ロイファロベビー経過

前回の記事で、ホウレン草でロイファロベビーを育てているとお伝えしましたが、

その後、なんと!!


全滅しました♪ ( ゝω・) テヘペロ



っが!しかし!!



第二弾目のベビーが、すぐに取れました♪

繁殖スイッチが入ったのでしょうか、オス親は連続の育児に大変ですね。(´-ω-`)

DSCF1073.jpg

2回目の繁殖では、流木ではなく背面のアクリル面に産卵したので、
すべて落ちるかと思われましたが、なんとか、くっついてくれたようです。

ゲオ夫婦が卵を狙って待機しています。ヾ(`ω´*)ノ"ケシカラン

DSCF1075.jpg

今回は、お気に入りの方のメス個体が相手なので、リベンジです!!
このメス個体だけ、ブラックタイプで、もう一匹のメスはノーマル。オスは赤レンガタイプです。

けれど、日に日に減っていく卵。

もちろん。白く未受精の死卵もありましたが、、、、
ゲオが。ゲオがね。オスが居ない間に突いたりしてるんじゃないかと。。。

早く卵を取ると、卵が死んでしまう率が高くなるので、ギリギリまで取りたくない。

葛藤する事、数日が過ぎて。。。明らかに減った卵に、取ることを決意!

DSCF1077.jpg

少なっ!!!

最初に数えた時には、50個以上あったのに・・・

それにしても、やっぱり2日くらいは採取が早かったかな。。。
刺激で孵化したのが2匹。しかも、明らかに成長しきっていない状態での孵化でした。

卵もあまり黒くないし。。。やっぱり早かった。

水槽背面黒の所に産んじゃうと、卵の様子がよく見えないんだよね~。イジイジ( ´・ω・`)σ"

お皿に入れて、上部濾過槽の中に入れておきました。

その間、3個くらい、卵がカビでダメになりましたが、2日後、強制孵化させた時には、
指で押すと、綺麗に、プチって感じで孵化したので良かった~。

こうなると、一番の問題は、餌ですよ。

ホウレン草もダメだとすると、やっぱりコケか。。。

草とか木とか入れても、あまりくっ付いていないんですよね~。
ケースの底面とか壁とかにくっ付いてハムハムしているのを見ると、
コケを生やさねば!っと思いました。

コケを生やすには、強烈なライトでしょう!っと、地元の熱帯魚ショップ、ウインドミルへ。
タイミング良く、30cm用の中古の上部ライトが置いてありました。

DSCF1076.jpg

エーハイムの三灯ライトです♪ しかも1500円♪

設置して数日、3灯を24時間点灯で、コケが生えてきましたが、
思ったほどのコケの発生率では無かったので、更に手を打ちましたよ!!

またまたウインドミルに行って、

「コケが大量発生する蛍光灯をください!!」

熱帯魚やっていて、コケを目指すって。。。

店のオススメの蛍光灯は、アロワナ発色にもオススメされている、KSS 12000kライトでした。
やっぱり強烈ライトなのね。

オススメに従って、二灯を12000kの蛍光灯に交換しました!(店の在庫が2本だけだったので)
8ワットで小さいくせに値段が高いな。。。

DSCF1078.jpg

これを、隔離ケースの上に設置しました!

DSCF1082.jpg

明るい!眩しい!


翌日見ると、24時間で周囲が茶色に!!凄い威力です!!(距離も近いし)

DSCF1084.jpg

DSCF1085.jpg

ちゃんと壁のコケをハムハムしているようですが、、、、

とりあえず、これで様子を見ます。

今回こそは!!!

ちなみに、隔離ケースに入っている短く切ったエアーホースは、
コケが着いたら食べれるように設置。ロイファロってエアーホース好きなんでw


あとオマケ。

アロワナミラクルライトを消して13日ほど過ぎましたが、
心なしか、目の位置が若干戻って来たような気がします。

水槽前面で、斜めガン見で泳がなくなったので、数ヶ月で治れば良いかな~
餌も、上をしっかり見るように、コオロギを上に置いてありますw
人が立つと上を見るので、この行動でも、上を見る癖がつけばいいな~っと思います☆

★現在
DSC_0280.jpg

★13日前
DSC_0277.jpg



にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ほうれん草と目ダレ

2月7日の夜に強制孵化させた、ロイヤルファロウェラ・ベビー。

過去にも沢山のロイファロベビーを育ててきたのですが、
一番の難関は、ヨークサックを吸収した直後の餌付けです。

餌付かない個体は、どんどん痩せて、ただでさえ棒チックなのに、
更に棒みたいになって、死んでしまいます。(・ω・;)

いつもは、ゲオベビーにも与えている、グロウシリーズのパウダーとか、
プレコベビーフードとかを溶かして与えるのですが、

それでも餌付き難いんですよね~・・・

っで。

ネットをちょこちょこっと調べたら、ほうれん草で育てている人がいて、

茹でたほうれん草を、ぬるぬるになるまで表面を潰して与えると。。。

(□。□-) フムフム 勉強になるなぁ。

昨日さっそく、ほうれん草を買って来て、夜に茹でて潰して与えてみました☆

DSCF1047.jpg

今日仕事から帰宅して見てみると、みんな草にくっ付いてハムハムしています!ヽ(^0^)ノ

お腹も膨らんだ個体も居て、これは上手く育ってくれそうだ♪

DSCF1070.jpg

ってか、早くほうれん草で育てていれば良かったよ。。。簡単だし。

ロイファロの成魚は、たんぱく質系も食べるのですが、
ベビーは、完全草食性なのか、ブラインやパウダーフードはあまり食べません。

あーあ。過去に育てた苦労が、こんなに早く解決するとは。。。

とりあえず、ほうれん草ご飯で、育てていこうと思います♪

前回、ベビーの中に、白っぽい個体が居ると報告しましたが、

現在居るベビー達、やはり白っぽい個体がいます。

とりあえず、見た感じは2匹居るみたいです。

こちらがノーマル個体。黒っぽくて、ラインが入っています。

DSCF1050.jpg

こちらが白っぽい個体。白く色抜けした感じです。

DSCF1053.jpg

アップにして見てみると更に分かるかな?

こちらがノーマル個体。

DSCF1066.jpg

こちらが白っぽい個体。ちょうど白個体二匹が並びました。

DSCF1069.jpg

ただの色抜けで、将来はノーマル個体になるのか、

はたまた、更に色が抜けて、白化個体になるのか。((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク


撮影中、上でマッタリと寝ているジロウ。

水槽前にストーブがあるので、その熱気+水槽の暖かさで、良く寝れるようです。
(ストーブはアクリル面が劣化しない程度は離してありますσ(^◇^;))

DSCF1062.jpg

ちょっと触ったら、不機嫌に起きました。

ごめんなさい。

DSCF1063.jpg

って、観察するのに懐中電灯とか・・・

早く小さい上部ライトでも探して設置しておこうと思います。


話変わって。

ちょっと前の記事で、アジィの目垂れについて報告しましたが、

うーん。徐々に悪化しております。。・゚・(ノД`)・゚・

2013年12月27日のアジィ。
DSC_0193.jpg
2014年2月14日(今日)のアジィ。
DSC_0276.jpg

2013年12月27日のアジィ。
DSC_0199.jpg
2014年2月14日(今日)のアジィ。
DSC_0277.jpg

Σ(゜皿゜) ガビーン 酷いなww

かなり進行してるじゃん!!!


最近、メキメキと落下する眼球を見て、さすがに手を打たなければと、対策を実施しました。

まずは、良く言われる、水槽の目隠し。黒っぽいタオルを水槽前面に覆い隠して・・・・


アジィ。超☆大暴れ。Σ(゚Д゚)


中央のセパレートの網に突っ込んで絡まり、まるで投網に掛かった魚状態になり、

胸ビレを根元までバックリと裂いてしまいました。。・゚・(ノД`)・゚・。

その後も、タオルで囲った方には行かず、コアジスペースにずっといるアジィ。

目隠しが大嫌いらしいです。┐('~`;)┌

手で掴んでも平気な癖に、変な所がパニックポイントなんですねぇ。。。

二回くらい試したのですが、まったく同じ感じになっちゃうので断念しました。

本当に突然に目ダレが始まったアジィですが、ふと、一つ思い出したんです。

目ダレが二年間無かった個体が、二ヶ月で突然に垂れる原因になった(かも?)な、

ターニングポイント。

それは、11月に導入した、アロワナミラクルライトの設置です。(・ω・;)

DSCF0694.jpg

ほかに何も変えてないのですよね~。(水質・水温・水槽内の設置物等)

目ダレが始まった時期と、ミラクルライトを設置した時期が、ドンピシャなんですよ。

まぁ。これが原因とは言い切れませんが、他に思い当たる点も無く。

なので、当分、ミラクルライトを消しておこうと思います☆

餌は、上を見る系の餌しか与えていないので、これは別に変えません。

ここから治るのか、そのままなのか、悪化するのか。。。

乞うご期待(☆∀☆)

本当、なんでアジィの左目だけなんだろう。右目は平気なんですよ。

DSC_0278.jpg

ちなみに、コアジは全く垂れませんので、アロワナミラクルライトが悪いのではなく、

水槽前面側に上部ライトを置いた事により、外(室内)が見やすくなり、

アジィがこちらをガン見している事が多かったのが起因かなと。

多分、他のライトを置いても、同じ事になりそうです。ε=(。・д・。)フー

ライト撤去後、アジィの遊泳パターンが水槽前面から奥側になりました。

遊泳パターンが変われば、目ダレも良くなるのではと思います♪ヽ(^0^)ノ

☆昨年より、頬の赤の埋まりが悪いのは、定期的に削れているからです。(ノД`)シクシク

ちょうど、せっかちさんから、ライトについて質問を頂いたのですが、

色の見え方として、上写真の、アジィの目ダレ正面顔比較写真。

2013年の方がRB37+ミラクルライト。 2014年の今日の写真はRB37のみですが、

赤が綺麗に見える上、明るくなるので、観賞面では良いライトですよ♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

in沖縄

先週の土曜日。20年に一度レベルの大雪警報が発令された関東地区。

早朝4時半に会社集合で、会社に向かう車中、自宅付近は雨だったのが雪に変わりました。

立ち寄った海老名サービスエリアでは、すでに雪が積もり始めていました。

DSCF0921.jpg

私が向かったのは行き先はこちら☆

DSCF0924.jpg

沖縄でーす!♪ O(≧∇≦)O イエイ!!

土曜日から月曜日までの二泊三日で、社員旅行で沖縄に行ってきました!

ですが、この雪のせいで、

DSCF0922.jpg

欠航が相次いでいます。。。(((( ;゚д゚)))アワワワワ

時間があったので、会社の若手が初音ミクのスカートを覗き見する犯罪行為を激写。
(空港内にあった、初音ミク、オンリーショップ)

DSCF0925.jpg

そうこうするうちに、なんとか、予定の便に搭乗できましたが、

予定よりも1時間くらいオーバーしての離陸となりました。σ(^◇^;)

DSCF0930.jpg

運よく窓際(σ゚∀゚)σゲッツ

雲の上は晴天なり☆

機内で貰った林檎ジュースが美味い。(゚д゚)ウマー

DSCF0934.jpg

到着時にはお昼をとっくに過ぎていたので、那覇空港で食事。

とりあえず、人生初の沖縄そばを食べてみましたが、

食べ易いアッサリ系で、なかなか美味しかったです♪

DSCF0935.jpg

あとは、同じく食べた事が無かった、海ブドウも注文して食べてみました。

もっと想像では、プチプチするかと思ったけれど、すぐに口に溶ける感じなんですね。

DSCF0936.jpg

お腹を満たした社員一行は、とりあえず世界遺産の首里城へバスで向かいました。

まぁ。首里城は見たかった場所なのですが、それほどの感動は無かったですね。。

DSCF0947.jpg

その代わり、高台にあるので、町を一望できる景観は良かったです♪

その後、そのままホテルに到着して、解散!ww

国際通り沿いのホテルだったので、ホテルを出るとそのまま国際通りなのが楽でした。

買い物と食事をしたのですが、同じような店ばかりで(チェーン店7号店くらいまで全部同じ通りにある)

あと、食事の呼び込みが凄くて、ちょっと面倒でしたね。

呼び込みあまり好きじゃないです。。。

DSCF0957.jpg

DSCF0958.jpg

DSCF0959.jpg

ハブ酒。メッチャ高かったです。写真のサイズで、6万くらいとか。

ハブ。悪そうな顔をしていますねw

国際通りを横にそれた道は、昔ながらの商店街的な。

DSCF0961.jpg

初日夜はステーキ。翌日夜はアグー豚のしゃぶしゃぶ。

朝はホテルのバイキングでモリモリ食べるので、

DSCF1036.jpg

旅行中、常にお腹が満腹状態。( >Д<;)クッ クルシイ・・・

しまいには、会社の人に、「お前が出荷されるぞ!」っと言われてしまい、

「ちくしょー!アグー豚ってか!ブランド豚だぞ!高いんだぞ!!
  おまえはガラだろが!!ダシしか取れんわ!!」

っと吼えておきました。ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

でも、本当、肥えてきてしまって、昨年のオフ会から下手したら5㌔くらい。。。
ここ3年くらいで、軽く10㌔は増量しました。。。
今回の写真を見ても、丸々となってしまって、客観的に見るとかなりヤバイ!!
沖縄に行くのに出した春夏服。ピッチピチやねん!!!

ちょー、マジでダイエット始めないと。。。。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) アワワワワ

初日の夜。会社の人達とステーキを注文して待っている間、
リュウさんから着信があったので、折り返して電話。

リュウさん「ザンちゃん。いまどこ? 富士宮で停電があったみたいだけど、大丈夫?」

私「今? 沖縄~♪」

リュウさん「本当?!w そういえば、ケンケンさんも今、沖縄に居るよw」

なにやら。ケンケンさんも同じ日に沖縄に居たというタイミングw

リュウさんの連絡で、リュウさんとの電話終了後に我が家に電話をしたのですが、
土曜日は雪なんて降らずに、終日雨だったみたいです。
停電も、雪の降る富士宮(富士山に近い方)だけで、我が家の富士市は平気だったみたい。

さすが温暖気候なだけあります。静岡の海側は雪が全く積もりません。

まぁ。我が家はポンプが止まっても1日くらいは平気だと思いますが、
停電地区は寒い夜を過ごしたでしょう。。。

私は石油ストーブ好きなんで、最悪停電しても寒いのは乗り切れる・・・かな?

水槽も水量が魚種に対して水量が多いから酸欠もすぐには起こらないし、
アクリル厚みもあるから、水温低下もすぐには起こらないし、

大きい水槽の方がメリットは大きいですね☆


お腹いっぱいにご飯を食べて、ホテルに帰りました。

久しぶりのシングルルーム。

DSCF0956.jpg

マッタリとオリンピック情報を見ながら寝ましたw

暖房無くても布団に入れば十分暖かい。さすが沖縄。


翌日は、那覇から結構移動しての、美ら海水族館へ。

DSCF0990.jpg

広々とした、綺麗な風景です。

DSCF0964.jpg

DSCF0991.jpg


懐っこいナポレオンフィッシュ。

目玉が飛び出そうです。

DSCF0970.jpg

そして、一番の見所。大水槽です☆

DSCF0972.jpg

DSCF0975.jpg

ケンケンさんも記事にしてありましたが、

水のキレは悪くて、奥が見えませんw 

でも、見えない場所から魚が出てくる感じは、本当の海の広さを再現してるの・・・か?

奥壁が見えない=広くて先が見えない。みたいな??

アクリル厚みも60cmもあるって・・・60cm・・・(^^;)


水槽底に弱った(死んだ?)サメが居て、同種が共食いしていました。

DSCF0978.jpg

うーん。弱肉強食まで演出。。。


水族館横のホテルで昼食バイキング(ここでもお腹いっぱいに・・・)

そして午後はブセナ海中公園へ。

DSCF1004.jpg

天気が悪いので、海が大荒れです。

DSCF1005.jpg

DSCF1023.jpg

灯台みたいな建物に入って、下へと階段を下っていくと、

無題

水中を覗く丸いガラス窓が何箇所もあって、天然の熱帯魚を観察できる仕様です。

2日目は魚観察三昧で終わって、またホテルに戻ってから国際通りで晩御飯探し。

呼び込みのお兄ちゃんが熱心で、一度断って振り切ったけれど、

他に見て歩いても、ここっていう食事場所も無かったので、戻ってお兄ちゃんのお店に行きました。

アグー豚のシャブシャブは、かなり旨味のある豚肉で、

塩ダシのお湯にくぐらせて、何も付けずに食べるのですが、

塩ダシが、これまた美味しくて、〆に沖縄ソバを入れて食べて最高に美味しかったです♪

(国際通りの「ちゅらちゅら」というお店でした)


3日目は帰るのですが、予定の便が欠航になってしまって、

ちょっと早めの違う便で帰れました。(危ないっ!)

羽田に着くと、そこかしろに残雪が山盛りでビックリ!
かなり雪が降ったのですね~。

雪が酷くなる前に出発し、雪が溶けた頃に帰って来る。ちょうど良かった感じ?

ちょっと慌ただしい旅行だった感じはしますが、無事に到着できて何よりですね♪


帰宅して、真っ先に見たのは、出発前の夜に強制孵化させたロイファロベビー達。

もう1日待ちたかったけれど、帰った頃にはハッチが終わってしまうタイミングなので、

仕方なく、強制孵化させました。

DSCF0916.jpg

DSCF0918.jpg

DSCF0919.jpg

フリースペースにはゲオベビーが居るし、
メイン水槽に浮かしていても危険なので(アロワナが暴れて引っくり返す危険もある)

ろ過材をちょっと退けて、そこに設置した隔離箱に入れておきました☆
ライトは懐中電灯ですw

帰宅して恐る恐る見てみると、、、(餌も世話も出来なかったので・・・)

DSCF1043.jpg

DSCF1044.jpg

3日で、ちょっと成長していました♪

ヨークサックを吸収した後の餌付けが成功するかにかかるロイファロベビーの飼育。

現在20匹くらいかな?

なんとか、育って欲しいですね。。。。

思い違いかもしれませんが、強制孵化させた時に気付いたのですが、左上の白っぽいベビー。
3日目に確認した時も、他より白っぽいのですが、プラチナとか白化個体だったら良いなぁ♪

DSCF0916_20140211151215f6f.jpg

育ちきれば。だけどw

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

久しぶりの繁殖!

今日、仕事をいつもより早上がりして、ヤフオクで落札して頂いたゲオベビーを発送しました☆

ゲオベビーは、上のフリースペースに居る上、人が椅子に乗って立つと、

餌だー!!ヽ( ´¬`)ノ !!ワーイ

っと、バシャバシャと集まるので捕獲が楽。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

18時30分に帰宅して、お昼にカインズホームで購入した発泡スチロールに、
発砲にカイロ用酸素穴を数箇所開け、新聞紙を用意して、カイロを開封して温めて、
魚の厚手ビニールを二枚用意して、ゲオベビーを捕獲して、梱包して、
おまけの現在与えているフードを少量、ジッパに入れて同封して~の一連作業を、

計15分で終わらせて、ダッシュで営業所に持って行きます。
梱包にどれだけ慣れたのかw

ギリギリ19時に持って行くのですが、今回、いつも受け取るオバちゃんと違う若い人で、
いつも80サイズで送ってる発泡サイズなのに、100サイズに丸印を付けたので、

「いつもこれ、80サイズなんですが・・・」

っと言ったら、計測し直してくれて、80サイズにしてくれました。(^。^;)ホッ
(水量は、発送料金が切り替わる5㎏以内になるようにちゃんと計りますよ♪)


そんなバタバタした夜。

発送して、イオンに行ってご飯食べて、帰宅して、水槽をチラッと見たのですよ。

そしたら違和感。

DSC_02730.jpg

ん?

DSC_0270.jpg

んん??

DSC_0271.jpg

あーっ!!!!∑(゜∀゜)

DSC_0275.jpg

ロイファロが久しぶりの産卵をしてくれました♪\(^o^)/ワーイ

って、卵を見ると、すでに黒い稚魚が見えるので、3日は経っていそうです。
基本、アロワナしか見ていないし、流木にロイファロがくっ付いていても違和感は感じないし。。。

今日はたまたま、ロイファロが動いた時に、チラッと流木が白っぽく見えたから気付いたのですが、
どれだけ、他の魚を見ていないか。っていう感じ?

そういえば、前回のゲオも、知らない間に卵を咥えていたしね。。。(;^□^)あはは…

最後に産卵したのいつ頃だろう。。。。

最後は、一年くらい前なのかな。

奥の水槽壁に産んだのはいいけど、アクリル壁だから、卵がほとんど落ちちゃって、
ゲオ夫婦に全部食べられてしまっていました。

その前だと、この記事2012-09-29「産卵」の頃かな?

この時、ベビーは得られたけれど、育てる時の失敗で、結局全滅させちゃった。。
(隔離ケースの隙間にゴミが溜まって水が悪化して全滅 → バカ飼育者です)

最近は年に1回の繁殖ペースですからね。失敗できません。

昔はもっとバシバシ繁殖していたから、今のゲオベビーのように、
ロイファロベビーや、育てたアダルトペアとかをヤフオクに出すくらいだったので、
一度や二度の失敗は気にしていませんでしたが・・・・

003_20140204231510aec.jpg

アロワナと一緒の水槽にしてから繁殖ペースが激減してしまっていたのですよね~。
もちろん、数ペア居たのを、1トリオ(♂1♀2)に減らしたのも原因かもですが。

90cm水槽時代。120cm水槽時代の、アロワナと別で飼育中の時の方が繁殖してくれました。
底砂とか流木や水草ももっといれてありましたから。。。

↓魚が居ないように見えますが、プレコフードを入れると、上の写真のようにワラワラ出てきます。
画像 00500

今は、プレコの代わりに掃除屋扱いですもん。

プレコと違って、歯が強くないのでアクリルが白くなり難いですが、
弱い分、コケの取りかたも弱いので、完全には取りきってくれませんが。(´▽`*)アハハ

セルフィンプレコとかと違って大きくならないし、糞も少ないし、カッコいい!
高い魚じゃないし、もっと人気が出ると良いのに・・・

まぁ。色は地味だけど、我が家のは、累代で私が厳選した個体ですからね!
ヒレは大きく、色はメスはブラックタイプで、オスは赤レンガ色。更にカッコいいですよん♪

最初に購入したワイルドF1個体は、大きくて黒くて立派でした。(エロい)

多分、2006年購入かな?ベビーの居る写真が2007年夏くらいだから、
ざっと、今から8年くらい前の事です。

DSC00138.jpg

DSC00141.jpg

地元ショップで、1尾6800円。ペアで13600円。
ペアで下段の小さい水槽に居て、稚魚に囲まれていたのです。

「繁殖してるの~? 売ってるの~?ヽ(´ー` )ノオクレヨン 」って感じで購入。

もともと、ロイファロ知っていたけれど、アダルトの流通って無いですよね。

このペアから生まれた稚魚が、これまたカッコ良かったです。

DSC00078.jpg

002.jpg

001.jpg

父魚と同じようなブラックタイプと、薄いカラーのタイプ。
模様がほとんど無いソリッドタイプなど、色々生まれましたが、

画像 005

ブラックタイプのレンガ色とか、カッコ良かったですね~(〃 ̄ー ̄〃)

ただ・・・

一時期、(多分)エロモラスによる腹水病が蔓延してしまい、お気に入りの個体とか、
アダルトを結構な数を死なせてしまった苦い思い出もあります。。。

ゲオベビーは、得られた稚魚の9割は簡単に育ちますが、
ロイファロベビーは、得られた稚魚の1割も育ちません。難しいです。
コケだらけ、ゴミだらけの水槽を用意できれば良いのですが、
隔離ケースに人工飼料オンリーで育てるので、なおさら、難しいのかもしれません。

画像 001

大型ロイファロが意外と手に入り難いので、ここでこのベビーを育てないと、
今のトリオ(特にオス)が死んでしまったら、我が家の素敵な系統のロイファロが絶滅してしまう!

異血導入の為に、たまに探すのですが、
サイズが小さかったり、(アダルトでも12cmくらいとか。我が家は20cmになる大型種)
ヒレが小さかったり、色や形がいまいちだったり。(多分、採集地区の地域差?)

ショップに、ワイルドの大型ロイファロを探して貰おうとも思いましたが、
来てみないと、どんなタイプか分からないという。。。

20cmサイズの大型ロイファロ(スーパーじゃないヤツ)情報。お待ちしております。m(._.)m

今居る系統のタイプのロイファロを探すのは難しいので、なおのこと、系統維持したいですね~

まだ、F2かF3だから、大丈夫・・・だよね?(・ω・;)

今回の稚魚は、慎重に、大切に、育て上げたいと思います♪

※ロイファロ → ロイヤルファロウェラの略です※

それにしても嬉しいな~♪ 《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~


にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

2014冬ジャパンレプタイルズショー

本当は、本当は、、、

土曜日に行きたかったんだー!!

ってことで、土曜日は休出のお仕事で行けず、泣く泣くの日曜日。
今年から冬と夏の2回開催になった、ジャパンレプタイルズショー2014冬に行ってきました♪

9時過ぎに出発して、到着が10時ちょっと。

まずは、ツインメッセ静岡の横に隣接する喫茶レストランでモーニングご飯w

DSCF0839.jpg

カリッカリに焼かれたトーストが、すでにラスク状態という悲しさ。。。

ダメだろ!絶対に焼き過ぎただろ!!

・・・・まぁ。文句も言わずにガリガリ食べたけどさ。。。

お腹も満たした所で、ようやく入場☆

入り口付近のショップで、ボールパイソンの白い子を持たせて貰ったり。
(ムチムチでつぶらな黒目で可愛い♪)

DSCF0840.jpg

冬レプだから、爬虫類どうなのかなぁ~っと思っていたけど、

いつもどおり。

カメとか。

DSCF0857.jpg

ヘビとか。

DSCF0859.jpg

DSCF0872.jpg

トカゲとか。

DSCF0873.jpg

小動物や珍獣。

DSCF0869.jpg

タカやフクロウなどの猛禽類。

DSCF0843.jpg

DSCF0877.jpg

なぜかヤギとか。ww

DSCF0863.jpg

このヤギ。懐っこくて可愛かったので、わしゃわしゃ撫でてたら、手が超ヤギ臭くなったww
手を握りこぶしにして出すと、頭突きしてくるのが可愛いかった。ちなみに6万5千円(♂)

あとは、今回の目玉のブラッククロコダイル(シャムワニ)

DSCF0847.jpg

DSCF0845.jpg

想像していたサイズより大きかった!真っ黒だった!!あまり感動は無かったw!

混雑度は、夏レプよりも空いていた気がします。人だかりで見れない事も無かったし。
これが、日曜日だからかもしれませんが・・・(本気の人は土曜に来るだろうし)

DSCF0848.jpg

もちろん。我が家のクビワトカゲのお嫁さん探しもしたのですが、
1ペアだけ居て、ガリガリのWC。色も悪いし小さいし・・・(1ペア11000円)

保留にして他を見たけど居なくて、一時間後?くらいに戻ったら売れてたwww

まぁ。買う気もおきない個体だったからいいか。夏レプに期待だな!

今回気になった個体は、

トゲトゲ系のトカゲさん達。

DSCF0866.jpg

DSCF0881.jpg

カッコ良いよね~♪♪
でも、痛そうだから、ハンドリングする目的ならテグー系か?ムチムチ系も好きだし☆

あと買う寸前まで考えたエボシカメレオンの幼体。

(何匹居るでしょうか?w)
DSCF0879.jpg

DSCF0880.jpg

悟っています。

DSCF0880 - コピー

でもハッチ後1ヶ月半程度みたいだから育てる自信もちょっとないから諦めました。

変な色のカエルを見たり、

DSCF0871.jpg

ゲストで来ていた鼠先輩を見たりしましたが、(トーク面白くないぞ・・・)

DSCF0853.jpg

今回の購入品は、

アジィとコアジとトカさんが大好きなハニーワームと、

DSCF0324.jpg

これ。

DSCF0850.jpg

初めて、シルクワームを買ってみました~!

気にはなっていた餌ですが、1匹30円で、100匹買ってみました。

ついでに、遊び育てようにおまけに小さいのを3匹貰いましたww

DSCF0849.jpg

あと、蝶の標本コーナーもあって、外国産蝶が綺麗に並べてあり、
また思ったより安い(1000円~4000円程度)なので、1つ買って帰りました。

DSCF0884.jpg

本当は、モルフォ系が見たかったけれど、前日に全部売れてしまったみたいです。
やっぱり・・・・

初日だよね!!(泣)

写真は撮っていないですが、月夜野ファームのブースでは、
五個くらいチェックを簡単に書くアンケートで、無料でフリーズドライコオロギを貰えました♪
おまけサイズじゃなく、ちゃんとした販売サイズのやつを二つ♪
これもアジィとコアジにチャレンジしてみようっと!

2時半くらいまで滞在して、冬レプを満喫して会場を後にしました。

空いていてゆっくり見ることが出来たので、楽しかったです。


っで、その帰り道。

ツインメッセ静岡の近くにある、金魚屋さんに寄ってみました☆

DSCF0885.jpg

ここは、たたき池に金魚とか鯉とか入れてあって、
自分で好きに掬って買うシステムで、ちょっと楽しいですね!

DSCF0886.jpg

DSCF0887.jpg

DSCF0888.jpg

鯉コーナーを見たら、手頃なお値段なので、会社の貯水池に入れようと掬いましたww

DSCF0890.jpg

銀鱗プラチナと銀鱗黄金の2個体。これで1尾750円です。

ヒレ長鯉が居たら買いたかったけれど、居なかったので残念。

あと、色んな種類が入ったメダカ、選んで20匹1400円を買いました。
これも、みゆき系とか、楊貴妃とか入っていました。

お店の中に入ると、思っていたよりも結構充実した感じでした。

DSCF0891.jpg

とにかく、魚が安い!!状態も良いし、良いお店でしたよ~♪
金魚系とか、他で買ったら5倍くらいしそうな安値でしたからね!!

ここで、一目惚れして、なぜかバルーンテキサスシクリッドを1匹購入(700円!)
Amazonとか、楽天でも1000円くらいするから、安いのが分るでしょ~♪

DSCF0894.jpg

とりあえず、ゲオベビーと一緒にしておきましたw

っで、鯉は、地元に帰って来て、閉まっていた勤務先会社に夜のうちに放流しに行きました☆

DSCF0892.jpg

手前のホテイアオイを見れば、貯水池のサイズが分るかな? 深さも2~3mあります。
奥のポンプで、地下の富士山湧き水を汲み上げての新水垂れ流し方式となっております☆

色んな人が放流した金魚がすでに100匹くらい居ます。

大きい金魚は20cmオーバーww 放流した鯉も大きくなるのが楽しみだ♪


っで。

我が家のアジィとコアジ。

これをあげたんですよ。買ってきたコレを。

DSCF0850.jpg

そしたら・・・・

アジィ=噛み砕いてペッ。

コアジ=噛み砕いて噛み砕いて、なんとか食べた。



とにかく・・・不評でした。。。。水も超汚すし。(噛み砕くので)

どうしよ。。ワラワラしてる100匹のシルクワーム。。。(汗)

試しに、ハニーワームを与えたら、ダッシュで来てバクバク食べる。

好き嫌いの激しいおバカさん達め!!!


帰宅後に水替えをして、写真を撮ったのですが、
ふと思いついて、こんな写真を撮ってみました☆

題して。

シンクロ☆ダブルシェンロン!!

右向き

DSC_0264_20140203010250e44.jpg

左向き

DSC_0269.jpg

揃って回って。

DSC_0260.jpg

DSC_0261_201402030102361d7.jpg

正面

DSC_0262_20140203010237423.jpg

向かい合って

DSC_0259_20140203010232cbc.jpg

チュ♪

DSC_0263_20140203010238ea6.jpg


はい。ただそれだけです。

今週末も、大変楽しい週末でした☆

そして、足を不思議な格好で伸ばして寝るジロウでおしまい♪

DSCF0904.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.4㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 30㍑
水換え週一 3分の2
水温 29度~30度
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅450奥300高300
テトラツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】メダカ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
905位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
53位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR