マウスブルーダーは感動

今日、仕事から帰ってきて夕ご飯を食べ、マッタリとPCに向かって遊んでいて、
ふと、隣の水槽を見ると・・・・

ゲオファーガスの周りに白いゴミが散らばっています。Σ(゚Д゚)

もしかして・・・食べちゃったカスですか??
っとドキドキしながら、水槽に顔を近づけると・・・・

なんと!

ピチピチ泳ぐ、稚魚でした~\(^o^)/ワーイ

普通に口から吐いて、外を冒険させていたみたいです。
人工保育にする為、いつ吐かせようか悩んでいて、いつ食べちゃうかドキドキしていたのに、
まさか、今回、こんなにスムーズに子育てをしてくれるとは・・・・(/□≦、)

周りに他の魚(カージナル群やロイファロ)やエビが沢山居るなかで、
一生懸命に蹴散らしながら、縄張りを確保して稚魚を保育しています。
アロワナは下層の魚はガン無視なので心配ないのですが・・・

昨日、オスを隔離して、追い掛けられることが無くなり、安心したのでしょうか・・・

稚魚を見たくて顔を近づけたら、危険を察知したメスゲオが口に含み直してしまい、
写真とか撮れなかったので、その後、カメラを用意して次の機会を待った結果がこちら☆



顔を近づけると親魚に怒られますw

この後も、定期的に稚魚を出したり咥えたりして一生懸命世話をしていました。
これはもう安泰でしょう♪
あとは、いつ頃に稚魚を回収するかですね。。。
餌がないので、稚魚が飢える前に確保して、ブラインシュリンプとか湧かしてあげないと!

パッとの数えで30匹くらいはいるみたいですね~。
まだ完全に吐き出していないので、もしかしたらもう少しいるかも?
メスは警戒色なのか、縦縞(横縞ともいう)がハッキリと発色しています。

映像の稚魚吐き出しの近くに、変な塊がありますが、
こちらの塊。なんと昨日繁殖していたロイヤルファロウェラの卵ですw
やっぱり拾っていたみたいで、口内で卵が一塊になったみたい。
白いのもありますが、生きている卵もあるようで・・・・

壁にあったロイファロの卵は今日の時点ですべて無い(落ちてエビに食べられたかと)ので、
ゲオに意図せずに託卵したロイファロの卵も、一緒に育ったら面白いのですがww
ゲオファーガスとロイヤルファロウェラの稚魚を同時に得られるのに・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

なかなか、マウスブルーディングの様子を見る事が出来たのは嬉しいですね♪
稚魚稚魚の可愛さと、なんか貴重な場面を見たような感じで感動でした~\(^o^)/

さーて。ブライン卵を買っておかなきゃ☆

・・・・これを書きながら、隣をふと見ると、大量に吐き出しているメスゲオww
ボディ下に保護している稚魚が、真っ白な大きな塊状態になっています。
もしかしたら、30匹どころか、100匹くらい居るんじゃ・・・くらい大量でした。
確保するのが楽しみです!


次の日に撮影した様子です。大量!





にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

バーベキュー

DSCF0030.jpg
先週の土曜日、部署の仲間の親睦会として、バーベキューをしました♪

まずは、朝一に宮のイオンで買い物~☆
大勢の男集団で買い物する様子は、なかなか異様な変な感じでしたが、
食べたい物を買い物カゴにガサガサと入れていくのは楽しかったです♪

そして富士宮にある井の頭のニジマス釣り場へ。

DSCF0035.jpg

DSCF0041.jpg

係長が池の中に居た1番の大物を釣り上げていました。
30cmオーバーくらいかな?

DSCF0034.jpg

DSCF0044.jpg

若い子が多いので、良く食べますw
お世話になっている肉屋さんに頼んだお肉が霜の入った良いお肉だったのですが、
油の多いお肉があまり食べられなくなって来たのは年でしょうか・・・・(ーー;)

DSCF0059.jpg

DSCF0057.jpg

DSCF0061.jpg

富士山の湧き水、透明度が抜群な清流です。
こんな水を使いたい・・・・

DSCF0063.jpg

若い子達がよく分からんものを作っていて食べさせられたり。

DSCF0080.jpg

マッタリと雑談したりして、1日楽しい時間を過ごせました。
やっぱり、社員として遊びも必要ですね♪

楽しくみんなで集合写真して終了!!
晴天の空にちょこっと富士山♪良い写真が撮れました♪

DSCF0089.jpg

ちなみに、こちらの写真。2名以外は全員しらふでこのテンションですからwww


翌日の日曜日は、我が家でサクランボ狩りw

昨年は雨が多くて水気が多くなり、甘さが無くて出来が悪かったのですが、
今年は晴天が続いて、甘い美味しいサクランボになりました♪
昨年は鳥も食べに来ない実でしたが、今年はヒヨドリが沢山来襲していますから・・・

DSCF0090.jpg

脚立を置いて自由に食べます。
放置の割には毎年たわわに実りますね~

DSCF0091.jpg

DSCF0092.jpg

DSCF0095.jpg

DSCF0097.jpg

DSCF0098.jpg

隣近所の方には、自由に取って貰って良いと伝えてあるので、
毎年、隣の人が勝手に庭に入って取って行きますww

柿・さくらんぼ・ゆず・キンカンと色々植えてあるけれど、
今年はビワの木も植えたいと思っているので、苗を探し中です♪
デカくて甘くなる品種がいいなぁ。。


そして本題。アクアの方ですが、

先週末の土曜日(4/20)に、知らない間に口内保育を始めたゲオファーガスですが、
今朝現在(4/29)もメスが頑張って保育しているようです。

昨日、人口保育に切り替えるか悩み、ずーっと観察していたのですが、
とにかく、イライラするほどオスが追い掛け回して虐めているのです。

なので、キレた私は、オスを隔離の刑にしました☆

DSC_0078.jpg

DSC_0079.jpg

DSC_0080.jpg

上部フィルターのフリースペースに、センサーや機材と一緒に入れておきました。
メスを捕まえるのはメスのストレスになりますからね~。稚魚吐いちゃいそうだし。
オスは、警戒色でシマシマが出ています。黒化っぽい感じで隠れっぱなしです(^^;)
まぁ。虐めるからしょうがないですね。

っで、昨日の夜、水槽背面の方でロイヤルファロウェラも繁殖して、
水槽の壁に産むもんだから、ポロポロとほぼ全部の卵が下に落ちてしまっていたのですが、
落ちた卵を、一生懸命に口に咥え様とするメスゲオが居ました・・・
いやいや。ゲオの卵じゃないし。ってか、自分産んでないでしょ???

本能なのでしょうかね・・・数個は確実に咥えたみたいですが・・・

稚魚を吐かせる時に、ゲオベビーと一緒に、ロイファロベビーも産まれるのか・・・??
って、ロイファロベビーが口内ハムハムしだしたら、ゲオメスが嫌がらないか????

今日で9日目。いつ頃吐かせるのがベストなのか・・・
ギリギリまで稚魚を育てて貰いたいのが本音ですがねぇ。。。。

4日で吐かせた稚魚が、翌日全滅するような弱弱しい稚魚だったので、
せめてGW終わりくらいまでは我慢したいのですが、食卵(食稚魚?)したらショックだし。。

ネットで、マウスブルーダーのサイトを読みふけるのですが、
若い親はやはり食卵し易くて、慣れて来ると~なんて書いてあるところも多いのを見ると、
確かに今回は四度目ですし、今後はもっと上手くなって、もっと稚魚の数も取れるといいな♪

とりあえずは、今回のベビーが取れるよう慎重に頑張ります!

やっぱり、先日買った添加剤を入れると、ロイファロもそうですが、
昨日はカージナルも産卵していたので、良いスイッチが入るのでしょうね~

な・の・に。アロワナ達の餌食い状況が良くありません。
一日にワーム5匹くらいですから・・・
アジィにモリモリ食べさせて、体格の良い子になって欲しいのに・・・
爆食スイッチはどこかな・・・(PHが7.4だからっていうのもあるのかな?)

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

アロ友

先日発売されたプラタパット№59

jtbrh702-.jpg


欲しいなぁ~。見たいなぁ~。でも3200円かぁ。
書籍にしたら高いよなぁ~っと買いあぐねていたのですが、

ヤフオクで、新品を格安で販売している業者(?)が居て、早速購入しました♪
明日か明後日には到着する予定なので楽しみです♪
送料込めて2000円ちょっと。安く手に入ってラッキーヽ(^0^)ノ

ちなみに、まだヤフオクで1700円で販売しています。
即決販売なので、欲しいけど・・・という方、お早めに如何ですか?


っで本題。当方リンクにアロ友を追加しました~♪

「圭吾の家のアクアリウムと熱帯魚生活」の圭吾さん

です♪

以前に、私のブログを見て下さって、メールを頂いてからの交流があるのですが、
今回、新しく紅龍を迎える事になり、恐縮にも、私がオススメしたブランド。
「リアルレッド」を縁あって購入する事となりました。
まだ個体は決めていませんが、リアルレッドプレミアムとの事で、ワクワクしますね!

ウルトラとかアルティマを購入しようとしていた方に、リアルとか勧めちゃいましたが、
リアルは、これらの高級ブランド魚の半価以下なのに、質は高いと思います。

色揚げしてるだなんだとも聞きますが、アロ友のあちたさんの愛魚、キャロラインちゃんを見ると、
リアルレッドは、発色も体型も、価格以上の良い魚ですよ~ヾ(´ε`*)ゝ エエヨー

多分、リアルの魚って、同じ質でも、他店の販売価格の三分の一程度なのでは・・・?
安いのに良くなったら・・・お買い得感満載☆ヽ(^0^)ノ

セレクトセールで何億もついた馬よりも、数千万くらいの馬の方が活躍する方式と一緒w

あ。でも色が出た成魚を買うなら、結果済みなのでリスクは少ないですけどね!(高いけど)
ブランドの謳い文句に踊らされず、自分の好みを反映した良い子と出会えたら幸せですね♪

圭吾さんが、どの個体を選ぶのか、一緒に見られるので楽しみです♪(写真だけど)

リアルは写真が上手いのか個体がメチャ良いのか分からないけれど、
プレミアムの幼魚の発色が、レッドケンのレベル1の発色タイプに似ているので、
そこまでハズレは無いかと思われますしね~♪

あ~。茨城行って生でリアルの魚をみたいなぁ。。。。
自分の目で見てみるのが、1番わかりますからね~・・・(;´Д`)ウウッ 見たい・・・

そんな1番楽しい、ワクワクの幼魚購入を一緒に圭吾さんと楽しみながら、
私は、我が家の若魚達もまだまだ発展途上なので、育て上げるのを楽しみます☆

DSC_0092_20130423231535.jpg

DSC_0089.jpg

・・・・。コアジ。出しちゃうかもしれないけどwww


これで青系の龍がいれば、赤・青・黄色なんだけど( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ハイボっぽいアジィよりは、コアジの方が細身に育ちそうですね。

ただ、コアジの持ち味は、ヒレの長さと光沢とイケメンな顔!

頭部は本当綺麗な小顔をしています。ジャニーズ系ですw
アジィも小顔系なのですが、コアジの方が更にイケメンですな。

二匹とも、実際に見てみると体高は写真ほど無いのですが、
スッキリ小顔の効果で、写真写りは綺麗なスプーンヘッドw 人も魚も小顔はお得。
でも、地元ショップのクラシックの金龍を見ると、大顔のダルマも最高ですよね~♪

DSCF0266.jpg


先週末に、こんなものも購入しました。

DSCF0027.jpg

シュリンプ用で販売しているビタミンと、以前も購入したミネラル剤です。

これを入れると、魚の調子が良いんですよね~♪ リピーターしてますσ(^◇^;)
何が調子良いかっていうと・・・・若干?ですけどね~☆
気持ち、色が揚がったり、餌食いが良くなったりって感じかな。

エビ用なので大型水槽に入れる添加剤って感じじゃないですが、
タンクにはエビも沢山居るので、脱皮不全で死なない分、いいかな。。。

手長エビ。メチャクチャデカクなっていますから・・・・w


番外編。


幸せな、ニャーノとタロウ。
DSC_0059_20130423231529.jpg

なにか気に食わない様子の花子。
DSC_0096_20130423231537.jpg

ニャーノの恥ずかしい写真。
DSC_0076.jpg

(〃 ̄ー ̄〃)

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

濾過槽清掃

ども~。ブロ友の「とらがみてる」のりょうさんが、濾過槽の掃除をしている記事を見て、
あー。私も2m水槽セットしてから一度も濾過槽に手を入れてないや・・・っと思い、
本日、上部フィルターの全面清掃を決行しました!

雨だし。寒いし。家に居るなら・・・ね♪ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

まずはマットボックスの掃除。

DSCF0006_20130421204558.jpg

マットの下に、余っていたフジノスパイラルを入れていたのですが、
ここに入れている意味が無いのと、もっとウールマットを敷き詰めて、ゴミを取ろうと、
ボックスのフジノスパイラルを全撤去!

ウールマットを敷き詰めました♪

DSCF0026.jpg

そして、本題。濾過槽の掃除です。

まずは、中に入れてある濾過材を全部出しました。
ろ過能力はリング濾過材に比べれば、バクテリアの住み着く率が低いデメリットがありますが、
掃除の時には、何十倍も楽です(^▽^;)

100リットル以上の濾過材を、上部フィルターからすべて取り出すとか・・・
マジでね。リング濾過材だとね・・・・死ねる★

洗濯物を入れるデカいビニールの入れ物に、ガシガシとフジノスパイラルを取り出します。
それでも濾過材が沢山ありすぎて、プラス、ゴミ袋を使用して、3袋分を出しました。

そして空になった上部フィルター。

DSCF0016.jpg

DSCF0017.jpg

ウゲゲ(°_°;) 沈殿する汚れが凄いです。
ちなみに、この時にはすでに、マットボックスの下の層の分は清掃済み☆

ホースで吸い出します。

DSCF0019.jpg

ん♪ 綺麗になったーヽ(^0^)ノ

あとは、ガシガシ洗ったフジノスパイラルを流し込んで終わり~。

DSCF7555.jpg

ただ、混ぜてあったデカイ方のフジノスパイラル13号?の方を全部出しました。
小さい10号の方だけの方が良さそうだから~
っというか、マットボックスの中身を下に入れたけど入りきらなかったという・・・σ(^◇^;)
バケツ一杯分の13号。10号を100リットルくらい購入した時に、
13号を5リットルおまけで貰ったヤツですが、サイズがかなり違っていて、
13号は水が抜け過ぎちゃう気もするしね~

DSCF0007.jpg

フジノスパイラルの洗浄風景。
比重の軽いフジノスパイラル。水でフワフワしているのが分かりますか?

撮影しながらなので片手ですが、一度のこの量を両手で混ぜて洗いました。
これでバクテリアの活着も多ければ言う事無しなんだけどなぁ。。。




今回の上部フィルター清掃で気付いた事が一つ。
特注の上部フィルターなのですが、スコヤが敷いてあるのですが・・・
こんなのが付いていました☆



確かに、以前使用していた1500上部フィルターのスコヤは、
ピッタリに作り過ぎていて、取るのに大変だったので、こういう便利アイテムは嬉しいですね!
もっと簡単に、パンチに紐を通しているだけでも良いかも☆

えさや大黒堂さんの星の屑を入れたので、水槽が白く濁っている為、
アジィ・コアジの写真が変に写るので、本日の二匹写真は無しです♪

あと、セットしてから一度もしていなかった、Ph計の校正もしました。

DSCF0018.jpg

Ph計は良いけれど、TDS計は壊れているかも・・・裏の設定ダイヤル回しても、
校正液の数値まで落ちてくれない・・・・
まぁ。PHが分かればいいんだけどさぁ~・・・・壊れるの早っ。

あとは、餌で久しぶりにオタマジャクシ50匹を購入しました。

DSCF0021.jpg

カエルは嫌いなのに、オタマジャクシは爆食したコアジ。
何がイヤなんだ。カエルとオタマジャクシ、何が違うんだ。(゚Д゚ )エエッ?

本日は、朝の水換え開始が7:00で、片付け終了までが18:00という・・・┐('~`;)┌

まぁ。お出掛けも二回くらいしてるからアレですが・・・一日仕事で水槽をスッキリ♪

水槽のセパレーターが一部外れていたので、水槽の中に逆立ちになって直す。
これ。。。中に入ると出て来られないから・・・水槽の中にも脚立入れないとならない。

逆立ち写真。客観的に自分でも見てみたいけれど・・・
いつか、ツルッといって、ジャバーン!なんて事故が起こらないように気をつけたいです♪

そうそう。水槽掃除に勤しんでいて忘れていましたが、
ゲオファーガスが四度目の繁殖をしました。
これで繁殖期間は、1回目の産卵は1月15日。2回目が2月1日。3回目が2月27日。4回目が4月20日と、
期間が少しずつ伸びていますね。
今回は、一週間後くらいに無理やり吐かせようと思います☆
人工保育チャレンジ♪ ヽ(^0^)ノヤッタルデー

番外。べったりニャンコず。かわええ(〃 ̄ー ̄〃)
DSCF0013.jpg

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

顎下の発色

先日、お友達のWT常連N氏から、メダカ購入の写メを頂いたのですが、
自分も、ちょっと前から、メダカが欲しくて、ヤフオクのウォッチリストに入っていたり、
入札してみたりしていたので、N氏に触発され、結局、買っちゃいました~♪
しかも、私が欲しいと思っていた品種と、N氏が買った品種と同じという・・・(^^;)

Nさん。マネじゃないよ。たまたまだよ?
Nさんの繁殖が待てなかったよww

DSC_0070.jpg

みゆき(幹之)ちゃんでーす♪

ちなみに、白みゆき×7匹の、青みゆき×3匹です。
分かるかなぁ~?
(右端上下2匹。左端1匹が青みゆきです)

昔に、父親が設置した玄関横に置いてある水鉢にイン☆

DSC_0087.jpg

去年入れた、白メダカ4匹も入っています。あとタダで貰った琉金1匹w
みゆきメダカと白メダカの違いが一目瞭然ですね!
みゆきは、キラキラとしてとても綺麗な品種メダカですね~♪♪

・・・・品種がMIXしないよう、白メダカは他の水鉢に入れちゃうかな・・・

DSC_0088.jpg

日々、暖かくなり、母のガーデニングの花も満開です☆

っで、ここで事件発生。

数年ぶり(w)に水鉢を洗おうと、水を抜いて、ゴシゴシと苔とか、藻とか取って、
二つある睡蓮の鉢も綺麗にしようとしたのですが、
睡蓮がめっちゃ生育してて、鉢の裏に根っこが一塊になっていたので、


おらぁー!


っと、根っこをブチブチーっと素手で引き千切ろうとしたのですが、

勢い余って、コンクリに親指を強打してしまい、親指の爪が割れました・・・・(T-T)

まぁ。そのまま気にせず掃除を続けて、後で水バンソーコーをヌリヌリしておきました。


アジィも先日、パニック大暴れして傷物になっているので、一緒ww

DSC_0065.jpg

毎週恒例の水換え日。今日はお昼頃にやっていたので、明るい中でアジィを撮影☆

RB37の全消し。部屋の蛍光灯も消して、完全な太陽光だけで撮影してみました。
ちょっと曇り空で、部屋が暗いので、ピントがブレていますが、ズラズラーっと写真集w

DSC_0096.jpg

DSC_0093.jpg

DSC_0120.jpg

DSC_0115.jpg

DSC_0111.jpg

DSC_0099.jpg

DSC_0106.jpg

そして、問題の顎下発色です。
顎下~胸鰭の下辺りまで、発色が始まっています。

これって、上からと下からで発色して、最後はボディ全巻きになるのかな??
まだ二歳程度なので、五歳くらいになったらどうなるのか楽しみですね♪

DSC_0122.jpg

DSC_0123.jpg

DSC_0109.jpg

DSC_0105.jpg

DSC_0104.jpg

頬の色は濃い目なので、太陽光だけでもそこそこ楽しめますが、
まだボディへの発色が追いついていないので、ここから頬の色が後半まで行くといいなぁ♪

あと写真じゃ表現でき難いのですが、ボディと背中が緑皮な感じなのですが、
緑皮って、発色しきれていない体色と聞いたこともあるので、
コアジと同様、やっぱり素質を生かしきれていないのかなぁ~って感じです。

本当は色々なことを換えて、素質を開花させてあげるのがキーパーの腕の見せ所でしょうが、
なかなか時間も取れないし、このまま同じ環境のままでいっちゃいそうです(^^;)

そろそろ、濾過槽掃除とか、ブルカミアフィルターのソイル交換とか、
ポンプをエーハイムに交換したりとか、無造作に投げ込んでいる水草を流木に付けたりとか。
サーフェーススキマー(油膜取り)をセットしたりだとか。

まぁ。色々やりたい事はあるのですがね~w

ボチボチ。。。そう。ボチボチやっていこうと思いますw(そして多分、当分やらない)


にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.4㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 30㍑
水換え週一 3分の2
水温 29度~30度
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅450奥300高300
テトラツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】メダカ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
905位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
53位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR