勉強中

只今、カメラ先生に色々と教わりながら、デジイチの勉強中です☆

いや~。なんで知らなかったんだろう。
って思うくらいに、自分で設定する楽しさが分かってきました♪

オート撮影の方が綺麗に撮れるかもしれませんが、
オートで表現できなかった表現が出来た時には嬉しいですね~♪ヽ(^0^)ノ

そしてやっぱり、エントリー機種の限界を感じ始めました・・・
マニュアル設定し難いぃ~・・・

やっぱ。買おう!!D7100!!(そのうちw)


東のCo-Zさんから、魚撮影の比較が見たいとのリクエストで、
頑張って本日、撮影してみました~!



じゃん♪




DSC_0395.jpg


猫かよ!!(゚Д゚#)ゴルァ!! (by東のCo-Zさん)


ああん♪ 幸せに寝る「ちゅっこいの」(←猫の名前)、ラブリー♪(〃▽〃)

あ。ちなみにこちら。開放f1.8で撮影しております♪
かなりこのレンズ、寄れますね~♪


っで。

魚ももちろん撮りましたよ~


じゃじゃん!


DSC_0385.jpg

なんか、接写でボケさせた写真が楽しいデジイチ初級者。

でも、魚撮影していて思ったのは、F値を小さくすると、被写界深度が浅くなるので、
魚をハッキリ表現出来ないと言う事に気付いてきました。(勉強した!)

なので、F値をF4くらいまで上げて撮影した写真がこちら。

DSC_0383.jpg

DSC_0382.jpg

でも接写ばかりw

( ̄∀ ̄*)イヒッ

部屋を真っ暗にして、RB37を各場所20w×2の少ない光量でも、綺麗に撮れました♪

ボディにもレンズにも手振れ補正機能は無しですが、問題なし!!

でもこれ以上F値を大きくすると、取り込む光量が少なくて超ブレますw
三脚なんて使って無いし~ ( ゚Д゚)メンドクセー

全体写真も撮ってみました☆

DSC_0390.jpg

DSC_0391.jpg

ライトの真下に魚が来ると、色が青白く飛ぶ?感じになって見た目と違って写されます。
アジィの眼が、白く濁った感じに写りますが、普通にクリアなので、意味分からん┐('~`;)┌

このあたりの色表現が、もっと見た目通りに撮影できるようになればいいなぁ~って思います☆

被写界深度が浅い写真がこちら。(ピントが合う距離が短い)

DSC_0394.jpg

被写界深度が深い写真がこちら。(ピントが奥まで合う)

DSC_0393.jpg



カメラの仕組みが分かってくると楽しいな!(≧∇≦)



レンズに関しては、今回購入した SIGMA 18-35 F1.8 DC HSM で十分な感じですね~

欲を言えば、18-55くらいだったら、もっと使い易いのですが~。

魚撮影に、意外と広角側は使わない自分がいますから。。。

噂で、ニコンがシグマのこのレンズに対抗して、
純正のf1.8通しのズームレンズを出すかも~なんて言われているみたいなのですが、
もし18-55でf1.8で、もっと軽いのが出たら買っちゃうかも~。
でもニコンがそんなレンズ出したら、15万くらいしそうだからなぁ。ヽ(ヽ´Д`)ヒイィィィ!!

とりあえず、次の目標はD7100ゲットだぜぃ!! Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪








最後に報告。





DSC_0388.jpg


ヘ(゚曲、゚;)ノ~ ヒィイイイイイ!!

ガッツリ削れました☆


右側が、目ダレ+ガッツリ傷で、左側と雲泥の差となりました。
なので、撮影も左側ばかりに・・・・w

陳陳さん。混泳にはお覚悟を・・・(・∀・)ニヤニヤ


にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

レンズ購入

先日開催された関東オフ時に、せっかちさんが明るいレンズで綺麗な写真を撮っているのを見て、
明るいレンズ欲しい!病を発病。

そしてついに、先週末、ヤフオクにて新品のレンズを落札しました!

本日それが到着!ヾ(〃^▽^〃)ノ

DSCF1152.jpg

開封!!

DSCF1154.jpg


購入したレンズはこちら。

SIGMA 18-35 f1.8 DC HSM

昨年発売された新型レンズですが、単焦点レンズ3個分が1つになった感じのレンズです。

ズームレンズでf1.8の明るさを通しで持つレンズは、これが世界初なんだそうな。

最初の予定予算は2~3万だったのに、せっかく持つなら良いレンズを!っと頑張ったw

じゃじゃん♪

DSCF1160.jpg

こちらのレンズ、望遠レンズ並みのサイズで、重量も800gオーバーあります。
私の持っているデジタル一眼のボディが500g無いので、どれだけ重いのかと心配でした。

コラムとかレビューを見ても、重いとか携帯性に欠けるとか。。。。

実際、自分の持っている、レンズキットのレンズと比べると倍の重量ですからね!

DSCF1164.jpg

でもまったく平気でした!

よくよく考えたら、昔、自分の犬を飼う前に、
見学でドッグショーに行く際、父のフィルム一眼レフを借りて撮影していたのですが、
望遠レンズ、これと大差ないサイズと重量だった気がします。

ま。当時は現像すると大半が見れないレベルの、手振れで酷い写真ばかり量産していましがw
今はすぐに撮った画像が確認できるからありがたいですよね♪

それほどの望遠でもないズームで重たいレンズですが、
その質感が・・・

超高級チック♪

シグマレンズって、安い、チープってイメージだったのですが、
いやはや。やっぱり高いレンズはそれなりの質感があって良いね!!

ボディもD7100とか欲しくなっちゃうね!(APS-C用レンズだからMAXでここ)
あ、でもそこまで操作できないから、D3200でも十分なんですが。(*^.^*)エヘッ

私のD3200ちゃんに装着☆

DSCF1166.jpg

あ。室内だから基本、花形フードは外しておくのですが、何となく全様を・・・ね♪

もうね。ボディはおまけ。レンズを持って構える感じ?
さすがに長時間の片手持ちはキツイです。

このレンズは、手振れ補正が無いし、ニコンカメラはボディに手振れ補正入っていないので、
ちょっと(かなり)心配だったのですが、
明るいレンズでシャッタースピードが稼げるので、まったく問題なく手持ち撮影できました♪

このレンズはインナーフォーカス・インナーズームで、ニョキニョキーっと全長が変化しないので、
水槽に張り付いてズームを使った時にぶつからないので便利です♪
(レンズキットのズームは、よくぶつかっていましたw)

ちゃんと、このレンズ用にプロテクターも購入済みで、開封即装着しておきました!

DSC_0351.jpg

この画像、片手持ちでNEWレンズで撮影したのですが、
手振れは大丈夫でしょう?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

後ろのボケがやっぱり良いね! カバーの質感表現もOK!

とてもシャープに撮れるレンズというのが売りなのですが、
私の指の皺まで、しっかり撮れていますw

にゃんこも撮影してみました☆

DSC_0354.jpg

DSC_0356.jpg

DSC_0357.jpg

DSC_0358.jpg

もっと開放してぼかしたり、絞ってシャープにしたりも出来るのでしょうが、
まだまだ使い慣れていないので、オートでお任せ写真状態。
適当でも、これだけ綺麗に撮影できるのは嬉しいです!(宝の持ち腐れ状態ですが)

かなり寄れるレンズなので、35mm側で寄るとそこそこアップで撮れるし、
広角にすると、全体も撮れるしと、狭い室内だとピッタリのレンズですね♪

早く慣れて、綺麗にアジィとコアジを撮りたいです!ヽ(^0^)ノ

余談ですが、

ヤフオクでこのレンズを取引した方は一般の方なのですが、
取引のやりとりで意気投合して、今度こちらにお越しになり、
一緒に桜と富士山を撮影しに行く仲まで発展しましたw

フィルム一眼レフで写真コンテストとかに富士山を撮影して出していた父も同行し、
父に地元で良い撮影スポットに連れて行って貰う予定です。

結構、ヤフオクからお友達まで発展する事もありますが、(カエル取引からアロワナ仲間へと)
今回はカメラの先生が出来たので、一生懸命勉強させて貰おうと思います♪

頑張るぞー!( ̄0 ̄)/ オォー!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

アジィ・コアジ比較

特に何も記事にするような事もないので、
とりあえず、平穏な日々更新といきます☆

まずは、アジィとコアジのこと。

アジィの目垂れ。どうかなぁ~?

当初。

1_201403190941528a0.jpg

今日。

2_20140319093929ac8.jpg

ん~・・・角度で言うと、1度、2度は戻った?かな?(・ω・;)

まぁ。長い目で見て、治ってくれるといいなぁ~くらいで。ね。

DSC_0317.jpg

DSC_0329.jpg

今日、撮影していて思ったのですが、
アジィとコアジ。ヒレのサイズがかなり違うなぁ~っと。

あ。もちろん。色も違いますが。≧(´▽`)≦アハハハ

同じアングルになるように撮影してみました。

まずは、アジィの胸鰭

DSC_0327.jpg

コアジの胸鰭

DSC_0324.jpg

アジィの後方三鰭。

DSC_0332.jpg

コアジの後方三鰭。

DSC_0325.jpg

アジィは、体高があるので、さらにヒレが小さく見えてしまいます。
ずんぐりむっくりで、優雅さが足りない感じ。

コアジはアジィに比べると体高はありませんが、顔がシャープなのでカッコ良く、
細過ぎず、太過ぎずのバランスが良い体型をしていて、ヒレが大きくて優雅♪

コアジの後方三鰭は、広げると三鰭が重なるくらい大きめです♪

アジィの色に、コアジの体型だったら最高なのですが~☆

最近、コアジがアジィスペースに進入しては追い払われています。┐('~`;)┌
でも、相手スペースで喧嘩するのではなく、ただ行って帰ってくるだけ。

現在、年齢が一歳違うのに、体長は50センチほどと同じくらいになっています。

喧嘩だと負けるコアジより、なぜかアジィの方が、ヒレの裂けが多いのはなぜ?(・_・?)ハテ

DSC_0321.jpg

DSC_0322.jpg

成長してきて、当初よりも更に、アジィがメス。コアジがオスっぽく感じます。

あと三年くらいしたら、ペアになってくれないかなぁ。。。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ


次は猫の話。

最近、マッタリしている我が家の猫。春だから??

DSCF1131.jpg

DSCF1145.jpg

DSCF1143.jpg

可愛い我が家のにゃんこ動画を撮ってみました。
ここにあと、ナーナ(黒猫)が居れば、コンプリートだったのに、残念。



撮影順番から、
にゃーの(サバトラ)。花子(キジトラ)。ジロウ(白黒)。ちゅっこいの(茶トラ)。タロウ(白黒)。

猫が群れていると、ホッコリします。(〃 ̄ー ̄〃)


あと余談。

先日のホワイトデーに会社の人から頂いたお返しの一つ。

DSCF1135.jpg

ズームアップ。

DSCF1136.jpg

黒マジックで「ごでぃば」って・・・

超ウケました。ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

これとは別にちゃんとしたのを頂きましたが、高いチョコより、こういうチョコのが美味い。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

関東アロワナオフ会

平日の火曜日、会社の有給休暇を使って、一路、東京へ!ε=ε=ヘ(;゚∇゚)ノ ゴーゴー♪

自宅を出たのが6時50分。7時に新富士インターから、新東名に乗りました。
東京の料金所に到着したのが8時前。

うん。早く着いたな♪ っと思ったのに。

料金所から、東京インターに降りたのが、8時40分。。。。
6キロ程度の道のりに40分とか(# ゚Д゚) ムカー

更にそこから通った、環八通りも混んでいて、
リュウさんちのお店に到着したのが9時15分くらいかな?

挨拶もそここそに、お店に入って、ずっと見たかったアカチャンとご対面♪

まだまだ幼魚ちゃんなのに、エラブタがほとんど発色しているんですが。
しかも、鱗もほとんどが発色してる。。。

30cmくらいしかないのに( ̄□ ̄;)!!

アジィの30cm時代なんて、ホッペ以外は何も色出ていなかったのに~

色は第一発色で、これから。って感じでしたが、
リュウさんの手腕で、ウルトラらしい個体に仕上げてくれるでしょう♪

そんなリュウさんに、お土産を贈呈。

DSCF1092.jpg

ザントップ産のゲオファーガスベビー④匹です☆

まぁ。もしかしたらアカチャンに喰われるかなぁ~なんて思っていましたが、
投入する前に、お腹一杯ジャイアントミルワームを貰うアカチャン。

あ。なんか久しぶりにジャイミルを見たなぁ。半年以上買って無いから。。。

ワームを食べなくなった頃を見計らい、ゲオベビーを投入してみたら・・・

うーん。┐('~`;)┌ 追っかけてるねw

流木と人工草を入れてあるので、ゲオベビーも上手く逃げていますが、
いつ食べられてもおかしくないアタック感でしたよ。。。なんて食欲♪

1時間以上、アカチャンを見ながら、色んなリュウさんのアロワナ資料を見せて貰い、
アロワナ話に花を咲かせていたのですが、
合流予定のサトゥーさんが到着するということなので、待ち合わせ場所に移動しました。

待ち合わせ場所に、超笑顔で登場したサトゥーさんw

私の車に全員乗り込んで、次の目的地に...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪
って、私の可愛いラッシュちゃん(1500ccコンパクトカー)では、男2人は狭いな。(^_^;)

DSCF1098.jpg

本当はこの後、蒙古タンメンで有名な中本に行く予定だったのですが、
ちょっと時間が押し迫ったので、余裕を持つ為に取り止め、サガミでご飯をしました♪

サガミは、東海地方だと普通にあるのですが、リュウさんは知らないっていうのが新鮮でした。
自分は会社帰りに会社の人とたまに寄って食べているので、味については文句無しです♪

いつも頼むネギ肉ソバに、小天丼まで付けちゃいました。ガッツリです!
他にも三人で手羽先を15本とか。超美味かったです♪ ヽ(´▽`)/へへっ

img_7.jpg

しかも、サトゥーさんにゴチになってしまいました。
ご馳走様でした♪ サトゥーさん♪♪ 更にイスタナちっくになりそうです☆

食事を終えて向かった先は、リュウさんからド真っ赤な個体&3メートル水槽という、
話を聞くだけでワクワクするような、マニアさん「Nさん」宅の訪問です!

ここで、初対面となる、サバーさんとも合流しました!

めっちゃデカイ車で威圧感バリバリで来たのに、とっても大人しかったですw
まぁ。うちらがワイワイ盛り上がり過ぎてたっていうのもありますが(・ω・;)
サバーさんは私と同年生まれ(学年一つ上ですが)との事だったので、親近感☆

そして全員揃った所で、Nさん宅にお邪魔しました。

迎えてくれたNさんは、とても優しい方で、
ワイワイ乗り込んだ私たちを親切に案内してくださいました~恐縮です!

立派なご自宅にもビビリましたが、通された先の3m水槽を見て、更にビビリましたw

DSCF1101_201403081950155ba_201403082016068de.jpg

真っ赤!マッカッカ!!金!金も凄い!!!

(*∀*)ウヒョー

っという、内面の興奮を抑えつつ、ジックリと魚を見させて貰いました♪


赤、ヤバいです。(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ


小梅ちゃん一号は、ナリケンさんちのVIPさんくらい赤い。(赤のタイプが違うけど)

水槽が大き過ぎて、サイズが分かり難いですが、金龍も60センチくらいあるし、

本当、どれをとっても凄いの一言。

私は、小梅ちゃん二号がお気に入りになりました。

色は小梅ちゃん一号には負けますが、発色パターン。体型。顔つき、
こんな個体なら、1匹で満足できます!っていう銘魚でしたよ~!!!

しかも自分がこれ(小梅二号)が好きって言う前に、
リュウさんに、「ザンちゃん。二号が好きでしょ」っと、、、

バレバレ?!Σ(゚Д゚)

でも、写真は一号さんばかりなのはなぜか。(;^□^)あはは…

DSCF1099.jpg

金龍も、サイズ、発色ともにかなりのレベルです!
まぁ。私の目には、ほぼ赤個体しか目に入らないんですが!!(紅龍大好き!!)

DSCF1100.jpg

そんな人の好みを言い当てるリュウさんは、
アカチャンと同ロットのアカチャン二号さんに釘付けでした。(・∀・)ニヤニヤ

そりゃあ、同ロット。比較しちゃいますよね~。

まぁ。リュウさん。ショック受けていたけど(爆)

大器晩成なんですよ。っと慰めの言葉をかけておきました。
まぁ。コアジの例もありますが。ともwww

そんなアカチャン二号の写真はないのですが、光沢、形。どれをとっても将来有望な個体でした。
サトゥーさんも、アカチャン二号を見て、ウルトラ欲しい病を発病したようです。

形も綺麗だし、色も濃いのが出て来ていて、小梅ちゃん一号に負けず劣らずになりそうな予感☆
なんか、普通に赤くなるなぁ~って感じの幼魚でした。私も欲しい。

でも、アカチャン二号は撮影できていなくて、やっぱり〆は小梅ちゃん一号。

DSC_0285.jpg

撮った写真、みんな、小梅ちゃん一号だけしかないwwなぜだww
撮影し易い手前に来やすい個体だったっていうのもあるけど~

みんな健康的に大きくなっていて、ここからペアが出来たりしたら面白いですね♪

この後、Nさんはお仕事の予定だったのに、予定時間をオーバーさせちゃってすみません汗
コーヒーご馳走様でした♪

システム的には新水垂れ流しOFでしたが、PHは常に6.0~6.2にしているとのこと。
水道水がPH7.0とのことなので、こちらの水道水PH7.9に比べて羨ましいです(^_^;)

これだけブランド魚じゃない赤をど真っ赤に仕上げているので、
ナリケンさんと同じで、Nさんの飼育技術も凄いと思います。(あと個体の目利き)

我が家に帰宅して確認したら、PH7.5でした。Σ(゚Д゚)
6.0くらいで飼ったら、アジィもコアジも、凄く良くなる・・・かも?

Nさん宅を後にした一行は、次の目的地、埼玉のラフレシアさんにε=ε=ヘ(;゚∇゚)ノ ゴーゴー♪

DSCF1109.jpg

DSCF1108.jpg

ずーっと来てみたかったラフレシアさん。

三代目アジィが、もしかしたらラフレシアのショート紅尾だったかもしれなかったのですが、
縁が無く、先に売れてしまったというオチ。

ここで合流したのは、ヤフブロガーのせっかちさんです。
ラフレシアの駐車場で待っていてくれたのですが、

ダンディ&紳士な優しい方でした~♪ヽ(^0^)

カメラの話とか、魚の話とか、初対面なのにずーっと話し合えるくらい、
気さくに相手をして頂いて貰いました♪

ラフレシアは、広く綺麗なお店で、
綺麗な不思議な色をしたアルビノ過背金龍とか、ワラワラする小さい紅尾。
シルバーアルビノ軍団のベビーとか、有望そうな紅龍ベビー。

とにかく、沢山のアロワナが居るのでウロウロしました。

(´ー`* )))) あ~ん♪

((((*´ー`) あ~ん♪

その中で、1番気に入った、上段1番右端に居た、スモールファーム産紅龍ベビー。

DSCF1105.jpg

良い感じに焦げた背中の色と、綺麗な光沢。そして腹ビレを越える長い胸ビレ。。。

DSCF1110.jpg

超良いわぁ~♪ どうなるのか、育ててみたい気持ちが起きる、良い魚でした♪
価格も20諭吉を切る値段だしね~♪

噂のアロアイドル(名前がw)とか、看板魚とか、メタルレッドとかも見ましたが、

このスモールファームベビーが、1番気に入ったなぁ~♪

5人でワイワイしていたのですが、ソワソワしだすリュウさんとかサトゥーさん。
次の予定のポンティアナに早く行きたくてしょうがないww

お邪魔しておいて、手ぶらで帰るのもあれなんで、
私とサバーさんが、カエルを買って帰りました(・∀・)カエルチョーダイ

DVC00137.jpg

アロワナの数も凄かったけど、置いてあったツメガエルの量も半端なかったです。(・ω・;)
デカイ衣装ケース7~8個に各何百匹と居たので。。。

何匹かアルビノが混ざっていたのですが、50匹買って、1匹混ぜて貰いました♪

ちょっと嬉しい。


ラフレシアを後にした一行は、次の目的地、ポンティアナにε=ε=ヘ(;゚∇゚)ノ ゴーゴー♪

ここで、カッキーさんと合流☆会うのは二回目♪
真っ赤なティムールレッドを飼育しています!(まだ生で見ていないけど~)

DSCF1116.jpg

今回は、入荷したてのウルトラと、久しぶりに入荷したムンジュールレッドがいました。

まずは、店内で1番紅いウルトラちゃん。

DSC_0312.jpg

ちょっと薄くオレンジに写っていますが、実物はもっと紅いです☆

今回の入荷個体を見て、凄く思ったのは、

発色早ぇ~!!( ̄□ ̄;)!!

ウルトラ幼魚が18cmくらいでしたが、頬はもちろんのこと、鱗も発色が出ています。

DSC_0305.jpg

DSC_0306.jpg

真っ赤な目に、濃い胸ビレ。ウルトラらしい個体だと思います♪

リュウさんと、サトゥーさんが気にしていた、ムンジュールレッド。

DSC_0315.jpg

大量ですww

こちらの個体群は、ウルトラ幼魚よりもっと幼く、15cmくらい。

DSC_0293.jpg

半端無い光沢感です!


・・・・なんか、ウルトラ幼魚より良い感じな気がしましたが・・・(・ω・;)

だって、このサイズで、ほとんどのムンジュールが頬の発色開始してた。。。

光沢も色黒も目赤も・・・ウルトラと遜色ない感じ。

これが、20を切る価格で買えるんですよ?


いつ買うの?


今でしょ?!


ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!! (古い)



あ、ただ、ムンジュールの個体群の方が、将来顎ズレ起こしそうな顔付きの個体が多かった。

顔だけいったら、ウルトラ群の方が、今回は良い顔付きの個体が多かったですよ~ヽ(^0^)ノ

ヒレも、ウルトラのわりに長い個体も多かったしね♪(ウルトラはヒレ短いイメージ)


ニューウルトラ。 ヒレの長さがヤバいです。

DSC_0307.jpg

リュウさんが一生懸命水槽を覗いていたので、写そうとしたら、逆に写されました!

DVC00138.jpg

せっかちさんと一緒に居る所を激写されましたww

カメラの保持が悪いのは、構えてなかった所で急にカメラで顔を隠したからだよ!(言い訳)
いつもはちゃんと保持して撮ってるからね!!アセアセ

せっかちさんと、カメラの勉強もちょっとしたのですが、
明るいレンズを持っていたせっかちさんの写真を見て、やっぱりレンズ買おうと決めました。

標準レンズ。マジ使えない。

一眼を購入する時に、上級の人は本体だけを購入した方が良いと言っていて、
標準レンズは使えないみたいに言っていましたが、

素人の私からしたら、なぜ使えないのかサッパリだし、
レンズが無いと撮れないじゃーん!って事で、レンズキットを購入したのですが、

いや~。調べれば調べるほど、標準レンズ。使えないww

今回は、せっかちさんと、東のCo-Zさんと、三人でカメラ話で盛り上がりました。

ただ、アロワナを撮影するのに最適なレンズが分からない。。
一応、自分は30mmF1.4を購入予定ですが~・・・

ま。今の標準レンズよりは劇的に良くなるでしょうw

話戻って。

ポンテでワイワイしていたのですが、坂本さんが私を覚えていて、
今回はタバコで服に穴を開けないようにと、タバコを控えていましたw

ち。今回またレアグッズ欲しかったのに。( ̄ー ̄)ニヤリ

そろそろお店を後にしようとした時に、
店内に一緒に居た他のお客さんから声を掛けられました。

なんと、同郷静岡の浜松からいらしたとのこと!
しかも、私のブログを拝見して頂いていると!!!\(゚o゚;)/ウヒャー

まさか、ポンテで地元の方とお会いするなんて、凄い偶然でした。

azu**baserさんとおっしゃられて、ヤフブロ登録しております。
まだ記事とかはアップされていませんが、後日、お友達登録させて頂きました。

静岡オフがある際には、声を掛けさせて頂きますね♪
(リュウさん!静岡オフ幹事して!w)

しっかし、こんな偶然もあるのですね~。
本当、退店間際だったので、バタバタとして挨拶もままなりませんでしたが、
Sさん。今後とも宜しくお願いしますね♪

そして、ワイワイした一行は、次の予定へ移動。ε=ε=ヘ(;゚∇゚)ノ ゴーゴー♪

向かう途中で、間違えて高速降りちゃって、渋滞に巻き込まれ、
到着が予定より30分くらいずれ込んだのは内緒。

次の目的地は、東のCo-Zさんのご自宅。
ここで、しんさんと合流~☆
前回の飲み会では死んでいましたが、今回元気でしたw

DSCF1117.jpg

コウジさん宅の高層マンション。リビングから見える夜景が綺麗~♪
これで何人の女性を泣かしたのか・・・(・∀・)ニヤニヤ

東のCo-Zさん宅の龍魚は、背中モリモリの豚系イスタナと、鳥系イスタナの2匹。

明確な違いがあるので、タイプ別に水槽前で分かれましたw

私は断然、鳥系です!(〃 ̄ー ̄〃) 青水槽が清々しいですね~!

DSC_0318.jpg

あ。豚くんの写真、撮り忘れた・・・

でも、凄い肉厚でしたよ~!ヽ(^0^)ノ

そして、小さいティーカッププードル。大の大人が大勢なので、踏みそうで怖い(^_^;)
体格の良いサトゥーさんが、膝の上であやしていて、やけに懐かれていました。

小さいワンコも可愛いねぇ~♪ 懐っこくて可愛い2匹でした♪
ベビーが楽しみです♪♪

宴会の予約をしてあったのですが、コウジさん宅に到着が遅れたので、
あまりゆっくりも出来ずに後にし、宴会場へ歩いて向かいました。

エレベーター前で、コウジさんがリュウさんに向かって、場所の説明をしていたのですが、
説明を全員目の前で聞いていたはずなのに、リュウさんが聞いてるからいいやと、
誰一人まともに聞いていなくてw 向かう途中で迷子になりました。
自分を含め、みなさん適当w

(゚Д゚ )みんなちゃんと聞けよゴラァ(byコウジさん)

電話連絡で、無事にコウジさんに合流し、宴会のお店へ入店☆
韓国料理屋さんでーす♪

DSCF1124.jpg

お肉も美味しかったけど、ここのチヂミが絶品でした!お気に入りです♪

でも、お昼に食べた、サガミが、まだ胃に残る感があって、あまり食べられなかった。。。

サトゥーさんとコウジさんは、飲み比べでガンガンとビールを飲みまくり、
しんさんは、後半、コウジさんに絡んで、コウジさんとイチャイチャしてたり。
カッキーさんがテンション↑↑で、サトゥーさんにめっちゃ絡んでいたりww

いやはや。メチャクチャ楽しかったです!!

20時半開始で、23時半くらいまで騒いでおりました~!

DVC00140_20140308201912330.jpg

お店でオフ会の解散となりましたが、
サトゥーさんを宿泊ホテルへ、リュウさんをお店へ送り届け、帰路となりました~

東京インターに入ったのが0時半くらい?

途中の海老名SAで、会社の人へのお土産を買って~
自宅到着が2時ジャストくらいでした。

寒かったので、お風呂に入り~ 寝たのが2時半で、
翌日、しっかり会社に行きました。

皆さんも、翌日仕事でしたので、大変だったのではないでしょうか?

次のオフ会は9月かな??

時期的にカエル、沢山持って行きますよ~!ヽ(^0^)ノ

お疲れ様でした!そして、ありがとうございました!

リュウさん。幹事、お疲れ様でした~!!



っで、自宅に帰ってから、自分の魚を見た時の、(´・ω・`)ガッカリ・・・感?w

真っ赤な凄い龍魚ばかり見たので、自分の魚のレベルに(´・ω・`)ショボーンです。

Nさん宅で、アジィってこれくらい?って聞かれていたのですが、

うん。実際に見ると、アジィ。もっと薄いや。ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン

多分。高PHで色落ちしてるんだよ!年中!!って言い聞かせておきます。

自宅に帰ってから、風呂上り、髪を乾かしている間のついでに撮影してみました☆

DSC_0319.jpg

目ダレ側はこちら。

DSC_0320.jpg

うーん。まぁ。微妙に治って来てるような?
酷くならなければいいか~くらいの心持ちでおります。(^_^;)

頬の色は濃くて良いのですが、ボディが薄いから、全体に薄く見えます。。。
良い環境で発色させて、ポティンシャルを発揮させてあげたいですね~本当は。。。


あ、後日、リュウさんから連絡を貰いましたが、
お譲りしたゲオベビー。全部元気に過ごしているそうです。良かった。良かった。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.4㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 30㍑
水換え週一 3分の2
水温 29度~30度
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅450奥300高300
テトラツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】メダカ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1023位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
58位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR