだこのダトニオには食べられないサイズなので安泰。
ただ、ダトニオが大きくなれば、せっかく追加したカージナルが食べられてしまうので、
まぁ。。。。放出でしょう(^^;)

DSC_1120.jpg

DSC_1119.jpg

右も左も綺麗なリアルバンド(黒線はそんな太くはないけど)
ちゃんと、首周り・腹回りと線がグルッと一周している良バンド☆

下の水槽で黒化せずに綺麗な色を保ってくれています♪

DSC_1130.jpg

DSC_1131.jpg

コアジに一口で食べられそうなサイズですが、
アルタムもダトニオも、水面まで来てチョロチョロしているのに、コアジに食べられません。

アジィもコアジも、小魚をなんだと思っているのでしょうか・・・・
(その割りに、落下した、これらより大きいゲオベビーは食べたので良く分からん)

ちなみに、水面付近には、メダカとアカヒレが群れでいます。(^^;)

小魚だけで何百匹なのか・・・・

そんな平和な中、最近、コアジにちょっと二次発色が始まりました。

DSC_1133.jpg

・・・・画像じゃ分かり難いけど、Aラインと、エラの外側に濃い色が出てきています。
肉眼だとすぐに分かるのですが・・・・うーん。

ちょっとやる気になったか?(笑)

この間の網掛け事件のせいで、せっかく綺麗に育っていたコアジの鱗が傷ついて勿体無い。
欠けたままなのか、治るのか・・・まぁ。。。いっか!

先日立ち上げたメダカ水槽に、メダカを全部入れました。

DSC_1134.jpg

・・・小さくてよく分からんね。。。

水は奥までスッキリと切れて良い感じ♪
水の切れだけなら、アロワナ水槽より断然綺麗。(活性炭のおかげ??)

水が綺麗だと、見ていて気持ちが良いですね♪

DSC_1136.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村


プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.4㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 30㍑
水換え週一 3分の2
水温 29度~30度
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅450奥300高300
テトラツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】メダカ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
72位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR