富士市民の会

先週の日曜日。富士市のメンバー、さとぱんさんとターちゃんさんと一緒に、
同市内のS君宅に突撃しました。ヾ( ゚∀゚)ノ゙ワーイ

少し前に、S君から飼育を縮小するという話を聞いて、
私があげたゲオファーガスの引き取りです♪

もともと貰う予定だったさとぱんさん。
あと今回、地元という事で声を掛けた、ターちゃんさんもゲオを貰いに突撃(笑)

現地集合で行ったのですが、私とさとぱんさんは来たことがありますが、
今回のターちゃんさんはS君宅は初めてだったのですが・・・・

なんと、ターちゃんさんの息子さんと、S君の娘さんが同じ保育園で、
しかも仲が良い子供同士のパパ同士だったという事が判明!!
来て会って初めて分かった事実・・・普通に知り合いでした(笑)

そりゃあ、子供のパパがお互いに会って、アロワナ飼ってるんですよ~
なんて話題は出ないわな。

世間は狭いですね~!

DSCF5010.jpg

デカいゲオはお二人が。我が家の残留ゲオベビーと同ロットのゲオは私が。

という話だったのですが・・・

我が家の同ロットと同じゲオを見てビックリ!!

サイズが・・・サイズが・・・・


我が家の3倍はある!!(笑)


45㎝水槽で餌少な目の我が家と。180㎝水槽で餌毎日おとひめの違いが・・・
環境って大事ね☆

本当、S君は育成が上手いなぁ~!
綺麗に大きく育てるのが本当上手い!

私が繁殖を。S君が育成をしたら、ゲオがバンバン育ちそうだ(笑)

デカい成魚のゲオファーガスを貰ってご満悦のターちゃんさん。

DSCF5015.jpg

同じく、成魚のゲオファーガスを貰うさとぱんさん。

DSCF5014.jpg

私もチビをと思っていたけれど、我が家の小さいストック水槽では入りきらないので、
その場で、ざうお水族館オーナーの将軍に電話して全部引き取って貰う事に。

ミドルサイズは25匹くらい。12~15㎝くらいあります!

DSCF5026.jpg

我が家の同ロットは、まだ5㎝くらい。これも25匹くらいかな?
あと、20㎝オーバーの成魚のゲオファーガスも何匹か出ます!
ショートゲオの親から採れた子供だからなのか、普通より体高が出るザントップゲオ。
このショート因子を持ったノーマル同士から繁殖すると、ショートが出易いそうです☆
欲しい人はざうおにGO!(笑)

来週引き取りに来てくれる事になり、S君から色々と下取りに出ます!

紅龍50㎝オーバー個体とか、

DSCF5025.jpg

DSCF5028.jpg

25㎝くらいのカラプロ4匹に、ダトニオプラスワン。

あと魚類以外も色々(笑)


エイ系はもう貰い手が決まっているそうです。

DSCF5016.jpg

DSCF5017.jpg

私のお気に入りの花柄?花火柄のエイも貰い手がいるそうで、
こんな極上個体を手放すのが、他人事ながら残念!

DSCF5021.jpg

DSCF5023.jpg

水槽もターちゃんさんが譲り受けたりする話もしたりしていて、
ターちゃんさん。ラッキーですね(笑)突然の飼育環境サイズアップ(笑)

DSCF5018.jpg

さとぱんさんは前日に東京のリュウさんちに行っていて、
そのまま寝ないで朝から仕事しての夜の引き取りなので、早めにお帰りになりました。
今日は私は何もしない同行者だったのに、太る元のお土産まで頂いちゃいまして。

ありがとうございます!さとぱんさん!

帰ってからすぐに食べました!!(゚∀゚*)ウマー

さとぱんさんが帰宅後、S君。ターちゃんさん。私で外でワイワイ話していたのですが、
21時を回ったので、S君にも迷惑が掛かると我々も帰宅・・・


しません!(笑)!


話し足りない!って事で、ターちゃんさんと二人でマックに行って、
コーヒーを飲みながら更に話し込み、
結局二人が帰ったのが23時近くでした。

いやー。趣味人が集まると話が止まりませんね(笑)

ま、ターちゃんさんとS君は次の日保育園で会うし?
むしろ、二人の家は歩いていける距離だし?(笑)
偶然って本当凄いですね~☆

今回残念だったのは、そこまで生体写真を撮らないと思ったのに、
結構魚を撮る事になって、一眼レフではなく、コンデジを持って行ったので、
全然良い写真が撮れなかったのが残念でした。
やっぱり会う時には一眼持参だな☆

で、結局、

S君は熱帯魚を辞めるのではなく、大型水槽2本を残すまで縮小するそうで、
今回の大量下取りをして、将軍から新しい紅龍を所望という事で、
下取り分を差し引いて、可能追い金額を知らせ、希望の個体タイプも伝え、
将軍にそれに見合う色んな個体画像を送って頂き、
S君に私が回して~って事を夜遅くから朝早くまでやっていました(笑)
(S君が少し人見知りさんなので、私が仲介補助しました☆)

今まで普通体型の個体しか飼ったことが無いので、ハイボ系が欲しいというのと、
育成フェチ(笑)なので、出来るだけ小さい個体がって事で、
色んなタイプの写真や動画を見て、
S君はこの個体に決めました!

img_0_m_20150930093039266.jpg

img_1_m_20150930092859faf.jpg

ジュラシーモンスターのセミショート!

綺麗に詰まっているので、ほっといてもハイボタイプになるでしょう(笑)
動画も送って貰って見たのですが、キラキラと鱗の淵に凄い光沢があってビックリ!
カメラを向けても臆さずに、餌くれダンスで水面を機敏に見ている性格も良い!



いや~。これが下取り金額を抜いての○○万じゃ、メッチャ良いねぇ~♪ヽ(*´∀`)ノ
豚も鳥も選び放題の、お値段以上♪のニトリ水族館。あ、ざうお水族館(笑)

お金出せば、ド真っ赤でも巨大豚でも巨大鳥でもアルビノでもどんな特殊でも買えますが、
一般サラリーマン。そんな出せないしね・・・
高額龍魚も扱っていますが、お手頃価格の龍魚も扱ってくれるのは助かります☆

それにしても、これで近所のパパ同士、ジュラモン飼育者か~(笑)
良いなぁ~。楽しそう~。

ちょー。レッドケンのレベル2飼ってる人。近くにいないのかな?
レベル2の飼育者。知り合いが誰もいないよ・・・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。

そんな我が家のレベル2のアジィ。

DSC_0517_20150930062943118.jpg

DSC_0477_20150930062941094.jpg

DSC_0480_20150930062941a15.jpg

普通体型の中の普通体型(笑)

まぁ。我が家のは個体レベル云々よりも、繁殖や小魚と調和がとれる個体優先なので。
(っと強がってみる)

DSC_0520_2015093006294472b.jpg

そうそう。アルタムちゃん。先発隊は元気いっぱいです。後発隊は20匹来ます(笑)
まだショップトリートメントをして貰っている最中なので、来たら更に賑やかになりますね♪
アルタム祭り。楽しみです☆

あと、ツノガエルが入ったテラリウムをリセットしてみました☆
ウツボカズラとか色々と草を植えてみた(笑)

このカエル。背中を撫でると鳴きます。可愛いです。
軽く撫でると「ん~ん~」みたいに悶えるみたいに鳴いて、
もっと撫でると「グワァ!グワァ!」みたいに鳴きます(笑)

DSC_0456_201509300629392cf.jpg

来週中に名古屋から静岡に引き取りに来るので、お手伝い&レポートします!
あと、ジュラモン届いたら見に行かなきゃ☆
水槽の片づけが終わってから届けて貰う予定なので、来週は来ませんが。
静岡。まだまだ熱いです!

近所にアロワナ仲間が欲しいと思ったらクリック☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

NEWカメラのその後

先週末に購入したフルサイズ一眼レフ。
ウッキウキな状態で、あれこれ付属品を購入中☆

まずはこれ。

DSCF5005.jpg

必需品ですね~。SDカードです。
容量はもちろんですが、速度が速いのを買ってみました。
以前は激安SDカードの使用だったのですが、奮発しました~\(^o^)/

あとこれ。

DSCF5001.jpg

開封するとこんな感じ。

DSCF5002.jpg

デジイチの外付けフラッシュとか付ける場所があるのですが、
上位機種になると、カバーが付いていない裸状態なので、
(前の機種は付属で付いていました。)

DSCF5003.jpg

買ったカバーを付けるとこんな感じ。ρ(・д・*)

DSCF5004.jpg


(・∀・)イイネ!!

ちなみに、普通のプラスチックカバーなら200円程度ですが、
こちらは2千円のお品です(笑)(あとレザーの3千円のお品もあります。)

うふふ。ちょっぴりオシャレになりました☆

あと、こんなのも購入。

DSCF5006.jpg

DSCF5007.jpg

やっぱり、フルサイズ機種を手持ち撮影はキツイので、
ハンドストラップ(クラッチ)が欲しくて、色んなのを調べていくうちに、
この製品が良いって事で購入☆

DSCF5008.jpg


付け易く、外し易い。

使い心地抜群です!!


あと、同じメーカーのストラップ(スライド)も購入。
純正はちょっと安っぽいし、使い難いので・・・


マジで良いですよ!このメーカーの製品!
※メーカー(Peak Design)



動画があります。なかなか面白いです。(音が出ます。ご注意を)

スライド。


クラッチ。




スライドとクラッチを付ける為のピョンピョンが付きますが(笑)

DSCF5009.jpg

ピョンピョンは外しておいても良いのですが、
付けていても、ストラップを付けているよりは邪魔じゃないです。
(※ピョンピョンの正式名称はアンカーリンクだそうです)

とにかく、デジイチが大きいと感じる人は、クラッチは特にオススメですね♪
保持が楽になるから手振れ防止にもなるし、腕も手も楽ですから☆


と、まぁ。


カメラを買って、周辺の道具やらを買ってと色々とやっていた1週間なのですが、
1つ、大失敗というか、大ショックなことがありました。

13日の日曜日にカメラを購入したのですが、
15日の火曜日に、カメラのキタムラからのダイレクトメールを確認した所、
自分の買ったニコンD750が、なんとビックリの、


1万5千円値引き




20120902145608156-e1413366644993.jpg
(おっくんさん風。漫画表現(笑))


おいおい、マジかよ~。・゚・(ノД`)・゚・。
1500円値引きどころじゃなく、1万5千円かよ~( ゚Д゚)ゴルァ!!

2日でこれはキツイ・・・精神的にキツイ・・・
2日待てば、上記いろんなグッズを、値引きで浮いたお金で購入できたじゃないか・・・

タイミングの悪さにガッカリですよ。。。。・゚・(ノД`)・゚・。


でも、欲しかった。メッチャ欲しかった。


って事で。


まだまだ勉強中ですが、色々と写真を撮ってみましたよ~\(^o^)/

メインのアロワナから・・・
金曜日撮影で、一週間で1番汚い水槽レベルですが・・・
(毎週日曜日が水換えDayなので☆)

DSC_0335_201509192237519a2.jpg

DSC_0347_20150919223808e79.jpg

DSC_0313_20150919223749520.jpg

DSC_0358_20150919223810cbf.jpg

DSC_0407_20150919223910772.jpg

まだピントが甘かったり、手振れしたりしちゃいますが、
今までと同じシグマレンズでこの解像度の違いにビックリ!\(゚o゚;)/ウヒャー

さすがフルサイズセンサー。そして高感度に強いので、画像の荒れも少ないです。
(ってか、カージナルテトラ適当に泳ぎ過ぎ。)

解像度だと、これを見ると分かり易いかな?

DSC_0290_20150919223747aef.jpg

画像を拡大すると、胸ビレの節の筋まで見えます!
これぞ、ニコンのフルサイズとシグマArtラインの威力!!

本当に写真がキマルと、画像なのに魚が立体に見える写真が撮れます!
1回、アジィのアクビ写真で、そんな写真が撮れたのに、誤って消してしまった。(ToT)

こちらが以前のAPS-Cセンサー。D3200で撮影した全景。

DSC_0644.jpg

こちらが、フルサイズセンサーのD750で撮影した全景。

DSC_0382_20150919223813e00.jpg

(偶然、魚の配置が同じような位置になりました(笑))

同じレンズ。同じような条件と撮影設定でこれだけ違います。
ノイズが少なく、被写体のキワがしっかりと出ていて、後ろの草木も明瞭です!
絵が締まって見えますね!!


良いねぇ~!フルサイズ!!


ただ1つだけ使いづらいのは、
APS-Cレンズがフルサイズで使用できるって事を前回言いましたが、

その使い方が、

ファインダーを覗くと、まぁ撮影対象が写し出されて来るわけですが、
フルサイズのセンサーで写し出された画面の内側に黒線の枠がありまして、

こんな感じです。(分かり易いようにグレー線にしました)

1_20150920004534fd7.jpg

ようは、画面一杯がフルサイズセンサーサイズの画角で、
グレー線枠がAPS-Cセンサーの画角ってことで、
ファインダーを覗いて写真を撮ると、APS-Cサイズにトリミングされるので、
撮れる写真がこちらになります。

2.png

トリミングした事がある人なら分かりますが、
トリミングすると、アップになった画像は、画質がめっちゃ劣化します(・ω・;)

あと、撮影中にテレ端(望遠側)にすると、ケラレが出て、モヤモヤします(笑)
(枠内は大丈夫ですが、外枠に黒い影(ケラレ)が発生する)

最初分からなくて、普通に撮影したら、撮った被写体が見切れてて、
あれ??あれれ??ってなって、ようやく分かったという・・・┐('~`;)┌

フルサイズ用のレンズを使えば、ファインダーを覗いたままの画角になりますが、


フルサイズレンズ持っていない(笑)


なんか良いレンズ探しておかなきゃなぁ。
そうしたら、シグマレンズを放出か・・・?
最高のボケ感とキレ感のある、良いレンズなのに~!!!

シグマ。フルサイズ用でこれ出してくれないかなぁ~・・・・

フルサイズレンズ買う前に、このレンズでの撮影に慣れちゃったりして(笑)
枠内に入れて撮る方法・・・(´・ω・`)・・・メンドウクサイ

単焦点レンズが安くて写りも最高だけれど、自分の使い勝手を考えると、
標準ズームが欲しいですね~。動けない場所の撮影もあるし・・・

他の魚も撮ってみましたよ。\(^o^)/

DSC_0397_20150919223908fce.jpg

DSC_0357_201509192238098b8.jpg

安定の被写体。ショートゲオ。

これだけフィラメントが伸びた個体はそうはいないのでは?(*'∇')ウフフフフ


ロイヤルファロウェラの腹部画像。

DSC_0377_20150919223812c94.jpg


キモっ!!!( ̄□ ̄;)!!


お腹のメロンの網みたいなのが、良く見ると( ´Д`)キモッ (笑)

まだまだ最適な設定が出来ないので、
失敗写真も量産しちゃいますが、頑張って腕を上げますよ!

あと、RAW撮影にもチャレンジしたい。
自分で画像の現像が出来たらもっと良い写真が・・・(・∀・)ニヤニヤ

JPEG撮影は簡単で撮って出しでそのまま使えるメリットが有りますが、
見た目に近い綺麗な写真は、やっぱりRAW撮影か・・・

写真も調べれば調べるほど奥深いですね。
今後のオフ会報告とか(笑)見たままの写真が撮れる様に頑張ります!


撮影していて気が付いた事が一点


DSC_0419_201509192239114df.jpg

コアジに上塗りの発色が・・・\(^o^)/

って、側面じゃなく、天っ辺からかい!!

背中グリグリ発色のコアジ。上塗りに期待します☆



フルサイズ・デジイチが欲しいと思ったらクリック☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

買っちゃった

先週の日曜日。行きたい店があったので、御殿場のアウトレットへ行ってきました☆
午前中は用事があったので、お昼頃に出発。

新東名に乗る前に、甘い物が食べたくて寄った、地元の「田子の月」
富士市民の差し入れの甘味といえば、田子の月(笑)
静岡県内にしかない御菓子屋さんです。

(広見にあるオシャレなお店)
DSCF2355.jpg

「富士山頂」とか有名です。

fujisancyou-item-1.jpg

別名「おっぱい」(笑)


二つあったら、みんな必ず胸に当てちゃうお菓子(笑)


ここのお店では、工場配達以外にも、お店で作る工房があり、

DSCF2357.jpg

この生どら焼きが美味しいですヾ(〃^▽^〃)ノ 特にチーズ味が好き。
ここの試食が太っ腹で、下記画像右下のラップされているのが試食用なのですが、
商品どら焼きの四分の一カットあるので、試食で満足しちゃいそう(笑)

DSCF2356.jpg

(↑お店の写真は、店員さんに店内撮影&ブログ掲載許可済み)

ここで、会社への差し入れやら、自分達で食べる分やらを調達して、
ようやく高速道路に乗って御殿場へ。(寄り道し過ぎ)

御殿場アウトレットで見たかったお店はこちら。


DSCF2358.jpg


カメラはニコン(笑)


アロワナ仲間はキヤノン派が多いけれど。(^_^;)
ネットの評価の話で、Canonは「記憶色」、Nikonは「記録色」だそうです。
キヤノンの方は、人が感じた色を綺麗に写し出す「記憶色」
ニコンは、見た目そのままの現実を写真に再現する「記録色」

人物とかは圧倒的にキヤノンの方が良いみたいですね。
肌質とか白く綺麗に写してくれるそうです。
赤も誇張するので、白いピンク肌の素肌美人撮影が出来そう♪
思った通りの色表現をしてくれるのがキヤノンらしいです。
使ったことがないからわかりませんが・・・

ニコンだと、肌荒れとかしっかり描写し、見た目そのまま少し色黒~黄色~って感じで、
確かに描写は正確だけど、私が撮影されるなら、綺麗に撮って欲しいキヤノンかも。

あと、キヤノンはAF(オートフォーカス)が素晴らしく、
動体撮影には最適だとか。
ニコンはカメラはMF(マニュアルフォーカス)だろ。っと、
5年以上遅れて導入したし、古いマウントそのままで移行したから、
今でもAFはキヤノンより何歩も遅れているらしい(^^;)
プロスポーツカメラマンのほとんどがキヤノンだと・・・

ん・・・・キヤノン。ちょっといいじゃないか。

ただ、ニコンのカリカリっとした解像度の高い描写は、
アロワナとか魚を撮るには良いかな~って。
鱗欠けとか、老け顔とか、もうバッチリ・・・・(それはちょっと嫌ね)
風景とかもニコンの方がそういう関係で良いみたいですね。

私のシグマレンズもカリカリ表現なので、もうそりゃ、カリッカリですよ(笑)
猫とか、細かい毛の一本一本までバッチリ写します。

でもまぁ。普通に考えて、今のデジイチで良いのは、キヤノンでしょうね。
綺麗に表現してくれれば、それだけで写真が楽しくなりますから。

ではなぜ私がニコンを選んだかというと、

カメラはニコンという先入観で(笑)

私のニコン派は、フィルム世代の父親の、カメラの最上はニコンという刷り込みかも。
フィルム時代はそれでいいかもだけど、デジタルはキヤノンのが上かな?
映像系はキヤノンに負けますが、壊れないっていう点ではニコンが上らしい。
NASAの宇宙での公式記録用のカメラはニコンです!(笑)

あとね。

もうね。

ぶっちゃけ、


ボディの雰囲気がニコンの方が好き(笑)


昨年冬くらいから、一眼レフのボディを替えたくて。替えたくて。
前回の冬のアウトレットでも寄って悩んでいたのですよね~。

ほら、ニコン専門だから、最新機種が触り放題・専門店員に聞き放題なので、
ここのショップさんは重宝させて貰っています♪

自分が使っている機種がD3200なのですが、
これの二段階上ランクのD7100を昨年は見ていて、
ネットの噂で今年2015年に後継機が出るという事で我慢したのです。

そして、2015年の3月に発売されたD7200。
ニコンAPS-CセンサーのDX機種の現行最上位機種になるのですが、
ネットの評価が思わしくない・・・D7100のバージョンアップ程度との事(・ω・;)

夏のボーナスでと思いながら伸び伸びになっての、発売から半年が経った今ですが、
新品価格がいまいち落ちない。
この上の機種となると、フルサイズのFXになっちゃうけど、
今持っているシグマレンズ。気に入ってるしなぁ~。高かったし(笑)

FXにすると、DXレンズは使えないから~・・・っと思っていたのですよ。
(センサーに対して画角が狭いので画像周囲が暗くなるケラレが出ちゃうから)
イメージで言うと、双眼鏡(単眼鏡?)を覗いた感じになるのかな?
目がセンサーだとして、狭い画角レンズ(DXレンズ)が双眼鏡。
広い画角レンズ(FXレンズ)は、大きめのメガネってイメージか??
分かるかな??分かり難いよね。私もよく分からん(笑)


そ・し・た・ら。


ニコンのFX機種は、DXレンズが使える(DXクロップ)という情報をゲット!
(画角はAPS-Cサイズにトリミングされちゃいますが)

ニコンとソニーだけだっけかな?それが可能なのは・・・
(APS-Cレンズをフルサイズに装着可能)

APS-Cから一眼デビューしたユーザーの事を考えてくれていて嬉しいっす!!


さっすが!!ニコン!!!


決め手は、今のDX用レンズが使える!!ですね!


更に言えば、DXクロップ機能を使えば、
画角をAPS-Cサイズにすることによって、焦点距離が1.5倍稼げるということ!

300㎜望遠が、DXクロップ機能で450㎜望遠に早変わり!


ん~・・・いいこと尽くめじゃん。


広角も望遠も思うがまま・・・・ニヤニヤ
(ただし。レンズ揃えれば前提)

まぁ。メリットもあればデメリットもあるわけで。
画素数はトリミングされる為、半分以下の1000万画素になっちゃうし、
1.5倍になるので、せっかくのフルサイズの広角を生かし切れないですが、
メインはブログアップの画素数だからそんないらないし、
APS-C撮影で今のレンズで広角側にそれほど困らなかったから、当面は問題なし!

値段は・・・新しいD7200より倍近く頑張らないといけないけれど、
ここまで来たら・・・買っちゃえ!フルサイズ!!!


って事で。


買っちゃいました。

地元のカメラのキタムラでヽ(´▽`)/へへっ


確かに、御殿場アウトレットで、セール10%引きやら何やらやると、
数万は安く買えるのでグラグラっと気持ちが揺れましたが、


どうせなら・・・新品で☆(〃 ̄ー ̄〃)


本日。買いました。

DSCF2361.jpg

ニコン、フルサイズの最新機種です!ヾ(〃^▽^〃)ノ わ~~~い♪

(それでも昨年9月25日発売なので、ちょうど1年前の機種ですが。)

フルサイズなのに、凄く小型化軽量されていて、
グリップが深くて、持ち易いのが d(>_< )Good!!

1つ上の機種のD810と悩んだのですが、持ち比べた時に、
そのサイズ感の大きな違いに、ほぼ即決でD750に決めました。
さすがにボディ単体で1㌔弱は腕が死ぬ(笑)


ジャーン☆


DSCF2362.jpg


ボディの金「FX」印が眩しいぜぃ!!

(ニコンのFXはフルサイズの意。DX(APS-C)ボディは無表記)



これに、私が持っているシグマレンズを装着☆



ジャジャーン☆


DSCF2363.jpg


(´∇`)ケラケラ デケー(笑)


えーっと、D750ボディが840グラムで~。
シグマレンズの18-35mm F1.8 DC HSM が810グラムで~。

しめて、総重量1650グラムなり~・・・・・って、重っ!!!

前機種のD3200は、505グラムだから、重量的には335グラム増なわけだ・・・

腕を鍛えなきゃ・・・(撮影する技術の腕と、腕力と(笑))

この奮発したカメラの為に、こんなのまで買っちゃいました。

DSCF2372.jpg

カメラ保管の必須アイテム。


防湿庫。


小さい安いヤツだけど

うふふふふふ。

フルサイズ~☆

ヾ(〃^▽^〃)ノ わ~~~い♪

まさか自分がFXに手を出すとは・・・・


とりあえず、撮影前に「これ」を読まないとね☆

DSCF2364.jpg


・・・・・・・。


DSCF2365.jpg

Σ(゜皿゜) 分厚っ!!


入門機種の前機種のD3200とは比べ物にならないくらい、
色んなボタンやらやり方があるので、覚えるのが一苦労です・・・

あれだな。若葉マークの人間がいきなり外車を買った気分に近い。

宝の持ち腐れにならないように頑張って使いこなせる様にして、
良い写真が沢山撮れる様にします!!(当分は大目にみてくださいませ☆)

今回はバッテリーを充電するので試し撮りは少しだけでしたが、
うーん。やっぱり良いね!!\(^o^)/(重いけど)
魚の描写がメッチャ見た目どおりというか、綺麗に撮れる!(重いけど)
細かい肌の感じとか、鱗の感じ。ボケまで良くなった。(重いけど)
まだ細かい設定が分からないので練習あるのみですね!(重いけど)


だれか、アロワナに最適な設定を教えてください(笑)


あと、今日はその合間にアロワナの通常の水換えと一緒に、
室内にあるメダカ&福ちゃん水槽の掃除もしました。ガッツリと。

水抜いて~

DSCF2366.jpg

全部取って~

DSCF2367.jpg

丸洗いして戻しました☆

DSCF2368.jpg

水はアロワナ水槽から貰って使用。
水換え直後なので、新水に近いしね☆

水は濁っていますが、1日経てばキレッキレでしょう♪
頑張りました~\(^o^)/

あ、今回使った画像は、持っているコンパクトデジカメ撮影です。
新カメラの画像は次回には・・・・(ノ´∀`*)

さあ。散財したから、仕事頑張ろう~っと!!


「見せて貰おうか、フルサイズの性能とやらを。」と思ったらクリック☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

おっくんさんとチーム静岡

先日の日曜日。おっくんさんが出張で静岡に来るという事で、
チーム静岡のメンバーで集まることになりました。 ヽ(*´∇`)ノワーイ

おっくんさんは、仕事帰りに浜松のTAKUさん宅に訪問してから、
帰り道に富士に寄るとの事で、予定集合時間はお昼頃。

集合場所は東名富士川サービスエリアにすることに・・・
前回のチーム静岡オフでのTAKUさんご夫妻との集合場所でもあったので、
その時と同様ということで☆
富士川サービスエリアは、スマートETCがあるので、出入り簡単で便利です♪

午前中は、日曜毎週恒例の水換えをして、
サトゥーさんから、12時20分くらいにおっくんさんが到着するらしいと聞いて、
その時間に合わせて向かいました。

一番乗りで来ていたさとぱんさん。
サービスエリアにあるコーヒーショップでコーヒーブレイク中でした。

私もコーヒーを頼んで、二人でアロワナ談話やら何やら話していたら、
少し遅れて、サトゥーさんとおっくんさんも到着しました。

( 画像提供 さとぱんさん )
1441017969551.jpg

おっくんさんとは、2014年9月千葉オフ以来でしたが、
さとぱんさんと初対面だったので、少し緊張していたみたい。

みんなでコーヒーを飲みながら、アロワナ話に華を咲かせます!
アロワナの話。ショップの話。病気の話。金魚の話に自転車の話。まぁ色々です(*´ー`*)
みなさん多趣味で人生を謳歌していますね~!
やっぱり、楽しめる趣味を持つと生活にも張りが出るし、仕事も頑張れます!(稼ぐ!!)

アロワナマニアが集まると話が長くなります。
熱い話についつい時間が経って、コーヒーショップを出たのが13時半近く。
時間もありますからね。次の予定へ移動します!


まずは、さとぱんさん宅。

DSC_0645_201508312048117b7.jpg

DSC_0646_20150831204813f53.jpg

現在混泳バランスが上手くいっていないから、アロワナテンション下降中らしいのですが、
前から別格に赤かった個体以外で、メスと思われる個体がめっちゃ赤く綺麗になっていて、
もういっその事。
別格ウルトラF4とメス(ウルトラF?)で繁殖狙えば最高ベビーが狙えると・・・(*´д`*)ハァハァ

野外飼育実験中のウルトラも元気いっぱい!
混泳でボロっていたヒレも綺麗に治っていて、混泳に戻したくなくなると言っていました。

DSC_0647.jpg

開始直後に比べて、頬の色の厚みが乗って、鱗の色も浸食が早い気がします。
曇り空~雨模様だったので、天気が悪い上に、アオコ水なので色が分かり難いのが難点。

DSC_0650.jpg

DSC_0651.jpg

DSC_0652.jpg

紅い龍魚群の混泳に、混泳の魅力を再認識していたおっくんさん。
さとぱんさんのウルトラ軍は、本当紅くて良いですよね~ヾ( ゚∀゚)ノ゙♪♪

蛇口を捻るだけで水替えが出来る環境も羨ましいです。
家を建てるかリフォームする時には、その配管システムにしたいですね!
ついでに水槽サイズもアップして・・・・ニヤニヤ

14時を過ぎて、次の我が家訪問の前にお昼ご飯☆

1441017923624.jpg

IMG_20150830_144357.jpg

東海地区お馴染みの、「サガミ」へ。
おっくんさんが、こちらを15時半には出たいとの事なので捲くります!

ε=ε=┏( >_<)┛ 

あ、食事写真撮り忘れた(笑)

お蕎麦と手羽先を食べました~♪ サガミの手羽先最高!!
さすが名古屋発祥!

1441017932903.jpg

食事を終えての帰り際、記念の一枚です♪
ここで、さとぱんさんがお別れ~☆
おっくんさんと熱い握手を交わしていました。
次は東京~千葉オフですね!!

次に我が家。ザントップ家へ。

写真は・・・撮ってないです。(*/▽\*)テヘ♪

おっくんさんがメッチャ撮っていましたから、おっくんさん記事で確認してください(笑)


ここで、おっくんさんからサプライズお土産を頂いちゃいました!

美味しいチョコ菓子と、まさかのこちら。

DSC_0656.jpg

メッチャ可愛い「福だるま」 金魚ちゃんです!

いやいや。まさかの金魚。しかも高級福だるま!

我が家の金魚はみんな外の水鉢ですが、
福だるまちゃんは横見観賞タイプの金魚なので、室内水槽にイン☆しました♪
外の金魚は、金魚すくいでゲットした琉金。蝶尾タイプは上見が良いしね♪

DSC_0660_20150831204908f10.jpg

DSC_0665.jpg

口紅のある、私好みな子。真ん丸で体高もあり、ヒレも長いので見応え抜群です!

おっくんさん。本当にありがとうございます!!!。:.゚ヽ(´∀` )ノ゚.:。 ゜

可愛がりますね~♪♪

我が家に30分も居ないかな?きっちり15時半で、帰路についたおっくんさんとサトゥーさん。
次はもっとゆっくりとお話ししたいですね~!また是非遊びましょう!!

実質、3時間のオフ会でした(笑)
あっという間でしたが、やっぱり楽しいですね!

あと一カ月もあとの開催だったら、日曜日に届いたカージナルテトラ300匹や、
来週到着予定のアルタムエンゼルが入っての賑やか水槽だったので残念ですが、
今回、たまたまアジィとコアジが二段階目に入っていて、良い姿は見せられたかな?っと。

一段階目 = 完全セパレーター(一緒にすると即喧嘩)
二段階目 = 半セパレーター(お互いが行き来できる。基本喧嘩なし。セパを外すと喧嘩する)
三段階目 = セパレーター撤去(ラブラブペア行動が見られ、喧嘩なし)

最近の我が家訪問の時は、一段階目が多いから・・・
二段階目で問題が無ければ、様子を見ながら三段階目にチャレンジはするのですが、
広くなると中央でやりあったり、追い掛け回し易いので、なかなか難しいです。

今回は三段階目に近い二段階の状態で、お互い無関心状態の中でも、
たまにくっ付く事があり、ちょっと微笑ましかったです♪

DSC_0689_20150831204931ba3.jpg

DSC_0698_2015083120495155d.jpg

DSC_0688_20150831204929d99.jpg

まぁ。基本二段階目はお互いに無関心状態の事が多いのですがね。
くっ付かないけど、喧嘩もしない状態って感じ。
二匹が左右を悠々と行き来して泳いでいます。

DSC_0693.jpg

DSC_0692.jpg

DSC_0675_201508312049112f2.jpg

DSC_0687.jpg

DSC_0694.jpg

っで、昨日までこんな平和状態だったのに、今朝(9/1)起床して見たら、
コアジがアジィにやられて、色は飛びまくりの尾びれザンバラになっていました。Σ(´Д`lll)アウチ

やー。アジィが攻撃する側なんて滅多にないのですが、
虫の居所が悪かったのでしょうか?
いつもなら、二段階目から一段階目に落ちる時って、コアジが攻撃して、
アジィが流木の間に刺さる(突っ込んで隠れている)事が多いのですが。

それにしても・・・・久しぶりに攻撃されたからなのか、ビックリするくらい色が飛んで、
水槽内を右往左往していました(笑) メンタル弱いなぁ~。コアジ♂

コアジと違って、執拗に追い掛け回して攻撃するとかしない、
性格が優しいアジィ♀なので、ほっといてもコアジが大怪我することはないでしょうが、

アロワナの繁殖って、オスが強気で攻撃する状態じゃないと成功しないと思うので、
性格が弱虫になっても困るしと、しょうがなく完全セパレーターに戻しておきました☆


ついでに綺麗に撮れたショートゲオ♂ 

DSC_0678.jpg

見た目だけなら、一番ゴージャスですね!キラキラな青鱗に赤く伸びる長いヒレ。
おっくんさんが、ショートゲオのサイズが大きいと驚いていましたが、
我が家のペアは、手のひらサイズくらいありますから、なかなか見応えがあります!

水槽のアクセントには良い魚種なのでオススメですよ~!

今回も短時間ながらも楽しいオフ会でした♪
おっくんさん。さとぱんさん。サトゥーさん。ありがとうございました♪

おっくんさんの記事(TAKUさん宅編)

おっくんさんの記事(さとぱんさん宅編)

おっくんさんの記事(ザントップ宅編)

さとぱんさんの記事

サトゥーさんの記事(予定)

今回、TAKUさんご夫妻とはお会いできませんでしたが、
おっくんさんのチーム静岡訪問ということで、載せておきます♪

TAKUさんご夫妻の記事



あと私事ですが、只今減量を頑張っています(笑)
お盆休み明けからさすがにヤバいと実施中☆
せめて、ここ三年で付いた10㌔を年内でどうにかこうにか・・・(^^;)
頑張りまっす!!!



チーム静岡。参加したくなったらクリック♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
所有タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.5㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 40㍑
水換え週一 3分の2
水温 30度前後
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
ツインスポンジフィルター2機
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅600奥300高300
底面式フィルター3機
水温:常温
【タンクメイト】メダカ&エビ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
・レッドビーシュリンプ

水槽:ガラス水槽③
サイズ幅250奥200高250
底面式フィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・アメリカザリガニ

水槽:ガラス水槽④
サイズ幅150奥150高150
ツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・幼魚メダカ

--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
491位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
33位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR