宝石展示会&新水槽&メダカ

なんか、色々とあったのですが、面倒なので1つの記事で(笑)
いつもながら長いっす。(・ω・;)

先週末の3月日曜日。昨年は用事で行けなかった、春の宝石展示会に行ってきました☆
毎度の、地元の宝石屋さんからの招待です。
今回は、これで三回目かな?
一回目2012年
二回目2013年

前回までの我が家の担当さんが今年転職されるという事で、
引継ぎの現在の我が家の担当さんは、宝石屋さんの店長さん。

めっちゃフィーリングが合う人で、話してると楽しいです(笑)

DSCF2142.jpg

DSCF2141.jpg

担当者さんが二組担当するので、午前と午後に分かれるのですが、
私たちは午後組で、先にランドマークタワーでの買い物と、お昼ご飯を食べに行きました。

DSCF2143.jpg

11時直前だったのですが、まだ開店していなくてガラガラのランドマーク店内。

って、開店時間遅っ( ̄□ ̄;)!!

先に展示会を見たかったーっと担当さんにブーブー言って、
いいもん。ランドマーク内にある4℃を先に見て買っちゃうぞーっと脅してみたり(笑)
(って、4℃ってプライダル関係のばかりですけど・・・縁無いけど・・・(´・ω・`))

買い物して~お昼ごはんに焼肉食べて~、ようやく会場入り。

会場内の写真を撮り忘れて一枚も撮らなかった・・・
宝石を見るのに夢中で・・・・┐('~`;)┌

カラッチの先生から直筆の招待状を貰っていたので挨拶に行ったら、
チョコレートのプレゼントを貰ってしまった。ヽ(^0^)ノ

会場は珍しい石が多くて面白かったです。名前を聞いた事がない石も多くて、
目の保養♪目の保養♪

母がアウイナイトのピアスを購入。これも写真撮り忘れ(笑)
石の質も良いし、何より、4個も使っているのにアウインの割りに価格を頑張ってくれました。

アウインの青は、どんな宝石よりも青くて綺麗です♪♪
アウイン詳細

私は今回の展示会では購入しませんでしたが、
昨年末、衝動買いで2つ誕生石のネックレスを購入しちゃいましたから。(^_^;)

どうせ買うなら、毎日見るもの遊ぶもの!!(byアクアリウム)

ってことで、アクリル工房「布八さん」に注文していたこちら。

確定

先週半ばに連絡が有り、完成したとの事で、昨日の土曜日。
仕事が終わってから速攻で東名高速に乗って引き取りに行ってきました♪ヽ(^0^)ノ

静岡市清水区にあるのですが、ナビに住所を入れて行ったのですが、
到着した場所が???で、ここ?ここ??って所に駐車して、
布八さんに電話入れようとしたら、駐車した工場から布八さんが出て来てくれました(笑)
看板が出ていないからちょっと分かり難いです。(・ω・;)

早速工房に置いてあった、私の新水槽とご対面~ヽ(^0^)ノ

DSCF2145.jpg

しっかり、きっちり梱包されていましたが、現物確認ということで、開封してくれました。

図案どおりの位置に設置された配管。
普通、配管との接着にはグレーの接着剤なのに、クリア接着剤を使用してくれました。

DSCF2156.jpg

DSCF2157.jpg

補強フランジぎりぎりに綺麗に配管がくっ付いています♪

水槽の蓋も、希望通りのカットをしてくれてありますが、
思ったよりも厚いアクリル板を使ってくれているので、凄く立派な蓋になっています。
我が家の2ⅿのメイン水槽の塩ビ蓋とは大違いです。
今度、メイン水槽用の蓋を注文しようと心に決めた瞬間(笑)

布八さんが、「AP30の配管ある?」っと聞いてきたので、
明日、地元のホームセンターで購入すると言ったら、
あるヤツあげるよ!!っと、箱を持って来て、バラバラバラ~っと広げます。

DSCF2146.jpg

配管のエルボーで、AP30用の小さいタイプはホムセンに売ってないのではと、
小さいタイプ。通常タイプ。あと中間接続のとことか、色々と貰っちゃいました♪

DSCF2148.jpg

せっかくアクリル水槽の工房に初めて来たので、
工房の見学をさせて貰いました♪(写真掲載許可済み)

製作途中のアクリル水槽や、濾過槽、ウールボックスなど色々と置いてあります。

DSCF2149.jpg

DSCF2151.jpg

DSCF2150.jpg

これでもかと、沢山の締め付けのクランプ器具で固定されている水槽。
接着面が凄く綺麗で、写真を撮ってみたのですが、
正面撮影すると接着部が線一本しか写らないから分からない。(・ω・;)

斜めから撮ってみました。

DSCF2154.jpg

接着部、分かりますか?
接着部の気泡がほとんどなく、接着剤漏れの全くない綺麗な接合部。
内側の補強フランジも、綺麗にR10くらいの面取りがされています。
本当、綺麗で丁寧な仕事です。

製作途中の水槽も、横幅はそれほどないのに、補強リブが2本付いていました。
聞いた所、注文主さんが、補強リブに水中蛍光灯を付けるのに、左右2箇所欲しいので、
補強兼蛍光灯付けとして2本つけているとのこと。

こういった細かい変更や注文も織り込んでくれるから、工房直接は良いですね~♪
配管・水槽サイズ・メイン水槽はもちろん、濾過槽からウールボックスまで、
可能な限りの注文を織り込んでくれますからね!

製作途中のウールボックスがあったのですが、
これをご覧ください。

DSCF2152.jpg

なんか、不思議な感じになっているウールボックスですよね?
パンチボードの裏に、格子状の枠が設置されています。

裏から見ると、こんな感じ。

DSCF2153.jpg

この意味ですが、パンチボードから水が出る時って、
そのままパンチ穴からシャーっと落ちるんじゃなくて、
ある程度の水が集まって、ボタボタと落ちる感じになります。
パンチボードからの落下水って意外と拡散されて落ちていません。

それの対策として、この格子を設置する事で、各パンチ穴からそのまま落ちる。
ようは、拡散がキチンと出来るっていう優れもの!

これは・・・・知らなかった・・・・Σ(゚Д゚)

確かに、ウールボックスのパンチ穴からの水って、寄り集まってボタボタ落ちてるもんね。
こういう一工夫って凄いですよね~。目から鱗って感じです。

価格は激安アクリル屋さんよりは高いかもしれませんが、
安物水槽で行くのか、綺麗でアフターフォローも万全な水槽で行くかの違いです。
水槽が1回ぶっ壊れた私は、断然後者です!!あんな思いはしたくない!((;゚Д゚)ガクガクブルブル

大型水槽って、結構長く使いますからね。そうそう、買い換えられるような金額でもないし。
満足いく水槽を求めたいところですね♪

なんで、もう一度こちらを載せときます(笑)

アクリル工房「布八さん」 「ぬのや」です。「ぬのはち」じゃないです。

水槽の注文って、結構懇意にしているショップに頼んだりしちゃうと思いますが、
オーダーメイド感覚での直接注文って、my水槽感が半端無くて楽しいですよ♪
工房直接の、職人直接の注文。価格を聞くだけはタダです。
ウールボックスとか、濾過槽とか、小さいちょっとしたものからでも作ってくれます♪
考えてるけど~な貴方。是非、一度連絡してみては?ヽ(^0^)ノ

色んな水槽の話を聞いて満足でした♪
私のメイン水槽は中古購入だったのでいつか、ピカピカの新メイン水槽を頼みたいですね♪

静岡まで来たので、せっかくだからと、布八さんから15分くらいにある有東金魚屋さんへ。
(写真は昨年夏の写真を流用)

DSCF1789.jpg

活イトメと、ダルマメダカを3匹購入しちゃいました。
日曜日に、みゆきメダカが40匹来るのに・・・(・ω・;)

おっくんさんは金魚にハマっていますが、私はメダカ(笑)

満喫して帰宅しましたが、水槽設置は日曜日に・・・


日曜日。朝から水槽を開封♪


開封。。。


DSCF2161.jpg

DSCF2164.jpg


なぜ猫は、箱に入りたがるのか。


新水槽は静電気が凄いので、猫の毛がぁぁぁぁぁ!!!


設置場所は、メイン水槽横のタンスの上。

DSC_02122.jpg

物置と化しています。(^▽^;)

朝いちで地元のホームセンターに行って、AP30のストレート管と、
タンスの上なので、補強の為、厚い一枚板を購入(寸法を合わせて裁断して貰いました)

板を敷いて、水槽を置いて、配管の位置を合わせてみます。
まずは、上の蓋を配管分カットしないとね♪
目測で測って、適当に糸ノコでカットします。

DSCF2166.jpg

配管位置をこれまた簡単に目測でチェックして、

DSCF2167.jpg

ふんふんふーん♪っと、軒下でカット。

DSCF2170.jpg

配管を組み合わせてみます。

DSCF2168.jpg

一発でピッタリ♪

落下の方もストレート管をカットしてセットします。

DSCF2171.jpg

DSCF2172.jpg

DSCF2173.jpg


家の壁に水槽をくっ付けた状態で、配管の位置が上部フィルターにピッタリ収まりました。

んもう。完璧☆ (*'ー'*)ふふっ♪

注水側は、エーハイムホースを持って来て、
端っこに付けてもらった配管穴に入れるだけ☆

早速、注水してみました☆

DSCF2178.jpg

DSCF2175.jpg

DSCF2176.jpg

水が黄色いのは、前日に、肌荒れを起こしたアジィの為に、グリーンFゴールドを入れたから。

メイン水槽だと背面が黒だから分かり難かったけど、クリア水槽だと黄色がよく分かる(笑)


ビフォー。

DSC_02122.jpg


アフター。

DSCF2174_20150329203801bee.jpg


(・∀・)イイネ!!

タンスサイズMAXの水槽サイズじゃないのは、猫が上り下りしたりするから。
猫にも優しい設計です(笑)

排水口に網をつけて稚魚が落ちないようにしてから、
早速、ゲオベビーを掬って移動してみました☆

DSCF2189.jpg

DSCF2191.jpg

DSCF2190.jpg

多分。200匹はいます。
逃げ回って掬えなかった個体は、上部フィルターのOF落下口のコーナーガードを外したので、
そのうち、メイン水槽に落下してくるでしょう(笑)→現在7匹くらいメイン水槽で群れています。

今週末、1年以上前にヤフオクで私のゲオベビーを買ってくれた人の水槽を見に行きます。
初期のベビーで、もう大きいと思うので、成長した姿を見るのが楽しみです♪

関係ないけど、作業中ずっと蛍光灯で温まっていたニャーノ。
DSCF2179.jpg

水槽設置をしていた日曜日。
二つ。宅配便が届くようにしておいたのですが、

1つは、こちら。

DSCF2198.jpg

DSCF2194.jpg

綺麗な「みゆきメダカ」(フルボディタイプ)です♪
キラキラとプラチナに光って、超綺麗です♪

そしてもう1つは、アジィとコアジに久しぶりにツメガエルのオタマジャクシを買ってあげました。
最近、昆虫食ばかりでしたからね~

入れた後、動画を撮れば良かったと悔やむくらい、
買った50匹のオタマジャクシを2匹してバクバク食べました♪ヽ(^0^)ノ

(過去画像を流用)
DSCF0132.jpg

ツメガエル成体はアジィもコアジも食べませんが、
オタマジャクシは食べる不思議。
消化も良さそうだし、栄養も有りそうだし、もっと流通すると良いのにねぇ。


小さいけど新水槽おめでとうのクリック♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ゲオ採仔

前回の記事で、ゲオが産卵&口内保育を開始したとお伝えしましたが、
保育開始から8日経ったので、稚魚を回収することにしました☆

まずは大型のポリバケツを用意して、水槽の水を入れて、用意万端!
♀親魚を捕獲する為に、大きい網で追いかけます。


追いかけ・・・


追い・・・・


お・・・



捕まらーん!!!(# ゚Д゚) ムッキー




流木を左右に立体配置してあるので、
メスゲオがその中に逃げ込みまくり、流木の隙間には網が入らず捕まりません。
最初は、レイアウトを崩したくないので棒で突き出したりしたのですが、
結局流木を取り崩します。(;´д`)トホホ…

そんな、イライラが積もる中、ガチャガチャと水槽をかき回していたら、
逃げていたメスゲオが逃げながら・・・・



ゲボッ♪ (稚魚を水中に吐き出す)




ギャー!!Σ(゚Д゚;)




エアーで舞い散る稚魚たち。
小さい稚魚を狙い集まる、小魚(カージナルやラミレジィ)達・・・・

急いで稚魚を網で回収するも、小さい&数が多過ぎて、
回収する横からパクパクと小魚に追いかけられ食べられています・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

結局、吐き出した稚魚が何匹なのかは分からないですが、数十匹は損失したかと。

メスゲオも逃げ惑ったのでハァハァしてるし、私自身もガチャガチャやって汗だくだしと、
今回の採仔はスムーズに行かずに大変でした・・・・
まぁ。一番の被害者は水槽を掻き混ぜられたアジィとコアジでしょうが(笑)
ガチャガチャやっていても、大人しくしてくれているので助かります。

それにしてもメスゲオ。次回の採仔時に簡単に吐く癖がついてたらどうしよう・・・・(泣)
それどころか、口内保育しなくなっちゃったらどうしよう・・・・(号泣)

そんな状態の中で採れた稚魚たち。

DSCF2122.jpg

DSCF2123.jpg

DSCF2127.jpg


何匹居るのかサッパリですが、
数を食べられてしまった割には、まぁまぁ採れたかなと。

ちなみに、前回採れた稚魚とは1カ月くらいの差がありますが、(前回2/2採仔)
これくらいの成長差があります。

DSCF2124.jpg


動画も撮ってみました。




採りたての稚魚は、刺激すると一塊になります。
親魚が吸い込み易くなる為の防衛本能でしょうか。面白いです。


っていうか、うち・・・・



ゲオだらけだな!!(≧∇≦)ギャハハハ



またブラインを沸かす生活が始まります・・・・

そういえば、前回のプラチナ(?)個体も元気に育っています。
プラチナらしく?成長は遅めで、他の個体より一回り小さいですが・・・

DSCF2133.jpg

DSCF2134.jpg

奥の中央の個体ですが、まだ1センチくらいなので分かり難いですが、
他の個体よりも、白くキラキラした感じです。
このまま白く抜けていくのか、色が出てきてしまうのか・・・成長を楽しみたいと思います♪

今回採仔した稚魚群の中にも、ショート個体や特殊個体が出たら嬉しいですが~☆



そして・・・・


早く頼んだ水槽できないかなぁ~。(;´д`)



稚魚だらけで水槽パンク状態のクリック♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

水換え・ゲオベビー・金魚

本日は、10日ぶりの水換えです。
現在、毎日仕事が忙しくて今月度も残業時間が100時間越えそうです。
労働監督署に密告するぞ!!!( ゚Д゚)ゴルァ!!

ま、サービス残業が一切無い会社なのがせめてもの救いですかね。
以前、こんな状態が続いた時に、会社からの指示が、
人増やすなり、仕事調整するなり、残業を減らす方向じゃなく、
1人一瓶。アリナミンA錠剤が支給された時には、

対策の方向性が違ーうっ!!!っと。・゚・(ノД`)・゚・。

疲労回復してもっと頑張って(はぁと)みたいな?

そんなこんなで、水換えが先延ばしになっていましたが、
10日程度ではPH値もさほど変わらないので、気にしません。
水はさすがにキレなくなりますが・・・・┐('~`;)┌

水換えついでに久しぶりに写真をパチパチ。
最近は面倒なので動画に逃げてしまっているので・・・・(笑)

この前の静岡オフ会の時に、せっかちさんに言うほどコアジ黄色くないじゃん!
っとお褒めの言葉を頂きましたが、
確かに最近、アジィには負けますが、コアジが黄色からオレンジに変わってきました♪
初期発色が黄色だって、三年も飼えばオレンジくらいにはなりますね~☆

DSC_0223.jpg

(水換え中で気泡&濁りが酷いですが)

ちなみにこちらはアジィです。
DSC_0217.jpg

コアジです。
DSC_0214.jpg

アジィです。
DSC_0225.jpg

コアジです。
DSC_0216_20150308073054536.jpg


2匹の色質が違います。
アジィはマット。コアジは光沢があります。
光沢のある魚は赤くなり難いと言いますが、光沢ある魚は見ていて綺麗ですよ~☆

最近、アジィの元気が無くなって餌にも反応しないし、水面を漂っていたので、
完全セパレートにして気力回復中です。
でも、なぜか完全セパにすると、アジィの肌が荒れます。
一緒にすると、途端に治ったりするので、さっぱり意味分かりません。

あれですかね。アジィはM女なんですかね?
DV男から離れられないダメ女なんですかね??

M女なアジィ。
DSC_0227.jpg

胸ビレがボロボロです。(≧д≦)

セパ越しにアジィをガン見するDV男コアジ。
DSC_0224.jpg

写真撮影に夢中になっていたら、水がガッツリ抜けてた(笑)
DSC_0228.jpg

そういえば、アジィとコアジ。ヒゲが二又になっています。
いつからかはわかりませんが、ちょっと可愛いです。

アジィはちょびっと。
DSC_0219.jpg

コアジはガッツリ。
DSC_0222.jpg


可愛いね!(〃 ̄ー ̄〃)


次はゲオベビーの話し。

上部フィルターのフリースペースで成育中なのですが、
こちらのスペース、オーバーフロー管をパンチボードでコーナーガードしていますが、
それでも落下する個体が多くて・・・多分、3分の1程度は落下(苦笑)

落下した個体は、小さい頃だと親魚ゲオに食べられてしまいます。(´・ω・`)
親魚によるリサイクル・・・・・すんな!(゚Д゚#)ゴルァ!!

DSC_0221.jpg

DSC_0215.jpg

DSC_0213.jpg

逃亡中(笑)

毎回、落下するベビーを拾うのも大変だし、目の前で親魚にモグモグされると腹立たしいし。
稚魚の世話は、上部フィルターなので、餌を与えるにも椅子に乗らなきゃいけないしと、
色々と不便なので、今回、別水槽をセットする事を決意しました。

設置予定場所
DSC_02122.jpg

水槽横にタンスがあるのですが、その上に補強板を置いて、
小さい水槽を置こうかと。ヽ(^0^)ノ
現在、餌やヒーター配線でごっちゃ状態。σ(^◇^;)

今回、水槽を注文したのは、以前に水槽修理をしてくれた、アクリル工房「布八さん」

早速、水槽設計に取り掛かります。
簡単に設計図をCADで描いてメールで送ります。

サイドフロー式

方式としては、メイン水槽上部フィルターからポンプで水を引いて、
サイドフローでメイン水槽に戻す感じ。
最初は水槽の上に置くタイプで、オーバーフローにしようかと思ったけど、
メンテし難くなりそうだし、補強したリブも怖いしと、上に置くのは断念。
横の方が水槽が低くなるから見易いしね♪

排水サイドフローを奥側にセットして、コーナーガードにしようと思ったのですが、
小さいコーナーガードだと外せない取り付けタイプになると言うことで、
メンテナンスし難くなる。外すタイプだと、□100㎜くらい必要になるとデカくて邪魔。

最終的にはこうなりました。

確定

サイドフローのカバーには、茶漉しを細工して使う予定です☆ ヽ(^0^)ノ
そうすると、最大限に水槽を広く使えるし、カバーが細かいから稚魚も流れないし♪
餌を与える時にはポンプ止めれば良いしね♪ ( ̄皿 ̄)うしししし♪

こういう特殊寸法&特殊加工な水槽は、アクリル屋さん直だとやりとりが楽でいいです。
先週は、毎日昼休みに布八さんに電話して相談していました(笑)
ちっさい安い水槽なのに、すみません。→ 布八さん。

ここで一旦CMです。

布八さん。3月末までのご注文に限り、特別価格での対応だそうです!
参考価格表がありますが、自分が今回の聞いた価格はかなり下げていますよ!
1800×900×600のOF加工済、3重管付きで、なんと!「ピ~(自主規制)」価格です!
気になる方は、電話で聞いてください(笑)参考価格表よりはビックリするほど安いです。

何より、水槽が綺麗ですから!アクリル板厚も十分。補強リブも他より太い!
そして、自分好みのサイズ・加工がキッチリと相談して製作して貰えますよ♪
職人直は、本当に楽だし、安心です♪

大きい水槽から、小さい水槽。濾過槽から何からのアクリル製品のご注文は、是非♪

こちらへ→、アクリル工房「布八」さん

あ、先に言っておきますが、これで私がマージン貰うとか、水槽安くして貰うとか無いです。
純粋に良いからオススメしているだけですからね!
ただ、注文の時には、私のブログを見た。っと言ってくださいね。
そうすれば、もっと価格頑張ってくれると思うので♪

っと、話し戻って・・・

隔離水槽、到着するのが待ち遠しいなぁ~♪
今日、これ用に頼んだポンプも到着するから、(エーハイムコンパクト600

これで、稚魚が落下して親魚に食べられる事も無くなるでしょう♪
現在、また親ゲオペアが仲良く流木を突いているので、
遅くとも今月中にはもう一回産卵がありそう。(メスの卵管が出てきました)
→(3/11日産卵&口内保育開始しました)
今回はショートベビーが1匹も居なかったから次こそ!

そんな今回のゲオベビーですが、1匹だけ色変わり(?)っぽいのが居ます。
赤目じゃないのでアルビノではないですが、他の稚魚より明らかに白っぽい。
白化というより、プラチナ?っぽい。
写真じゃ分かり難いので、動画を撮ってみました。(コケで汚いのは無視してね)



・・・・・分かり難いですね(・ω・;)

プラチナっぽくノーマル個体よりキラキラした感じですが、
まだ小さいので、今後の成長でどうなるのか楽しみです♪
ショートゲオは見るけど、プラチナゲオって見たことが無いですから・・・・


また違う話。

最近、ブロ友のおっくんさんが金魚にハマっていて、
「おっさん」という素敵な金魚をゲットされていたのですが、
我が家の金魚&メダカ水槽にも、マスコットが居ますヽ(^0^)ノ

DSC_0230_20150308073142904.jpg

それがこの個体。

DSC_0232.jpg

金魚掬いで掬ってきた黒出目金。

コールネームは、「ボインちゃん」
DSC_0233.jpg

DSC_0234.jpg

DSC_0235_20150308073200b08.jpg

目ん玉が弾けそうですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
目が重たくて、休んでいる時には下向きに倒立状態。
水面の餌を食べたくても、水面に口より目玉が先に着くので底の餌専門。・゚・(ノД`)・゚・。
不器用な感じがキモ可愛いです(笑)

この水槽も、メイン水槽で使っているブロワーからの底面フィルター式なので、
ライトを点けなければ、光熱費ゼロ(室内常温飼育)

我が家の冬の光熱費は、トータルで月1万5千円くらい。
水槽がリビングにあると、部屋が暖かいので、ヒーター稼動が少なくて助かりますね☆

水音に癒される生活。最高!!のクリック♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

静岡オフ会

昨年から、静岡メンバーによるオフ会をしたいと言っていたのですが、
とうとう、昨日の土曜日にチーム静岡によるオフ会が開催されました!ヽ(^0^)ノ

朝9時に、同市内在住のさとぱんさんが我が家に迎えに来てくれました♪
左ハンドルな車にちょいとビビリましたが、さとぱんさんの車でディーゼルさんちへ。
高速道路で一区間。我が家から30分くらいで到着☆

ディーゼルさんもさとぱんさんの車に乗り込み、今度はサトゥーさん宅へ向かいました。

私はさとぱんさん。さとぱんさんは私とディーゼルさん。
ディーゼルさんはさとぱんさんと初対面。

最初はちょっと気恥ずかしげな軽い緊張漂う車内でしたが、
そこはアロワナマニア達。あっという間に魚の話から盛り上がります☆
特に、さとぱんさんのアロワナ歴は凄いので、勉強になる話ばかりで楽しかったです!

行く道が混んでいた&私が登録した住所がサトゥーさんの会社だった(笑)で、
ちょっと予定より時間が掛かって到着しましたが、
サトゥーさん宅で合流予定のせっかちさんも、渋滞にはまってしまいまだ到着していません。

到着したサトゥー家。
昨年新築したばかりのピカピカな新居♪
早速家に上がりこみ、水槽部屋に案内して頂きました♪

DSC_0143.jpg

圧巻の水槽部屋に唖然とするディーゼルさん(笑)

現在、3匹の紅龍を飼育中のサトゥーさんですが、
私が1番見たかった個体がこちら。

DSC_0148_20150301200042416.jpg

DSC_0149.jpg

DSC_0165_2015030120012797c.jpg

WTに居た、看板魚紅龍。
ギンギンなヒレを広げて、迫力のある厚みもある体高。
頬がほとんど紅で埋まり、ドカドカ入ってきた複数人にも臆することなく餌くれダンス。

いや~。噂に違わぬ良い龍魚でした。(〃 ̄ー ̄〃)

WTに居た頃から見たかったのに、行くタイミングが合わず、
サトゥー家に行ってしまった個体で、ずーっと見たかったのですよね♪♪

高さのある水槽に悠々と1匹飼育。
性格最高で迫力ある個体でした♪

そんな折、せっかちさんが到着しました。

サトゥーさんは、本当はキャノピーを買ってあって、
私達が訪問する前に、せっかちさんが到着予定で、一緒に取り付ける予定だったみたい。
せっかちさんが到着したので、早速キャノピー取り付け作業開始しました。

DSC_0159_20150301200047d47.jpg

まずは枠組みをネジ止めして完成させて、
みんなで運んで水槽に嵌め込みます。

DSC_0164_20150301200126e10.jpg

先に使った写真ですが、こちらがビフォー&アフター

DSC_0143.jpg

DSC_0165_2015030120012797c.jpg

上部の余計な光がキャノピーで遮られ、
魚の色が色濃く見える上、水の色もクリアに見えます♪
キャノピー効果はかなりありますね!
どうしても水中蛍光灯を入れたり、水位を下げたりするアロワナ飼育ですから、
キャノピーはオススメですよ~♪ヽ(^0^)ノ

みんなで写真をパシャパシャ撮りながら、魚や飼育設備をガッツリ拝見していたら、
人工飼料を食べる様子を見させてくれました。

まずは看板魚。

DSC_0167_20150301200128091.jpg

DSC_0168_20150301200130e0c.jpg

DSC_0169_2015030120014601f.jpg

DSC_0170.jpg

DSC_0171.jpg

DSC_0173.jpg

バックン!バックン!水飛沫を上げて凄い勢いで人工飼料を食べます(笑)
水底に落ちた餌も、しっかり拾って完食しており、見ていて気持ちが良い食べっぷりでした♪

もう1匹の有名魚(?)
若くして真っ赤に発色した、我が家のコアジと同ロット(泣)なタナカさん。
5匹入荷した中で、私が選別をしなかった個体(4匹目で売れたので売れ残りに近い)
だって、水槽底に着艦していて性格に難がありそうで、ヒレが小さめで頭でっかちで・・・
私のタイプじゃなかったんだもん。。。コアジはヒレと顔で選んだんだもん。
まさか、こんな真っ赤な大当たり個体になるとは・・・分からんもんですね。

そんなタナカさんは、ナリケンさん宅からサトゥーさんに譲られました。
ナリケンさん宅に居た時にも見たのですが、相変わらずの赤さでした。(^▽^;)

DSC_0144.jpg

DSC_0146_20150301200018b61.jpg

DSC_0145_20150301200018c53.jpg

DSC_0147_20150301200020e73.jpg

DSC_0161_2015030120004925f.jpg

DSC_0162_20150301200114dfd.jpg

肌が弱いみたいで、しょちゅう肌荒れを起こしているそうですが、
現在も肌荒れ中なのにこの赤の濃さには脱帽です。

サイズは小さ目ですが、赤ベタマニアにはたまらない個体でしょう!

このタナカさんも、人工飼料をバクバク食べるという・・・・(飼い主に似たのかな。食欲)

そしてもう1匹は、せっかちさんから譲られた、超烈2号さんです。
2段水槽の下段に居ましたが、こちらももれなく人工飼料を爆食(;・∀・)スゲー

せっかちさんが、自分宅に居た時には白かったのに、
サトゥー家で赤く発色していたので驚いていました!

DSC_0177.jpg

DSC_0179.jpg

もちろん2号も、人工飼料を拾って食べるほどの食欲でした☆

DSC_0178.jpg

可愛いサイズのショートゲオに萌えながら、次のディーゼルさん宅に向かいました♪

DSC_0181.jpg


次のディーゼルさん宅。こちらはリビングに水槽を設置しております♪
(私は来訪3回目(笑)久しぶりですが~)

ディーゼルさん宅には、ニワンレッドと過背金龍の2匹の龍魚を飼育中です☆
そしてなぜか、ニワンレッドの水槽には白色ライト2本しかないし、
過背の水槽なんて、ライト無し。ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

みんなにM飼育だ。M飼育。と弄られるディーゼルさん。(今回最年少さんですしね)

そんな白色灯で飼育中のニワンがこちら。

DSC_0183.jpg

DSC_0187.jpg

4面ブラック水槽に、左右の小さい白色灯だけなので、全く綺麗に撮影できません!
光量を増やし過ぎると、紅色や地肌がどす黒くなるので、それがイヤだと。。。
それなら、クリア水槽で飼えばいいのに。(・∀・)ニヤニヤ

それにしても、前回私が見たニワンは、第一発色もままならない幼魚だったのに、
こんなに大きくなって・・・・感慨深いですね。

白色灯でこれだけの発色なら、RB37&フィッシュルクス辺りを使えば、
そうとう綺麗な濃い赤色になるでしょう♪
本当。ディーゼルさんはM男なんだから・・・・(・∀・)ニヤニヤ

過背金龍も綺麗に背中が巻いていましたよ♪

DSC_0186.jpg

DSC_0184.jpg

ディーゼルさん宅では、アロワナ飼育者としては珍しく、ドライタワーを使っています。

DSC_0189.jpg

リビングにある、65型?の大型テレビにみんな群がっていたり。
リビングに水槽を置かせて貰う条件で、大型テレビを奥様に御所望されたとのこと。
やっぱり、大型水槽をリビングに置くのは皆さん難儀しますねぇ。。。

この時点で14時くらいでしょうか?
お腹が空いた一行は、静岡名物のハンバーグ屋さんの「さわやか」に向かいました。

入店してビックリ。なんとなんとの15組待ち。(14時でですよ!)
本当、ここは毎度で混んでいますね。。。
地元ですが、もう何年も行っていませんもん。予約出来ないし、待つのイヤ。

30~40分待ち時間があるとのことなので、
「さわやか」から近い、私の行きつけ(?)のホームセンター、ジャンボエンチョーへ。
以前の記事にしましたが、アロワナコーナーや、爬虫類コーナーが超充実しています。

ここで、ちょうどヘビへの給餌タイムで、女性店員が腕にコーンスネークを巻いて、
冷凍マウス(解凍済)を与えている様子を見て(=;゚ロ゚)ヒイイイィィ-言っていました(笑)
私がコオロギ買ったり、せっかちさんがコオロギの餌を買ったり、
アロワナコーナーのジョホールゴールデンのゴールデンヘッド(48万)のレベルと、
ホームセンターでこんな龍魚を売っている事にビックリしたり、
爬虫類でカメとかトカゲとか見て楽しんだりしました♪

良い時間潰しが出来たので、そろそろ。って事で、「さわやか」に戻りました。
何組かに抜かされていましたが(笑)無事、入店後にそのままテーブルへ案内され、
全員同じメニューである、「さわやか」名物のげんこつハンバーグを注文。

お腹が空いているサトゥーさんがグラムを上げたがったのですが、
こちらのお店のハンバーグは、グラムは一定(250g)オンリー。
げんこつハンバーグは、まん丸でテーブルに運ばれてきて、
目の前で店員が二つに切って、鉄板に押し当てて内側を追加焼きします。
1人2個のハンバーグになるので、みんなで1つずつ、サトゥーさんの鉄板に載せます(笑)
ついでにご飯も大盛りを頼み、サトゥーさんのご飯の上に載せます(笑)


その結果。


こうなります。

DSCF2099.jpg

DSCF2101.jpg

完全に三人前状態(笑)
ハンバーグ。750グラムと、ご飯激盛りです(´▽`*)アハハ

しかも。

ハンバーグ半分&ご飯半分になったせっかちさんや私と、
食べ終わる時間がほぼ同じだったという・・・
ここにも、超烈龍が居ましたよ(爆)
どおりで飼育魚が人工飼料も爆食する個体になるわけだ・・・σ(^◇^;)

1.5キロくらいをペロッと食べたサトゥーさんは、食後にデザートまで。

DSCF2104.jpg

幸せそう♪

この時点で15時半で、このあと19時から居酒屋でコース予約してあるのに・・・(笑)

遅めの昼食を済ませ、少しテーブルでのんびりしてから、
次の目的地のさとぱんさん宅へ向かいました。

さとぱんさんの水槽を見て、みんな絶句。
紅い成魚が多数乱舞する水槽でした。Σ(゚Д゚)

DSC_0190.jpg

DSC_0195.jpg

DSC_0199_20150301200249551.jpg

凄い事になっています(笑)

赤い個体群はウルトラ。他にもエンパンや将軍レッドまで。
話を聞けば聞くほど、最近知り合ったマニアの方で、1番古株なのではと。
私も古いほうですが、(15年くらい)さとぱんさんはその倍はありますから・・・

昔のレッドの話から、業界の話し。とても勉強になります。

かなりの数の龍魚を見てきた人で、沢山の魚を飼育して来たので、
なおの事、魚を知り尽くしている方と言った所。

こんなレベルのマニアが、同じ市内に居るとか、本当ブログをしていないと、
一生涯知り合えないでしょう。(ブログに感謝!)
もちろん。いままでお会いしたマニアさん全員にも言える事ですけどね!

珍しい金(龍)の豚(系)とか。

DSC_0203_20150301200250d3c.jpg

餌タイムも見せて貰いましたが、大混泳のアロワナの食事は迫力ですね!

DSC_0205.jpg

ほとんどのアロワナ飼育者が単独飼育なので、
成魚の大混泳を見て刺激を受けていました。混泳も良いな!っと。
(沢山の種類のアロワナを飼育できるメリットもあるしね)

次に我が家。ザントップ家へ来て頂く事になっていたのですが、
仕事が終わったら合流する予定のあちたさんから連絡が入り、
ディーゼルさんがあちたさんを迎えに行ってくれると言う事で、
私とせっかちさん。サトゥーさん。さとぱんさんとで我が家へ。

今回のオフ会は1ヶ月前に決まっていましたが、自宅訪問は5日前くらいに告白。
最初は「ダメ!」っと許可が出ませんでしたが、
来るのが、名古屋オフ(ざうお)で世話になったせっかちさんやサトゥーさんって事で、
渋々の許可が下りてホッとしました。(´▽`) ホッ
実家のリビングに大勢ですからね。なかなか呼べませんから・・・・

我が家の居間に通すと、皆さん、水槽の高さにビックリされていました。
私自身、レッドケンで高さのある水槽を見て、高さが欲しい!っと探したので、
その気持ち。分かります。┐('~`;)┌

参考に、せっかちさんのオフ会ブログをどうぞ♪
       サトゥーさんのオフ会ブログをどうぞ♪

せっかちさんのブログから画像無断借用(笑)
私が撮るよりも超綺麗に水槽を表現してくれて感謝です♪
img_11.jpg

撮影時に部屋が写り込まないよう、見やすいように部屋を暗くして、
水槽の明かりだけで水槽を見ていたのですが、
コタツに入ってみんなで見ていると・・・・
サトゥーさんが、「寝れる」っと(笑)
皆さん、かなり我が家の水槽に癒されていました。(笑)
青ライト(RB37オンリー)に、カージナルテトラの群泳とゆったり泳ぐアロワナ・・・・
そりゃあ、眠くなります。≧(´▽`)≦アハハハ
どれだけ私が、コタツで寝オチしていることか・・・

居酒屋の時間が迫っていたので、我が家で集まる予定のあちたさんを迎えに行った
ディーゼルさんがまだ来ていませんでしたが、
先に、せっかちさんとサトゥーさんがホテルにチェックインをして来るとの事で、
私は家に残り、ディーゼルさん待ちで、一旦別行動。

家で待っていると、ディーゼルさんとあちたさんが参上!
ディーゼルさんは、私の家は初なので、やっぱり高さにビックリしていました(笑)
時間が過ぎているので、(19時予約でこの時点で19時過ぎ)
そそくさと、三人で富士宮に向かいました。

本日のオフ会会場は、さとぱんさんのお友達がやっている居酒屋さん。

(まだ料理が来る前)
DSCF2105.jpg

美味しい海鮮料理に、お酒も進んで話も盛り上がります!

お酒の飲めない私でしたが、(アルコールの味もダメだし、アルコールにも弱い)
さとぱんさんオススメのゆず酒(リキュール)度数8%をロックで飲んでみたら・・・

飲める(笑)

アルコールの味が全くと言っていいほどしないし、ゆずの香りが良くて、
結局、ロックで2杯くらい飲めちゃいました(自分では快挙)
そのせいで、終わりの頃にはかなりの睡魔に襲われていましたが(笑)
しかも翌日の朝、ちょっとお酒が残っていたのかクラクラしてたし。。。
ジックリ魚の話を聞くなら、もう少し控えた方が良かったかな。

魚の話。ちょっとエッチな話。初対面な方同士もいたのに、
まったくそんな気もしない、楽しい時間でした!
あっという間に12時を過ぎての閉店コースでした(笑)
さとぱんさんのお友達も気さくに色々と持って来てくれたり。
美味しい料理で居心地のいい居酒屋さんでした♪

チーム静岡。話を聞けば、まだまだ地元にマニアがいらっしゃるそうで。
最近はショップ巡りも多かったのですが、こういうマニア宅巡りも面白ですね♪

また次のオフ会を楽しみにしています♪
あー。楽しかった♪


アロワナ最高!!仲間最高!!のクリックをどうぞ♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.4㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 30㍑
水換え週一 3分の2
水温 29度~30度
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅450奥300高300
テトラツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】メダカ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
72位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR