闘魚

最近、アジィがめっきり元気が無いのですが、
何を変えたという事が無いので、原因が不明・・・

暇なのかな~?

一箇所で漂っている状態なので、刺激を与える為に、コアジと闘争させてみました☆
(ま、私も暇なのと、ブログネタ的に?)



こうやってみると、コアジも大きくなりました・・・
アジィよりも尻尾が大きいので、見栄えは良いですね~。やっぱり、ヒレ系は大きい方がカッコいい♪

この闘争チャレンジの後、水換えも何もしていませんが、アジィの食欲と反応が良くなりました。
最近、口にしなかったワームもパクパクと食べてくれるようになりました。

頭の良い魚ですから、単調な生活に飽きたら、刺激を与えると良いのかもね~なんてw

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

遅咲き龍魚

先日、アジィの為にツメガエルを購入したと報告しましたが、
ツメガエル。全匹元気いっぱいに生き残っております(怒)

イトメをたらふく食べて、お腹パンパンだしw

DSCF8025.jpg

こんなブリブリ個体が10匹もいるので邪魔。。
早く食べてくれないかなぁ~

そして、前回失敗に終わったゲオのペアですが、
仲良く一緒にいるけれど、いまだ繁殖行動はありません。
今はとにかく、沢山食べて体力をつける段階だと思っています。
早いうちには、また繁殖してくれるでしょう♪

Go-Zさんの記事で、水のキレについてありますが、
我が家の水。以前に比べて水の状態が良くありません。
そのせいか、アジィの食欲と発色も落ちています。。。(コアジは平気)

大黒堂さんの星の屑とか入れて様子見てみようかと思う今日この頃。
濾過槽も掃除した方がいいのかなぁ。。。なかなか悩ましいですね(^^;)

そんな2匹の最近の様子をどぞ☆ピンボケしまくりですがww

まずはアジィ。

DSCF8059.jpg

DSCF8058.jpg

DSCF8042.jpg

最後の写真。ダルマみたいな顔で撮れたので面白いw
水が悪いのか、餌食いも悪くなったけれど、色も落ちた感じです。。。
早く絶好調にしてあげたい(><)

次にコアジです。

DSCF8045.jpg

DSCF8044.jpg

DSCF8031.jpg

ようやく、頬に発色が見受けられますが、色の濃さはまだまだ黄色。
遅咲きの龍魚はどうなるのでしょうか?
頭部が細めで鋭いので、カッコいい成魚になりそうですがねぇ。
まぁ。こちらは放置プレイでいきますw

画像整理で出てきた可愛いにゃんこシリーズ☆
最近、ブログに訪問してくださる方で、猫ブログの方が多くいらっしゃいます。
魚ブログなのに、どうやってこちらにたどり着いたのか・・・w

我が家のニャンコの幼少シリーズです。

DVC00050.jpg

DVC00068.jpg

DVC00065.jpg

DVC00070.jpg

DVC00069.jpg

DVC00058.jpg

DVC00084.jpg

タロウ、拾いたては酷い有様ですw
まぁ。ニャーノもジロウはもっと酷い状況でしたがww

黒猫のナーナは幼少期もプリティです♪
会社の人が保護した後に、貰い手探しで私に送ってきた写真です。

そんな酷い有様のタロウは、現在。

DSCF8022.jpg

DSCF8023.jpg

コタツ大好きですw ちなみに、我が家はコタツの1箇所だけ、
このようにドーム型に入り口を作ってあげていて、24時間点灯してあげていますw

そして、最後に。

母のお腹に反省するちゅっこいので〆ますw

DVC00037.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

大失敗

当ブログですが、テンプレートの設定で色が薄めだったので、
ちょっと設定を弄って、色を濃い目にしてみました。
見易くなったかなぁ~っと思いますが、どうですか??

今日はクラシックに行って、コオロギとツメガエルとイトメとヌマエビを購入。
餌代も高いわぁ~って。

アジィが現在偏食になり、コオロギしか食べてくれません。
コアジは何でもばっちこーいですがね。┐('~`;)┌

クラシックで、若い方の店員さんに、ゲオが口内保育してるよん♪って言って、
色々アドバイスを頂こうかとお話したのですが、
アフリカンシクリッドの繁殖経験はあるけれど、ゲオは分からんとのこと。
口がパンパンに膨らんでる?っと聞かれたが、モゴモゴしてるだけで、
まったく口は膨らまないんですよね~。これが。

まぁ。動画でも前回見て頂いたと思いますが、卵がちっちゃいので、
そんなパンパンに膨らまないのかも・・・

イトメを餌で入れたら、メスゲオが食欲に負けて保育中の卵を食べちゃうのでは?
っと思い質問したら、「口内保育中なら食べないよ~ww」って笑われた。

食べたら稚魚が居ない。食べなければ居るってことだと・・・

家に帰って、とりあえずアジィとコアジにコオロギパーティー \(^o^)/

イトメを流水で綺麗にして、水槽にドボン☆

メスがどう出るのか・・・って、口内保育してそうだったオスはメッチャ食べてる。
メスは、イトメに超反応。でも口にしない。健気。えらい。



っと。思っていました。その瞬間までは。



イトメの塊にメスゲオが行ったと思ったら・・・・


バクバクバク~!!!



って!めっちゃイトメを頬張っているんですが!!!!!


ショックのまま、半ば放心状態で水槽を覗く私。

口内保育していなかったのか?

いや。毎日観察していたけれど、しっかり卵を世話していた(ように見えていた)

イトメを思わず食べちゃったんじゃ・・・

でも、水槽の水深があるから、今から水抜いて魚捕まえてなんてやっていたら、
卵が今、口の中にあったとしても、完食されてしまう・・・。

そんな私の見つめる先で、モグモグ無心に食べてるメスゲオ。。。。

悩んだ末・・・・捕獲を決行!!(`・ω・´) シャキーン

水を抜かずに網で頑張って捕まえました。俊敏な小型魚よりは簡単でした。


網で捕まえたとたんに口内の内容物を吐き出すメスゲオ。

私はさらにゲオの口に手を掛けて、オラオラと残りが無いように吐き出させる。

イトメが網にワラワラ~っと舞う。(ゲオは食べる&飲み込むのが遅い)

そのイトメの中に、白い卵がポツポツ~っと。。。

( ↓取り出した内容物。)

DSCF8008.jpg


って!やっぱり口内保育してたじゃーん!!!Σ(゚Д゚)


母性本能が・・・・食欲に負けた瞬間を見た。そんな感じ。

気持ちが分からなくも無いが、イトメがそれだけ美味しそうだったのですね。。


イトメがウネウネする中に、卵が20個くらいありましたが、
白く死卵している卵がほとんどの中で、尻尾をプルプル振るわせる小さい稚魚。

DSCF8012.jpg

DSCF8013.jpg



なんだろ・・・イトメを食べてから、捕まえるまでの間にも、モグモグとしていたので、
そのモグモグで食べられてしまった稚魚もいるでしょう。
もっと決断を早くしていれば・・・!
っというよりも、イトメを入れなければ・・・。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!

産卵したのが15日で、口から吐き出したのが19日と、4日しか経っていないので、
稚魚も孵化したてでしょうから、超小さいです。

死卵多数の中で、稚魚は8匹。そのうちの2匹は死んでいました。
残り6匹。小さくて、弱々しくて、上手く育つか分かりませんが、
とりあえず、隔離して様子をみようと思います。
当初は、オスゲオに虐められる&稚魚を水槽内で吐いたらカージナルに食べられるので、
メスゲオを上部フィルターのフリースペースに隔離しようかと思っていたのですが、
結果としては、スッキリさせておいたのが役に立ちましたね。

DSCF8016.jpg




ってか、本当、母性はどこにいった?口内保育の意味ないじゃん!!
次回のチャンスがあったら、次はイトメは入れません。絶対に。ヽ(`Д´)ノウワーン

吐き出した後、ブログ更新中の横で、何も無かったかのように、餌を食べるメス。
次は絶食だからな。 m9(`・ω・´)シャキーン

小さい稚魚。育つといいなぁ。。。
5日でこのサイズだとすると、吐かせるまでに2~3週間は任せた方が良さそう。
今回のベビーが育つようなら、親魚の体力回復が早いように、
1週間で吐かせても良さそうだけど・・・・

本当・・・・ショックだよ・・・・
口内保育中だったら餌は食べないと、笑って教えてくれたクラシックの兄さん。
新説を唱えに行くよ。。。個体にもよる。っと。


翌日20日朝。6匹の稚魚全滅でした・・・口内保育の大切さを知りますね。
次回は頑張ります!(メスが)


そんなショックを癒してくれる、幸せなニャーノで〆ます。
DSCF8004.jpg
女の子なのに、だらしなさはNO1です☆

ちなみに、メスゲオを捕獲するにあたって、コアジスペースで網をオラオラしたら、
セパのサイドの隙間からコアジがアジィスペースに行って、尻尾ザンバラにして戻って来た。
コアジは行こうと思えば勝手にスペースを行き来する事が出来ますが、
毎回、あくまでもセパ越しにアジィに喧嘩を売る辺りが可愛いですね。┐('~`;)┌

20日朝の週一の水換え中に、ゲオを観察すると・・・
また流木をツンツンしながら、水草をどかそうとする二匹。
案外、次のチャンスは近そうです。ヽ(^0^)ノ


にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

産卵しました

雪による被害が多数報告されていますね。
都内も雪が積もったので、都内在住の妹もキャッキャ雪だるまを作っている事でしょう。

そんな寒波が襲った各所。洩れなく当方在住地区にも雪が降るかと、
ワクワクしながら時折、外を眺めていましたが、
残念ながら、終日雨で終わってしまいました。
山の方は雪が降ったみたいですが、富士市はなかなか降ってくれません。
朝起きて、雪が積もっていたら仕事休めたのに~
スタッドレスやチェーンなんて持っていませんからねw


では本題。えー。タイトルどおり、産卵しました~!!!




ゲオが。(早っ!)



昨年の12月2日にアクアルビーでオスゲオを購入して、
12月24日に、会社の上司にメスゲオを買って貰いました。
2匹とも、レッドゲオファーガスのショートより短いスーパーショートタイプです。
ショートより、スーパーショートは円形に近くて、ヒレの長いディスカスみたい。

ショート同士で交配しても、ショートが産まれ難いとのこと。
メダカのダルマ種みたいなものかな?
ダルマ。半ダルマ。ノーマルと産まれる感じかな??

メスゲオ導入直後から、オスゲオがメスを異常なくらいに追い払うので、
メス個体として送って貰った2匹目これは、、、ヒレが短いオスなのでは??
っと、思うほどにケンカが酷くて、翌週に会ったあちたさんに、
ケンカが収まらなかったら、あちたROOMに導入して貰おうかと思うくらいww

二週間もすると、小競り合いも収まってきて、一緒に遊泳する事も多くなり、
これが、ペアなのか、それとも群れとして一緒に居るだけなのか分からず・・・

本当に、オス個体とメス個体って体色差が一切無くて、
ヒレの先端が伸びるか伸びないか。だけで判断されていますからね(^^;)

群れで飼育していれば、ヒレだって切れたりするから、
実は、2匹目もオスかもと。。。

ただ、一週間前くらいから、流木を2匹で突く仕草をしていて、
これは、産床を作っているのかしら??っとちょっと期待していたのです。

そして本日、朝起きて、ヌボーっとコタツに埋まりながら二度寝に勤しみつつ、
寝ぼけ眼で水槽を見ていたら・・・


うん?

産卵しとるがなっ!!!



メスが少量産んで、オスが放精して、メスが口に含んで・・・(いやん。朝からエッチ)
マウスブルーダーなのですが、アロワナと違ってメスが口内で育てるのですね~

イトメを沢山与えて太らせておいて良かった~
当分、餌は食べれないでしょうからね~卵食べなきゃ・・・(^^;)

産んだ卵は、思っていたよりも小さく、ロイヤルファロウェラよりも小粒。
どのくらい産んで、どのくらい口に入っているのか不明。
アロワナと違って、卵が小粒だから、それほど口が大きくならないので・・・・

あと、動画を見ると分かりますが、メスが産んでオスが放精する前に口に・・・
って、受精しないじゃんか~!メス焦りすぎ。そしてオス。もっと頑張れ。
メスが先に口にしてから、オスが頑張っても遅いじゃんかー!
卵産んでメスが退けば、ちゃんとオスは放精するのに・・・
なんだろ。このタイミングの悪さ。見ていてツッコミ入れたくなりますね!

初めての産卵と上記の受精していないかも?の理由で、初めから成功するとは思えませんが、
何より、しっかりオスとメスのペアだった。という事が分かっただけでも収穫ですね♪
アクアルビーの高橋社長。疑ってスミマセン(^口^;)アハハ

ちょいと暗くて見難いけれど、動画を撮ったのでどぞ☆



さてさて。どうなるかな~?
下にポロポロ落ちていた卵は、この後、オスが食べていました。
食べたのか、口内に入れて保育するのか・・・

あ、フリースペースで思い出したけれど、
以前に繁殖させたロイファロのベビー。全滅したんであしからず(T-T)
隔離箱から上部フィルターのフリースペースに放したのは良いけれど、
オーバーフロー管に流されて下の2m水槽に。。。
数日は水槽の底面でハムハム掃除しているベビーを見ましたが、その後、消息不明に。
多分、小さくてカージナルかコンゴテトラに食された可能性大です。

上部フィルター内のフリースペースのオーバーフロー管にも、
コーナーガードを作ってあげないと、稚魚が流されちゃいますね。。。

反省。反省☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

どんど焼き2013

今日13日は、地区のどんど焼きの日でした。
世の中は三連休ですが、土曜日も日曜日も出勤な私は日曜日だけがお休みデス。

12日の土曜日の夜は、早くにコタツで寝てしまって、起きたのが夜中の一時半・・・
ん~・・・どうしようかなぁ。。。。
二階に行って寝室で寝ようか、このまま寝ようか・・・・
ぼーっと横になったまま水槽を眺めていて・・・・・・

そうだ!

水換えしよう!!\(^o^)/

最後に水換えしたのが、12月30日なので、もう二週間水換えしていません。
そのせいで、水槽の前面に薄っすらとコケが発生していて見難い状態。

水換えに時間も掛かる上、午前中はどんど焼きがあるしと。
夜中の2時から居間でガサゴソと水換え作業開始w
水抜きに1時間くらい。苔取りに30分くらい。注水開始が4時前かな?

かなり水を抜いたので、注水はゆっくりと行ないました。
動画を見たり、漫画を読んだり、もう一度コタツでうたた寝したり。。。

満水になったのが、結局9時前でした。(^▽^;)
注水に5時間も掛ければ二週間ぶりでもダメージは少ないでしょう。

8時にどんど焼きの広場に、正月のお飾りを持って行きつつ、
そのまま犬の散歩。天気の良い冬の朝は、散歩も清々しいですね♪
我が家から見える富士山も、澄んだ空気でクッキリと見えます☆

DSCF7979.jpg

9時からどんど焼きが始まるので、お餅を食べに...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

会場です☆貯水タンクの広場で行ないます。町内以外の人もちらほら・・・
他の地区だと、会場が無いんでしょうね。。。

DSCF7961.jpg

DSCF7970.jpg

DSCF7973.jpg

DSCF7976.jpg

DSCF7966.jpg

お餅の種類は、お汁粉・きな粉(白餅or草餅)・おろしの四種類。
去年は納豆餅もあったけれど、今年は無くて残念。

全種類制覇&オカワリしまくりww お腹いっぱい♪( >Д<;)クッ クルシイ・・・

草餅のきな粉♪ウマウマ
DSCF7964.jpg
草餅のきな粉とおろし掛け♪ウマウマ
DSCF7965.jpg
お汁粉♪ウマウマ
DSCF7975.jpg
白餅のきな粉♪ウマウマ
DSCF7977.jpg
甘酒も飲み放題です。(私は飲めないけど)
DSCF7978.jpg

お神酒もジュースも飲み放題☆
DSCF7969.jpg

って、開始1時間でほぼ無いんですが・・・・w
DSCF7968.jpg

お餅はすごく柔らかくて超(゚Д゚ )ウマーでした♪ 結局7皿完食☆
手作りのたくあんとかも沢山置いてあって、ポリポリ食べながら火で温まりました♪


新年になってから、初めての水槽掃除で、水槽内もスッキリになりました♪
あとは、水槽の前面のアクリルを一度磨きたいなぁと思っているのですが・・・・

水のキレもなかなか良くなって来ました。ポンプもまだ変えていないのですが、
フジノスパイラルはプラスチック製なので、バクテリアが活着するまでに時間が掛かったのかな?

あと、GEXのサーフェーススキマー(油膜取り)も購入済みです☆
小さい外部式フィルターか、水中ポンプか何かに取り付けてセット予定ですが、
まぁ。これもボチボチそのうちにね・・・(また放置しそうだけどw)

DSCF7995.jpg

DSCF7996.jpg

アジィは、まだ43センチ前後しかありません。
早く60センチくらいになってくれないかなぁ~。。。
やっぱり、大きいと迫力が違いますからね!

DSCF7985.jpg

コアジは、35センチ弱ってところでしょうか。
輸入されてからあと1ヶ月程度で1年になりますから、まぁ。成長度はボチボチかな。

今年は、アジィは長さへの成長。コアジは発色の成長に着目して飼育を楽しもうと思います♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.4㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 30㍑
水換え週一 3分の2
水温 29度~30度
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅450奥300高300
テトラツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】メダカ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
72位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR