名古屋オフ会 in ざうおⅡ

先週の18日金曜日。有給休暇を取って、名古屋オフ会に参加してきました♪

今回の記事も長いですよ~。ここは私のWEB日記なので、
自分自身が忘れないようにと、しっかり書き出すので、どうしても長くなりますね(^^;)

14時12分発のこだまに乗り込み、いざ名古屋へ!

っと、出発して、車内の電光掲示板をぼーっと見ていたら、
電気系統のうんたらで、小田原~うんたらが、遅れが~うんたらかんたら。

ふーん・・・・。

ん?


案の定、ニンニンの兄貴からメールが来て、「電車が動かん!」

ありゃりゃ。。。

新富士からのこだまは、何事も無く定刻通りに行きましたが、
兄貴達が乗るのぞみは、遅れるとの事。

まぁ。もう私も乗車しているのでどうしようもない。
そのまま名古屋へ向かいました。

予定では、15時40分くらいに名古屋駅で、そこから乗り換えて、
ナリケンさんちの魚を見に行く予定だったのですが、
兄貴達が名古屋駅に着くのが、17時くらいになるとのこと。

どうせ乗り換えで戻るのだからと、私はナリケンさんが迎えに来る予定の駅で途中下車。
駅のカフェで、コーヒーとケーキを堪能し時間を潰していましたW

そんな折、私が一人で駅で待っているのを気遣ってくれたナリケンさんが迎えに来てくれました!
兄貴達が来るまで、駅前の駐車場で、ナリケンさんと二人で濃厚なアロワナ談話に華を咲かせ、
いろんな勉強になる話をして頂きました♪(なかなかこんな時間も取れないですからね!)

二人でワイワイとアロ談話していると、「コンコン」と、車の窓を叩く音が・・・

今回のオフ会幹事、せっかちさん登場!に続いて、ニンニンさん。サトゥーさん。ハトぽっぽさん。
そして、今回初対面となる、陳さんと、まぁ。これまた濃いメンバーがぞろぞろと・・・W

合流した時刻は18時前。ざうおでのオフ会開始時間は17時・・・・
予定では16時にはナリケンさん宅で魚を鑑賞させて頂いて、18時にはざうおだったのですが。

「このままざうおに行きますか?」とのナリケンさんの言葉に、
「ナリケンさんちに行きましょう!」と言う、時間を守る気の無い大人達W

しかも酒臭い。新幹線ですでに飲み会してたって・・・・汗

私は二回目のナリケンさん宅。
車から降りて、玄関に向かう際に、駐車場の砂利の中に落ちていた1つの濾材を拾い、
シポラックスだなんだと言っている方々。
それを見て、ああ、アクアリストだなぁ。としみじみ思いました。
(濾材が落ちている事&品名を探ろうとする人)

ナリケンさん宅が初めてな陳さん。相変わらず真っ赤なVIP君に釘付けです。

DSC_0537.jpg

DSC_0547.jpg

すべての魚の完成度、そして水のキレ。いつ見ても凄いなぁと思います。
水槽一本でも適当にやっている私からしたら、
すべての水槽を完璧に管理するナリケンさんは尊敬しちゃいますね。

アロワナだけじゃなく、脇役の魚達も綺麗に育っているので、そちらも気になったりW

22~23㎝サイズでこの発色面積なトリ系から、

DSC_0539.jpg

モリモリなブタ系まで、幼魚でこれから楽しめる個体もいて羨ましいです!

DSC_0544.jpg

DSC_0543.jpg

ナリケンさんの寝室に群がる男達。むさ苦しいっす。

DSC_0541.jpg

時間が無いので、30分程度しか居られませんでしたが、沢山のレベルの高い魚を見て、
テンションが上がります!!そして、急いで「ざうお」へ向かいました!

今回、リニューアルした「ざうお」 入り口にこんな物が増設されていました。

DSC_0562.jpg

なぜカワウソW 動物園か!

私たちが到着した時刻は20時前。先に来ていたレーベル将軍とピカリンさん。
広い部屋でお二人で居たので遅刻して申し訳なかったです。(ナリケンさんち行っちゃったし)

って、ピカリンさん。今日知ったのですが、WT常連の元SKDさん!!
今回のメンバーじゃ、一番古い魚友達です!って、ヤフブロを始めたなら、連絡くださいよ~!
Kさん!お久しぶり!!っと盛り上がりましたW

そして宴会開始!

主役とも言える、「ざうお」オーナーのレーベル将軍がご挨拶・・・
「えー。本日は・・・」

「かんぱーい!」←ナリケンさん酷っ!W

挨拶始めてすぐに乾杯させちゃうナリケンさんww
乾杯した飲み物を一口飲んで、

「釣り行こう!伊勢海老行こう!!」っと即効で席を立つメンバー。

大幅遅刻で、待っていた人に挨拶させずに即効席を立つ。。。
それだけ、気兼ね無い、仲良しメンバーってことなんです♪(よね??)

ざうお名物の釣りで大はしゃぎな男達。

DSC_0548.jpg

DSC_0555.jpg

って、ニンニンの兄貴!釣りが面倒だからって、網でカゴの伊勢海老を一網打尽に!!
一網で四匹くらい捕まえていましたww
この時、たまたま釣りで飛んできた水滴がレンズの保護フィルターに付着して、
ニンニン兄貴をオーラのように包んでいる現象が!兄貴!天に召されそうだ!w

釣りコーナーで騒いだ一団が席に戻って、並んでいた豪華な食事に舌鼓。

「うまーっ!」っと、美味しい新鮮魚介類に目尻が垂れ下がっちゃうハトぽっぽさんW

DSC_0566.jpg

霜降りな焼肉や、(無駄に写真が美味しそうに綺麗に撮れました♪)

DSC_0570.jpg

タラバやズワイの美味しいカニちゃんまで。

DSC_0569.jpg

私の好きな鯛の刺身やお寿司もあって、ウマウマと堪能♪♪
釣ったばかりのカワハギの刺身なんか、プリプリで超ウマー!!でした!

後半になって来て、いい感じに酔っているレーベル将軍。

DSC_0573.jpg

ニンニン兄貴も珍しく飲まされてほろ酔い気味です。
二人でイチャイチャしていました。
(画像をよく見ると、後ろの席からナイスタイミングでピースをするせっかちさんw)

途中で、初対面となる、ランさんや、きゅっきゅさん。そしてWT町野さんも到着!
WTは、オフ会当日に新しいタイプの紅龍ベビーが沢山入荷して、
水合わせ中と言うことですが、そんな水合わせに付っきりになりたいであろう中で、
オフ会に顔を出して頂きました。

10時頃になり、仕事があるナリケンさんが途中でお帰りになりました。
新幹線トラブルでの時間の変更や駅までのお迎え、更には、
無理言っての自宅への押し掛けなど、当日はすみません!でも、ありがとうございました!

お腹もいっぱいになりながら、各自、各々のメンバーで、アロ談話に夢中になっていました。
二次会は、レーベル将軍の錦にくり出すのだろうとは思っていましたが、
陳さんが、WTに行きたいと。。。

私も迷いましたが、もう二年くらいWTには行っていないので、
こういう機会で行かないとね!っと、同行させて頂く事にしました!

結局、レーベル将軍の同伴は、ニンニン兄貴とせっかちさんが。
WTへは、町野さんの車で、私。陳さん。サトゥーさん。
もう一台で、ランさんメンバーが乗り、名古屋から、一路、岐阜多治見へ。

レーベル将軍達。タクシーではなく、ざうおの送迎バスをくり出してましたW
40人くらい乗りそうなバスに、たった3人を乗せて行く際に、
後ろの席に一人で座ったせっかちさんが、窓に両手を付けて私達を見下ろした様は、
哀願した顔で、まるでドナドナ連行されているみたいでしたw (写真が撮れなくて残念!)

夜中の高速で多治見のWTへ。
シャッターを開けて貰い、どやどやと店内に入るオフ会メンバー。

カメラをバッグに入れたままワイワイしていたので、
肝心の新入荷個体を撮っていないのですが、
私の大好きなトリ系個体で、胸鰭、尾ビレが大きく長く、
いまさっき、袋から出して貰ったばかりなのに、色素も濃くて光沢がギラギラ。

うーん。いいねぇ。。。♪

値段はピンキリでしたが、私が気に入った個体は安かったW

久しぶりの店内。移転セールで激安です。
あまりの安さに、思わず一匹・・・っとなりそうなのを、
入れる水槽が無いのでグッと我慢です。

町野さんが、次はマメアジ?なんて三匹目をほのめかす悪魔の囁きw

なので、私は陳さんに、
「ほらほら~。陳さん。この子がお家に連れてって~って言ってるよ~」
っと、プラチナアリゲーター水槽を前に悩んでいた陳さんに後押ししておきました。ウシシ。

ランさんが連れてきていた若い子が、イスタナ豚系をご購入。
びっくり価格ですからね!この値段じゃ欲しい人は即買いです!

WTの看板魚達も初めて見ましたが、そのサイズ。厚み。発色。素晴らしかったですね!
特に、店内窓側左個体は、肌がめっちゃ綺麗で、このサイズでこの若々しさって!っとビックリ!

色やサイズも良いですが、個体が「キレイ」って重要だと思います。
この個体は、頭部も滑らか、鱗も滑らか、こんなにキレイに育った成魚は初めて見ました。
最近、アジィの頭部が老けてきたので、羨ましいです。

深夜1時。熱帯魚屋でワイワイするアロワナマニア達。

一通り満足した一行は、町野さんに名古屋まで送り帰して頂きました(汗)
全員が予約してあるホテルに到着した時には、
レーベル将軍に連行されていた、せっかちさん。ニンニンさんはホテルに帰って来ていました。
なんでも、錦から他の店に移動中、将軍を見失ったので、そのまま帰って来たらしいですw

WTで熱が上がった陳さんが、せっかちさん。サトゥーさん。私と次のお店に行く気満々でしたが、
私は明日に備えて寝たい!って事で、丁寧に遠慮しておきました。

陳さん。せっかちさん。サトゥーさんが夜の街に遊びに出掛けるのを見送った後、
レーベル将軍が錦に置き忘れた所持品を、ホテルまでざうお店長が取りに来てくれるとの事で、
私と町野さんで、ホテルのロビーで待っていました。

待っている間も、アロワナの話ばかりw 凄く勉強になりまっす!!

ざうお店長に忘れ物を渡し、町野さんを見送り、濃厚な一日目が終了しました。
次の日は、集合が8時。目覚ましを6時にセットして就寝。

ここで私の勘違いが発動。

今回の宿泊プランには、朝のモーニングバイキングがセットなのですが、
集合=出発と思っていた私は、朝起きて、シャワーを浴びて、ご飯も食べての集合かと。
7時過ぎには、一人でモーニングを食べていましたW
さすが名古屋。朝から手羽先が。うまうま。

そしたら、集合してご飯だったみたいで、みんなが8時に集まったので、
私は一緒に二度目のバイキングをしましたよW
二回目は控えめに、牛乳と一回目に美味しかったミートボール沢山とデザートだけに留めました。

翌日の予定は、Jus​t-d​o-i​tさん(以降ジャストさん)宅に突撃すること。
みんなが見たい!という、ベタ真っ赤なウルトラと、最近噂のニワン個体が居ます。

駅までジャストさんが迎えに来てくれました。
これまた初対面ですが、見た目のイケイケと違い、とても親切丁寧で、
対応してくれる雰囲気は、町野さんに似ているかな?(誰にでも丁寧♪)

新居にドカドカと乱入するメンバー。

なんとビックリ!ベタ赤真っ赤なウルトラの写真が一枚もありません!!(爆)
その代わり、みんなが気になる、ニワン個体は沢山あります(なぜ?!)

これが噂のニワンだー!

フィッシュルクス。RB37(フラッシュ無し)
DSC_0581.jpg

DSC_0580.jpg

DSC_0579.jpg

フィッシュルクスを側面光下部にて撮影(フラッシュ無し)
DSC_0591.jpg

DSC_0594.jpg

フィッシュルクス。RB37消灯。白色メタハラ使用撮影(フラッシュ無し)
DSC_0604.jpg

・・・・ヤバイです。

超。ヤバイです!

これで、お店の個体の普通くらい。って言っていましたからね。
(激ヤバ個体は、性格難や目垂れ難があったみたいなので)

第一発色の濃さが半端ないです。
もう、後方までのボディの鱗にも薄っすらと発色が始まっています。
まだ20㎝~23㎝くらいの幼魚ですよ。。。

みんなで、福岡旅行の算段しちゃいましたからね!

ジャストさんは、凄く恵まれた部屋をお持ちで、
アロワナ。フィギア。釣り道具。ヘリラジコン。爬虫類と、趣味部屋が凄かったです。
なんか、人生謳歌している感じです。

DSC_0600.jpg

DSC_0602.jpg

トカゲの最高峰種でもある、オオヨロイトカゲ。

DSC_0578.jpg

ニンニン兄貴が、めっちゃ食い付いていましたw
もう少し後押ししたら買いそうです☆
カッコいい種類ですが、トゲが痛くてハンドリング出来ない種類だからなぁ。
どうせなら、やっぱり。ムチムチなベタ慣れテグーとかが可愛いかな。
トカゲでも、魚でも、やっぱり触りたい。。。。

もう1つの秘密の部屋は、みんなマッタリと落ち着いちゃう空間で、羨ましがってました。
綺麗で若い奥様に、可愛いお子様。更に好きな趣味を満喫できる。。。いいなぁ☆

DSC_0606.jpg

ジャストさん宅でお昼頃までお邪魔して、駅まで送って頂き、
電車を乗り換えて名古屋駅へ。
のぞみ組とこだま組に分かれて帰路につきました。

雨の影響で、遅れが出ていましたが、お土産を買って、駅弁を買って、
遅れた電車がどんぴしゃで乗る事が出来ました☆最後までラッキー♪
ただ、乗車したこだまも途中で止まったり、発車しても時速30㌔走行だったりとしましたが、
サトゥーさんと終始アロワナ話で盛り上がって帰りました☆

DSC_0607.jpg

濃厚な名古屋オフ会。自宅に帰って、さっそく二週間ぶりの水換えを実施。
排水中、注水前での撮影なので、水の透明度はいまいちですが、二週間水換えをしなくても、
PHは変わらないし、コケだらけにもならないし、まぁ。管理は楽な水槽です☆

DSC_0608.jpg

アジィだって、そんなに悪い魚じゃない。(と思う) 
RB37だけの撮影です。

DSC_0612.jpg

DSC_0613.jpg

DSC_0614.jpg

DSC_0615.jpg

DSC_0620.jpg

DSC_0621.jpg

今年三歳になるアジィの頭部は、ちょっと老けてきちゃいました。
肌は問題なさそうですが、頭がゴツゴツしていると微妙な気分です。
迫力が出ると言う人もいるし、気持ち悪いという人もいるし。
私はできれば、綺麗なままでいて欲しい人です☆

DSC_0626.jpg

逆に、コアジはアジィより若い二歳魚ですが、頭部はツルッツルです。
シワやボコボコがまだありません。綺麗な状態を保っています。
頭部にも色が入っているので、見栄えがしますね。

DSC_0625.jpg

まぁ。アジィに比べれば、色は黄色ですが、
各ヒレも大きく、パーツ、パーツが綺麗なので、コアジはコアジで気に入っています。

DSC_0624.jpg

2匹とも性格が可愛くて、オフ会前日に、どこまでスキンシップが出来るか触ったのですが、
両手で扱えば、アジィもコアジも、両手の中で身体を真横にするほど大人しくしてくれました。
しかも、それだけ遊んでも、直後にコオロギをバクつきますからね。
(コアジの方が精神的には強いかも。アジィより平気なので)
水槽の前に立つと、2匹が顔を突き合わせて餌待ちしている楽しさ。

更に大きく、健康的に、2匹を育てて行きたいですね♪

雌雄判別でラフレシアの福井さんからも褒められたという陳さん。
アジィがメス。コアジがオスの判断でした。 私もそう思います!!
ペアになってくれたらいいなぁ♪

今回も長々な記事になりましたが、最後に、
今回オフ会で遊んでくれた皆様。本当にありがとうございました!
沢山の方にお世話になりました。楽しいオフ会でした♪
また近いうちに会う人も居ますが(笑)これからもアロワナをガンガン楽しみましょう!

アロワナ仲間最高!!(←せっかちさんからのパクリ)

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

育成中

前回、衝動買いしたという、2匹のダトニオプラスワン。

DSCF1697.jpg

親指サイズの可愛いチョウチョウウオですが、
まだ、Sサイズのアカヒレも食べられないサイズなので、
こんなモノを購入してみました☆

DSC_0516.jpg

DSC_0517.jpg

キャリコショートテール琉金の稚魚。

画像のように、めっちゃ小さいです。
無選別の稚魚群。600匹以上を購入してみました。

この一回の購入費だけで、2匹のダトベビーより高いW
まぁ。。。。しょうがない。
鯉子は安いけど、サイズが大きいから無理だしね~。

ちなみに・・・・しっかり選別して、尾付きの良い型は抜いて、
選別落ちから与えています♪
意外と良型って少ないものですね~☆

ちなみに、ダトニオの名前は、「1号&2号」

1号は、餌食い良いし、太バンドの良個体。

DSC_0533.jpg

2号は、餌食いは1号より悪く、バンドも1号に比べると細いです。

DSC_0535.jpg

2匹とも、左右対称のリアルバンドで、首も全巻き♪
意外と全巻きは大事。サイズが大きくなると、繋がっている方が綺麗ですから。

DSC_0532.jpg

ちなみに、寝床は、ろ材のスノコ下のスペースに暮らしていて、お腹が空くと出てきます。

早く、ゲオベビーを減らして、ゴチャ混ぜ水槽をスッキリさせたいですね~。
現在。上部フリースペースに、ゲオベビー15匹くらい。エンゼル1匹。オトシン5匹。
そして、ダトニオベビーが2匹。。。。過密もいいとこですね。汗

DSC_0536.jpg

DSC_0538.jpg

ゲオと比較しても、かなりちっちゃい!!今が一番可愛い盛りです!

昨日は昼に庭に出たら、こんなんが居たので捕獲☆

DSC_0519.jpg

DSC_0520.jpg

まぁ。トカゲ類はアジィとコアジのご飯にはしません。
(猫が捕まえて瀕死だったら与えちゃうけど)

そんなアジィを、今はやり(?)の真実の姿って事で、
上部RB37ライトを消して、日光と室内灯だけで撮影してみました。
真実のアジィを初公開!(フラッシュ使用)

かなり恥ずかしいけど・・・

じゃじゃん!

DSC_0526.jpg

DSC_0531.jpg

オレンジ~と、ミドリ???紫もあるね。
アジィの鱗は、昔から光沢ナッシングなのですが、フラッシュを当てると、緑皮に写ります。
お腹の方は黄色って感じかな??

水換え中も、日光と室内灯だけで撮影。
って、魚をコケ取りの棒で殴らないように注意が必要です。逃げてくれないんで・・・
懐っこいのも限界があるぞー(^^;)



2匹とも、背中まで発色が回っているので、鱗模様が良く分かって綺麗です♪(オレンジだけどw)
ベタ赤が人気がありますが、私は輪郭が分かる配色の方が好きです。
一色ベタだと、更に鯉化してしまうからWW(緋鯉?)

あと、最近久しぶりにコアジの鱗が一枚飛びました。
肩口の大きい鱗ですが、色が薄いんで、あまり気になりません(爆)

動画のように、上から見ると、コアジの方が全長が勝ってる感じがします。
一歳違いですが、コアジの成長が早いです。

横幅も出ないし、ヒレも伸びてきているので、オスっぽいです。
反対に、アジィは丸っとした体系で、成長も遅く、ヒレも伸びないので、メスっぽいです。

まだまだ繁殖適齢期には三年は掛かるでしょうが、
健康第一で、愛情かけて育てたいですね♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
所有タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.5㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 40㍑
水換え週一 3分の2
水温 30度前後
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
ツインスポンジフィルター2機
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅600奥300高300
底面式フィルター3機
水温:常温
【タンクメイト】メダカ&エビ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
・レッドビーシュリンプ

水槽:ガラス水槽③
サイズ幅250奥200高250
底面式フィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・アメリカザリガニ

水槽:ガラス水槽④
サイズ幅150奥150高150
ツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・幼魚メダカ

--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
33位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR