水草と流木をリセット

今年に入ってから仕事量が大変な事になっていたのですが、
先週くらいから一転して仕事が減り、定時操業&土曜日休みになりました\(^o^)/
半年振りくらいの、用事が無いのに土曜日にお休みとか(´∀`*)ウフフ
土日の連休嬉しいな~!(うちの会社。週休二日制のはずだけど)

そんなポッと空いた時間を使って、
やろうかなー。やろうかなー。っと思っていた、水草と流木のリセットを実施しました!

最近は旅行記事やオフ会で遊ぶ記事ばかりでしたからね!
たまには真面目に水槽のメンテナンス記事で(笑)


まずは、購入品~

DSC_5759.jpg

中身はこちら。

DSC_5765.jpg


水草(アヌビアス・バルテリー・バタフライ)と流木(ブランチウッド)


ちなみに。横に見える水盆に大量にある浮き草。

DSC_5766.jpg

ザン母が1個100円で、3個買って来たドワーフフロッグピットが大量増殖中。
こんなのが1個100円て・・・・(チャームでも5株で540円!)

今回購入したブランチウッドですが、我が家ではもともとADAブランチ大型を2つ使っています。
更に追加で欲しかったのですが、大きいサイズで良い形がなかなか無くて、
今回アク抜き済みの大型良型がネット販売であったので、思わずポチっと購入しちゃいました。

ブランチウッドは、アク抜き沈水させると、水カビがメッチャついて、
ヌルヌルになって、真っ白になって・・・っと、普通の流木より面倒なのですよねー。

(どんな物かは、【ブランチウッド 水カビ】で検索(笑))

でも、形が良いのと、色が明るいので良いアクセントになるし、
私の使い方的に、ベストウッドなので、沈水し難いのを考慮しても買っちゃいました。

ほん・・・・っとに沈まないですからね!2週間以上掛かるかも。
私は他の流木を乗せて重しにして無理やりセットしちゃいますが。( ̄ー ̄)ニヤリ


私が今回買ったブランチウッド。

DSC_5768.jpg

DSC_5775.jpg


ナイスサイズですね~(〃 ̄ー ̄〃)


小枝を上向にして設置するのが、ブランチウッドの基本的な使い方なのですが、

DSC_5769.jpg

私はこう使いますヽ(´▽`)/

DSC_5770.jpg

もう1つの流木も、この向きで使います。

DSC_5771.jpg


ドーム型に設置すると、魚のシェルターになるのです!\(^o^)/


DSC_5772.jpg


今回、リニューアルする水槽の現状風景。

水を抜いている最中なので、ポンプが入っているし、
カメラのホワイトバランス設定を変えるのを忘れて、凄い色に写っちゃいましたが(笑)

DSC_5787.jpg

アジィ側。

DSC_5788.jpg

コアジ側。

DSC_5789.jpg

まずは、水換えのついでに流木と水草を全部出しちゃいます。

(流木一個はプレコの拠り所に残してあげました)

DSC_5801.jpg


うーん。殺風景(笑)


あとなぜか、流木や水草を無くしてスッキリさせたのに、水槽の奥行きが狭く感じました。
流木や水草が奥行き感を演出していたのかな~??



それでは、私のレイアウトの仕方です。


まずは、ブランチウッドをドーム型に設置します。

DSC_5808.jpg

太い流木をゴロゴロとさせておくと、ゴミが溜まり易いし、水の流れも悪くなるので・・・

組み上げた流木の中は、細枝で立たせて設置する事で、
魚の逃げ場を作ると共に、ゴミが溜まり難く、水が通り易い状態になります。

ブランチウッドを隠すように、周囲を太目の流木で囲います。

これにより、隠れた魚が安心しますので☆

DSC_5811.jpg

こんな感じで入りますよ~\(^o^)/

DSC_5812.jpg

最後に、小型~中型流木(20㎝くらいの)に水草を付けたものを、
ドカドカと、ブランチウッドの上に積み置きます。

DSC_5818.jpg

ブランチウッドの小枝に絡めると、意外と落ちません\(^o^)/

一本の小型流木に2株~3株の水草を付けたのを、片方だけで8個くらい使うかな?
アヌビアスバルテリーバタフライの株を、合計で30株くらい使ったかな??

今回、この水草は20株を新しく購入しました。

チャームのバルテリー種は水上葉として育成されているので、
水中でストックしていると、新しい葉っぱは小さく生えます。

大型の葉っぱもそのうちボロボロになるので、古い株と交換って感じです。
植え替え感覚じゃないと、綺麗な葉は維持できません。・゚・(ノД`)・゚・。

グリーンFゴールドとかを使わなければ高温&低光量でも枯れないので、
アロワナと水草の水景を維持するのなら、1年くらいで植え替えファイト♪ですね!

ただ、購入した水草の株にも当たり外れがあって、
切断部が悪かったり活着時にキツく巻いて傷を付けると、
1週間~2週間くらいで枯れます。腐ります。Σ(゜皿゜) ガビーン

ガンガンに葉っぱが取れて来てしまうので、多めに活着しておき、
残る分でちょうど良いくらいになるようにしていますが・・・
今回は何株ダメになるかな?(毎回数株は枯れちゃいます)

今回も、流木と水草のリセット作業&水換えで、6時間くらい掛かりましたからね!
水草の巻き直しと、流木のセットと配置のリセット・・・

特に配置ですが、水草の向きとか、流木の感じとか・・・
納得するまでマジックハンドを使ってゴタゴタと配置をするのですが、
これが1番大変です。立って見下ろした感じ、座って見上げた感じをナチュラルに、
そして魚の逃げ場(逃げ込み易い形)や繁殖場も上手くセットしなくてはならないので、
納得のいく配置にするのに、2時間は掛けたかな??

逃げ込むスペースは、中央と左右に設けると逃げ込み易いです。
ちなみに、逃げ込むのはゲオだけですが(笑)

ゲオは同種でのケンカが多いので、ペアだろうが何だろうが逃げ場は必須。
口内保育中の個体は、ドームに逃げ込んでいれば安心できますしね~☆

そういえば5日前に、また手前ペアが繁殖しまして、現在メスゲオが口内保育中です。
こちらのペアの一期生ベビー。まだ産卵箱で育成中なのに・・・(・ω・;)

明日で6日目だし、吐かせてみよーっと(´∀`*)ウフフ

あと、前回記事でお知らせした、産卵3日後で採子した卵&稚魚は、
3日で全滅しました。テヘ。

DSC_5754.jpg

やっぱり早過ぎる採子は弱々しくてダメですね~。
最低5日。出来れば7日は親に咥えさせるのがベストですね!


話が逸脱しましたが、


頑張ってリセットして、完成した水景がこちら。

リセット前との比較でどうぞ。


リセット前
DSC_5787.jpg

リセット後
DSC_5820.jpg

DSC_5822.jpg


うーん。満足☆


一気に華やかになりました♪


小魚の数が多いので、ちょっとゴチャゴチャ感はありますが、
水草の山は自分なりにバランス良くセット出来ましたと思います。

水草流木を置く際に、ちょっと水草を手前に前傾させてセットをすると、
流木にある縛った根っこや縛った紐が隠れるので更に自然チックになります。

中身がドームになっているので、流木の数やサイズ以上にボリュームが出ます。
そして、流木を覗けば向こう側が見えるくらいにスッカスカなので、
水の滞りや、ゴミの溜まりも防げますよ!\(^o^)/

次の日。マジックハンドの使い過ぎで右手が凄く痛くなってしまい、
強く手を握り込めないくらいに痛くなりました・・・


マジックハンドで流木は重たいぜぃ(笑)


現在、アジィは絶好調で、色も濃くなり、餌食いも凄く良いです。
反対にコアジは、不調継続~ちょっと回復?くらいのレベルで、
色は落ちっぱなしの、餌食いも悪いです。(・ω・;)

コアジは、ケンカに負けた後、2週間絶食したりして痩せてしまったので、
体力をつけて、下克上を目指して欲しいですね~
ペア混泳は、オスが強い方が上手くいく感じなのでね☆


レイアウトを綺麗にしたついでに、久しぶりに動画を撮影したのでどうぞ☆
手持ち&オート撮影で、ブレブレで明暗がコロコロ変わる下手撮影ですが。ヽ(´▽`)/へへっ




アジィもコアジも57~58センチくらいかな?
アダルトゲオもアルタムも、中央のセパレーターを通り抜けられるので、
パッと見て遠目ではセパレーターが無いように見えます。
癒やし度MAXに、夜に部屋の電気を消して眺めると最高です\(^o^)/



龍魚のこんな飼い方も良いな☆っと思った人はクリック☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

静岡歓送迎会

昨日土曜日。リトル水族館ざうおの店長小塚くんの送別会と、
静岡に引っ越してきて、チーム静岡に入団したジョジくんの歓迎会を、
静岡市で行ないました~\(^o^)/

19時半からのスタート予定だったのですが、
関東組のせっかちさん。キングさん。おっくんさんの三名が、
15時には静岡に来るという事だったので、お昼に仕事を終えて、
お昼ご飯を食べてからチーム静岡リーダーのさとぱんさんと合流して向かいました。

駅前の地下立体駐車場に駐車して、キングさんはホテルのチェックインをして、
待ち時間の間、まずは合流した5名で先行の一次会を開催。

静岡市パルコのレストラン街にある鉄板焼き店。

DSC_5597.jpg

みんな、グイグイ飲むし、まだ外が明るいのに、
おっくんさんのキノコ話で下ネタ全開(爆笑)

ここで1時間くらい飲み食いをしまして、将軍が到着したとの連絡を受け、
将軍がチェックインをしているホテルにお迎えに行きました。(17時半過ぎ)

DSC_5598.jpg

将軍と小塚くんが合流☆画像は将軍とキングさんだけど。

まだまだメイン開始時間まで時間が有りますので、
次は二次会に・・・

DSC_5603.jpg

DSC_5599.jpg

ここのお通しのイベリコ豚のバラ肉が美味しかった!

DSC_5601.jpg

ここでも、ガンガンに何杯も飲むメンバー。

私は静岡コーラなるものを頂きました。
お茶を入れた炭酸水??なのかな???

1時間後くらいにはメイン店にてメイン料理があるので、軽いものをつまみにします。
エビせんとか、卵焼きとか、鶏甘辛から揚げとか・・・・いや。結構食べたな。(笑)

ここで、ロードバイクで修善寺から来たサトゥーさんも合流!

時間は18時半を過ぎていましたが、まだまだ予定には1時間有りますからね。
サトゥーさんも、お酒や軽食をモリモリ頂いていましたヽ(´▽`)/

19時を過ぎて、予約したメイン店にターチャンさんとTAKUさんご夫妻が到着との事なので、
我々もメイン店へ移動します。

TAKUさんご夫妻。ターチャンさん。ジョジくんと合流☆

DSC_5615.jpg

DSC_5605.jpg

これで主役両名(小塚くん。ジョジくん)が揃いました♪


三次会(スタートメンバーからしたら)のメイン店!

DSC_5610.jpg

予約の名前に爆笑しました。

DSC_5608.jpg

キングさんが添え物(笑)

DSC_5676.jpg


今回幹事を引き受けてお店を予約してくれた、しんのすけさんナイス(笑)

DSC_5614.jpg

ついでに、ご機嫌将軍の、上の画像をよーくご覧ください。


お分かり頂けただろうか・・・?


DSC_5616.jpg


キャーっ!!


背後霊(笑)



入店前に、結構出来上がっているリーダー。


遅れてくる方が数名いますが、とりあえず歓送迎会スタート!

DSC_5619.jpg

DSC_5620.jpg

DSC_5628.jpg

DSC_5629.jpg

DSC_5650.jpg


うまーいっ!!(o‘∀‘o)♪♪


三次会でお腹が良い感じなはずなのに、

モリモリ食べられる美味しい料理♪


そしてここで、今回のサプライズゲスト!

関東からニンニンさん&Iさんが、仕事が終わってから駆けつけて来てくれました!
お疲れの中、遠方よりありがとうございます!!

DSC_5644.jpg

現在、ジムでめっちゃ身体を鍛えているニンニン兄貴。
筋肉がカッチカチで、凄く引き締まって痩せていました。

羨ましい~(〃 ̄ー ̄〃)

DSC_5641.jpg

ニンニンさん。Iさんと共に再度の乾杯!!

DSC_5639.jpg

大盛り上がりで楽しむメンバー。

DSC_5642.jpg

DSC_5646.jpg

DSC_5670.jpg

DSC_5674.jpg

最後に、今回の幹事を引き受けてくれた、しんのすけさんが遅れて登場して、
将軍に弄られていました(笑)

DSC_5652.jpg

しんのすけさん。登場してきた時に寿司桶を持っていまして、
全員分のマグロのお寿司を1人一貫ずつ、遅れたお詫びだからと配っていました。

配る際に、

「1人一貫です。まだ食べないで!」


・・・・・・・超怪しい!!!Σ(゚Д゚)


まぁ。配った先が酔っ払いばかりなので、
皆さん、手に取った瞬間、口に入れていましたが(笑)

そしたら、案の定、


ロシアンルーレット寿司!!


私が食べたのは美味しかったですよ~♪♪(´∀`*)ウフフ

「当たり」を引いたのは、やっぱりというかチーム静岡弄られ担当というか(笑)


ターチャンさんでした(笑)


大量のワサビ入りお寿司に悶絶していました。ヽ(´∀`)ノゲラゲラ

ここのお店が、2時間制だったので、21時半過ぎに退店。

DSC_5680.jpg

では次のお店をと探そうとしたら、
歓送迎会をしたお店の真向かいに、ちょうど女の子のお店が。
Iさんがお店に覗きに行ったら、黒服さんが出て来て、全員お店に入れるとのこと。

ドカドカと全員で入店したら、まさかの用意したスペースが狭くて、
広いテーブルを作るので、少し待っていて欲しいと、
一度入り口付近まで戻されたら・・・・

カウンターにいた店長らしき人が、我々を誘導した若い黒服さんに、
「邪魔だから外で待たせとけ」的な事を言っているのを耳にしたメンバーがいて、
まぁ。腹立つわな。自分らが誘導したくせにさー。客を邪魔扱いかよ・・・

そんな風にバタバタしているうちに、
せっかちさんとおっくんさんが最終新幹線の時間が来ちゃって、
お帰りになってしまいました。残念。・゚・(ノД`)・゚・。

この店は止めて、違うお店を探しにブラブラと町を歩いていったら、
バニーちゃん姿の呼び込みの女の子を捕まえた将軍がお店に誘導されちゃった!

ってことで、必然的にそのお店に決定して、全員でお店に向かいます。
エレベーターが小さかったので、メンバーを三組に分けて乗ったのですが、

最後に、私とTAKUママさんと2人で上がってフロアに到着したら・・・


誰もいねぇ(笑)


その階には女の子のお店が三店舗あって、
どの店に入ったのかサッパリ分からない。

とりあえず2人で手前の無難そうなお店のドアを開いて、
元気良く飛んできた黒服さんに、

「あの~・・・10人くらい今、来ませんでしたか?」

っと聞いたら、来ていないと言われてすごすごと退散。

残るは2店舗。さぁ。どっちかな?(笑)

奥のお店は怪しいピンクネオンとビーム光線で、近寄りがたい雰囲気。
もう一店は普通のお店風だったので、
TAKUママさんが、向こう(ピンクネオン)より、こっちから見よう!っと、
普通のドア風のお店に行こうとしたら・・・

ピンクネオンのドアに黒服さんが出て来て、
カムカムと、手招いているではないですか(笑)


そっちかーーーー!Σ(゚Д゚)



入店すると、こんなお店でした☆


DSC_5684.jpg
(背中側からの撮影&掲載許可済み)


(〃▽〃)キャー♪


TAKUママも私もテンション上がっちゃいました(笑)
しかも、この入店人数なので私達女性2名は無料にしてくれましたし♪

いやー。みんな細くて綺麗な方ばかり♪
メンバーに混ざってガッツリ見ちゃいましたよ。

特に、ショータイムなんて最高でした(笑)


ギンギンギラギラ!ギンギンギラギラ!


クラブってあんな感じなのですね~!
初体験でしたが面白かった~!!!

カラオケしたり、ドリンクを飲んだり、
将軍が女の子を触り過ぎて、黒服さんに違反ホイッスル鳴らされていたり(笑)

サトゥーさんの目付きもギンギンギラギラでした(爆)

1465733205166.jpg

四次会の女の子のお店を出て、
ニンニンさんとIさんが次の仕事という事なのでお帰りに。

千葉から静岡まで、本当数時間滞在するだけでも来てくれてありがとうございました!
楽しかったし、久しぶりに会えて嬉しかったです♪\(^o^)/

ここで、TAKUさんご夫妻、サトゥーさん、ジョジくんも帰るとの事で、
TAKUママさんから受け取る品物があったので、(デカイやつ)
私の車を駐車したのが立体駐車だから車を出さないとダメだって事で、
一緒に一時離脱して、TAKUさんちの車へ向かいました。

私の車が駅前だということなので、一度一緒にTAKUさんの車に乗って、
駅に向かおうとしたら・・・・


検問☆\(^o^)/


飲んでいないTAKUパパさんの運転だったので問題ありません。

地元富士だと、検問って絶対ってくらいに無いのでちょっぴりドキドキ(笑)

無事に駅前に到着し、1人で車を取りに行くのも寂しいので、
サトゥーさんに付いてきて貰って(笑)一緒に車を取りに向かったのですが・・・

地下駐車場に行く経路がわからん。

しかも、地下へ行く階段にシェルターで封鎖されているし。

って・・・ちょっとヤバい事を思い出しました。

15時に駐車したときに、
たしか・・・24時以降は出庫出来ないって言っていなかったっけ??

時計を見ると、23時50分・・・・・


ヤベー!!!ΣΣ(゚Д゚;)!!!


早く、早く地下駐車場に行かないと、泊まりになっちゃう!!
明日用事が無ければそれでも良いけれど、
お出掛けの用事があるから絶対に無理!!!!

サトゥーさんを巻き添えに、バタバタと探す私達。
ようやく地下階段を見つけて到着した時には、

23時58分。


セーフ!!_(゜▽゜*)_))((_(*゜▽゜)_セーフ!!


マジ、ヤバかったです・・・・焦った~
次は、立体駐車場はヤメようと、心に誓いました。

サトゥーさん。お酒を沢山飲んでいるのに、忙しくしてごめんなさい。
でも、ありがとうございました!私1人だったらアウトだったかもなので・・・

無事に愛車を出庫して、TAKUさんご夫妻の元へ・・・

頂いた品物は、静岡名物のふ菓子、さくら棒セットです♪(黒糖じゃないヤツ)

知り合いから安くまとめ買い出来るって事で、注文させて頂いたのです。

TAKUママさん、ありがとうございました♪
お礼に、前回記事の海洋深層水にがりをプレゼントさせて頂きました♪

っで、結局、駅前で熱帯魚&水の話を30分近くしちゃって、
遅くて心配したさとぱんさんから着信があったくらい(笑)

しかも、携帯を車に乗せて外で話していたから気が付かなかったし(爆)

すみません。リーダー\(;゜∇゜)/

TAKUさんご夫妻が、ジョジくんを家まで送り届けてくれるそうで、
ジョジくんはTAKUさんカーに乗り込み、さようなら~!

サトゥーさんは、駅近くのホテルに宿泊なので、ここから歩いて帰りました☆

私も荷物を載せて、将軍達が飲んでいるお店近くの駐車場へ移動・・・


している間に、また検問に引っかかりました(笑)


まぁ。私もウーロン茶を10杯以上飲んでいるだけなので無罪放免。


ゴッタゴタとしていて、ようやく5次会目のお店に到着☆

「たぬき」っていう居酒屋さん。

img_0_201606130842073df.jpg
(ターちゃんさんブログより拝借)

将軍・さとぱんさん・キングさん・小塚くん・ターチャンさん・私の6名。
この時点で夜中の2時くらい。

ここで何を話していたっけ?

確か、さとパンさんがパンパンさんになって、
みんなウンコになって、ターちゃんさんはウンコ以下だったって話。(なんじゃそりゃ)

閉店時間という事で、お店を追い出された私達が次に向かったのは・・・

DSC_5699.jpg

15時から、ほぼノンストップに飲み食いを続けて12時間。

最後の6次会目は、〆のラーメン。

夜中3時のラーメン。しかも「家系」

DSC_5704.jpg

DSC_5707.jpg

私は、ネギ塩の油少なめで頼みました。
さすがに、胃が・・・・胃がヤバい。

DSC_5710.jpg

でも、見た目以上に食べ易く美味しかったので完食でした\(^o^)/


キングさんの将軍を狙う目付きに、吹き出しそうになりました。

DSC_5709.jpg

ラーメンで胃のスペースを完全に埋めたので、これでお開きになりました。
将軍と小塚くんを宿泊ホテルのロビーまで送り届け、お別れの挨拶。

DSC_5702.jpg

お疲れ様でした!将軍!小塚くん!!
楽しかったし、美味しかったし、お腹パンパンだし(笑)
また次回を楽しみにしています♪♪

富士組のさとぱんさん、ターチャンさんを乗せて帰路につきました。
富士に到着した時には、朝の4時。

空が白んできていて、お別れの前に、
「おやすみなさい」じゃなくて、「おはようございます」でしたからね(笑)

DSC_5711.jpg

家に4時半頃に到着して、速攻で寝ましたが、

起床時間は朝の6時。

え?1時間半くらいしか寝ていないよ?

次の日の用事で、こちらに行く為です。

DSC_5717.jpg


オフ会翌日が、まさかの東京(笑)


いやー。市役所関係のバス旅行に当ったということでね。
オフ会日が決定した以降に、この旅行が決まったので・・・


眠い(*_*) マジ眠い(*_*)眼がショボショボするわ。


この水族館は、昨年だか、マグロが大量死して有名になった水族館です。

DSC_5721.jpg

現在は、マグロ大量にいますが、まぁ。見てもそれほど面白く無し。

やっぱり、鳥羽水族館が1番良かったなぁ~!
レイアウトから、魚の密度から、種類の豊富さ、水槽の多さ。
すべて上回っているかな?

あ、でもここ、お値段が高い系の海水熱帯魚が色々といました!

儲かってんだなー(笑)


ここで、朝食?昼食?として食べたのはパンケーキとプリンと牛乳(笑)

DSC_5723.jpg

いやー。今日の明け方まで飲み食いしていたのに、
入るものだネェ~☆

来る時の海老名SAで、肉まんとシュウマイも食べているのに。(えっ?!)


お土産にアロワナを買いました。

紅龍・金龍(金底)・金龍(藍底)

DSC_5724.jpg

マグネットなのに、1つ1000円もする。ちょっと高い。


お昼頃に水族館を後にして、次の向かったバスツアー先は、こちら。

DSC_5730.jpg

DSC_5731.jpg

お台場でーす。

なんか、超久しぶりに来たな~。
何年ぶりだか忘れるくらい。

でもこの頃になると、私の眠気と疲労がピークになっていて、
ショッピングどころじゃなかったです(笑)

やっぱりもう若くないなー。(・Д・)ノ

14時半頃にここに行きまして、

DSC_5729.jpg

昨日の夜に食べた家系ラーメンに対抗して、

ガッツリ「二郎系っぽいラーメン」

DSC_5725.jpg

見た目と違って脂が少なくアッサリ味をしていて、
モヤシとキャベツが良いアクセントでした。

麺は固めですが、私はもう少しモッチモチの方が好きかなー。
太いのにツルツル系だったので。
味がアッサリなので、ニンニクを多めに入れないとインパクトが足りないかも。

昨日将軍に連れて行って貰ったラーメンの方が美味しかったかな。
それとも、臨時出店のこういう店だから物足りなかったのか・・・

ちなみに。

こちらのラーメン、私はニンニク多めでガッツリと頂きました♪


太るわー。(ノω`*)ノアチャー


夕方18時には東京から帰宅しましたが、
速攻寝ようと思っていたのに、ちょっと魚を弄ったり、ブログを書き始めたりして、
なんだかんだいって、夜まで寝れませんでした(笑)

金曜日に、3ペア目の奥Mサイズペアが口内保育開始したと報告しましたが、
日曜日の夜。夜ご飯を与えたら、二匹とも寄って来て、

なんか・・・・

赤虫を食べている気がしますが??


昨日まで我慢していたのにー!!!

ってことで、保育期間が三日と短いですが、
メス親を捕まえて稚魚を吐かせてみました☆

無理かなーっと、バケツに吐かせてみると、
コロコロと転がる、孵化したてのベビー&孵化前の卵ちゃん達。

結構数がありました。

しかもビックリしたのは、メス親が赤虫を吸いこんでいた気がしたのですが、
吐かせた中に赤虫が無かったのです。


なんで???

口内保育しながら、餌って食べられるものなの???

そんな器用なこと出来るの???

赤虫食べながら、少しくらい稚魚も食べてたり????


疑問だらけの採子でしたが、
採るのが早かったにしても、採ってしまった稚魚は戻せない(咥えない)ので、
孵化前の卵もあるから、雑菌で死卵にならないように、
メチレンブルーを少量入れたビンに入れて、水槽内に沈めておきました。

DSC_5756.jpg

DSC_5754.jpg

よーく見ると、白い玉に尻尾がピロピロしていて、
たまにピョンピョン跳ねています。ちょっと可愛い。

50個くらいあるのかなー?

上手く育つと良いけれど・・・

前回採った、前ペアのベビー20匹も順調に育っています。
このまま定期的に採れれば、またゲオだらけになるのでしょうか・・・
もっとショート個体が出てくれると嬉しいのにー(お財布的に)

今回の稚魚。これだけ小さければ、エアレーションはまだ要らないし、
ヨークサックを吸収するくらいまではこのまま放置しておきましょう。



あー。それにしても、


今回の会も楽しかった~♪♪


参加者の皆様!お疲れ様でした♪ 




絶対に太るな。っと思う人はクリック☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

にがり

奥側流木で繁殖行動をしていたMサイズのゲオペアですが、
本日無事に口内保育を開始しました。

手前ペアは初繁殖でベビーが採れましたが、このペアはどうかな??
奥ペアは、通常時でも、口内保育中でも一緒に居る仲の良いペアなので、
今回がダメだったとしても、今後の活躍(繁殖)も楽しみですね♪

これで、今回購入した5匹全匹が繁殖したことになります。
偶然ですが、現在6匹の3ペアが確定し、ゲオ増産体制完了です(笑)

さてさて。
以前の記事で、冷凍アカムシのコスト削減として、
単価300円のクリーン赤虫から、単価100円の冷凍アカムシにするかもと記事にしましたが、

DSC_5144.jpg

DSC_5145.jpg

なーんかね。安価だからこそ、疑心暗鬼になってしまって、色も黒っぽいし・・・
クリーン赤虫の方が、ドカドカ安心して与えられる感じで。

でもなー。単価300円を毎日2シートじゃなー。

(300×2)×30・・・・毎月18000円(笑)

そこで色々と調べてみたならば、
同じキョーリンから、UV赤虫が出ていて、
クリーン赤虫と違って、殺菌は軽く、ビタミン配合はないけれど、
単価が200円という製品がありました。

しかもこちらの製品、クリーン赤虫と違う種類の赤虫を使用しているそうで、
クリーン赤虫よりも大きめという情報をゲット。
(気が付いた人がキョーリンに問い合わせて発覚したそうな)

我が家では小型魚ではなく、ゲオやアルタムに与えているので、
粒が大きいのは大歓迎!

って事で、買ってみました。UV赤虫。

DSC_5564.jpg

冷凍庫がパンパン(笑)

ちなみにこちら、人間用冷凍庫ですので。ヽ(´∀`)ノ

最近は、お風呂上りや食後のミントアイスがお気に入り。

上記画像の左下の色の黒っぽいシートが、100円赤虫です。
200円単価のUV赤虫は、やっぱり色が綺麗ですね。
キョーリンの技術なのでしょうか??

左下のオレンジっぽいシート2枚は、冷凍ブラインシュリンプ。
いつもは活ブラインを湧かしますが、
今回採れたゲオ稚魚は少ないし、湧かすの面倒だしと、初めて買ってみました。

栄養価は活ブラインに比べれば落ちるでしょうが、
テストも兼ねて、稚魚が育てばいいかーくらいで買いましたが、

現在、問題なく育っております。

DSC_5574.jpg

冷凍ブラインを入れると、お腹がオレンジ色にパンパンになるくらいに食べるので、
初期飼料としては問題なさそう。

ブラインを沸かすのも、2日もすると、
ブラインの栄養をブラインが自己の成長に使って栄養価が落ちる為、
2日(本当は毎日)経ったら残りは捨てて新しく湧かします。
だから、2本使って、湧かし中(卵)と給餌可(孵化済)と分けるのですが・・・
その世話がかなり面倒なのですよね~(´・_・`)海水だし・・・

ってことで、次回から楽させて貰います(笑)



話しを戻しまして、

UV赤虫と、クリーン赤虫の比較です。

DSC_5567.jpg

DSC_5568.jpg

UV赤虫。1ブロックがデカい!!!

1シート100gと同じ量なので、ブロック数が違うだけですが、
私は大きいUV赤虫の方が使い易くてグッドです♪

色も見ての通り、クリーン赤虫と大差ないですしね☆

これで月々のランニングコストが6000円は削減できました(笑)

どこかのサイトで、アルタムの繁殖を目指すなら冷凍赤虫オンリーでと書かれていて、
アロワナもそうですが、高栄養過ぎる人工飼料で大きくしても、
繁殖に使い難くなるのではと。(脂肪過多とか?)

我が家のゲオがバンバン繁殖する理由も、飼育環境も関係がありますが、
餌が冷凍赤虫オンリーだからだったりして。

あ、でも導入して、毎回一カ月以内に繁殖するから、関係ないのかな?(笑)

低栄養でジックリと育てる親個体が良いというのなら、
やっぱりアロワナも、ワームとかより、コオロギで育てるのが良いんだろうなーと。
カエルも高栄養だけど、どうなのだろう??
繁殖のプロフェッショナルのラフレシアの福井さんは、
ツメガエルと冷凍エビで親魚を育てていると聞いたので、問題ないのかな??

手探りで分からんことばかりですね!ヽ( ̄д ̄;)ノ


そんな、手探りで魚の状態を良くしようと試行錯誤している中で、
前回記事のアンダ旅行の帰りに立ち寄った「いちごプラザ」で、

こんなものを購入してみました☆

DSC_5589.jpg

DSC_5587.jpg

【 にがり 】

過去に、ミネラル添加に「にがり」が良いよー☆っと耳にしたことがありまして、
「にがり」がショップに陳列していたので買ってみました。

5本くらい。←(試し量じゃないでしょー!(笑))

アンダリゾートから自宅に帰り、魚をチェックしたら、
金魚水槽の福ダルマ一匹が、頭部全体が白く粘膜が荒れて、
水面に口をつけてハフハフしていました。Σ(´Д`*)ヤバい!

グリーンFゴールドで薬浴した方が良いかな??
隔離する??水換えする??水温上げる????


・・・・・・


とりあえず、「にがり」で☆


旅行帰りで疲れていたのもあるので、「にがり」を適当に投入して終了。
(酷い飼い主ですみません)

次の日。

頭部の白い粘膜の荒れが綺麗さっぱり無くなっています。

そして三日もすると、今までどおり餌をねだって他の魚と寄ってくるように。


「にがり」、スゲー!!!W(`0`)W


まぁ。「にがり」も塩化物なので、塩浴と同じ効果だっただけなのかもですが、
これだけ劇的に効果があるとね♪

もちろん。アロワナのメイン水槽にもドボドボ入れましたよ♪

目分量で適当に☆

私が過去に使ったミネラル添加剤で良かったのは、


アクアミネラルサプリメント78


これを使うと、魚の繁殖効果も高かったし、活性も上がったのですよね~。
値段が高いからあまり継続して使用しませんでしたが。(300㏄5千円)

バクテリアとかは、濾過槽リセットしたとかの時以外には添加しませんが、
ミネラルとかっていうのは、水道水には入っていないし、
水槽で勝手に湧く物質でもないので、添加してあげると良いかなーっと。

っで。そこで使うのが「にがり」。

「にがり」と検索すれば色々と出てきますが、
要約すると、

「塩(塩化ナトリウム)が出来た後に残った残り汁(塩化マグネシウム・他)」

って事ですねー☆。

細かく書くと、

海水の96.5%が水で出来ていて、その水に3.5%の塩分が入っていて、
その3.5%塩分の内訳が、78%が塩化ナトリウム(塩)で、
残り22%が、にがり成分ってこと。

私たちが目にする結晶になった塩には、ミネラルがあまり入っていません。
塩を作る工程で抜け出たミネラルは、「にがり」に入っている!!のだそうです(笑)

色々と調べていくうちに、私が購入した、伊豆戸田塩にがりは、
駿河湾沖1km黒潮本流の水深15m層から汲み上げた海水を使っているそうですが、


更に良いモノを発見しました。


海洋深層水にがり


買いました(笑)

DSC_5560.jpg

DSC_5557.jpg


沢山(笑)

DSC_5558.jpg

いや、だって、最初に買った「にがり」が300㏄なのに、
こちらは100㏄ですからね。(価格はそれほど変わらないのに)
あと、5千円以上買うと送料無料になるし(本音)

よく、熱帯魚のミネラル添加剤なんかは、10リットル1㏄とか言いますが、
うちの総水量が1400リットルなので、一回で140㏄とかになっちゃうんで(つД`)ノ

「にがり」の熱帯魚への規定量なんてないし、分からないので、
週一の水替え時に50㏄くらい入れていて、後は日常、気が向いた時にピュピュッと(笑)

「にがり」も多過ぎると身体に良くない(ミネラル過多)そうなので、
気持ち軽めに入れる方が良いかなと。

人間用で色々と効果効能や弊害がネットに書かれているので、
興味のある人は調べてみてください。

もちろんこの「にがり」。人間にも使えますからね\(^o^)/
(むしろ人間用??)
「にがりの効果」で調べると沢山出てきますので是非♪

私も今回調べていて初めて知ったのですが、
海洋深層水を汲み上げる施設は全国に数か所ありますが、
静岡の焼津にある施設が、日本で唯一、397mと687mの2層海水を取っているそうです。


駿河湾深層水について


高栄養性
硝酸塩、リン酸塩、ケイ酸塩が表層水の数倍~数百倍
表層から沈降した生物の死骸等の有機物から多量の栄養塩類が分解・溶出し、
それを利用する植物プランクトンがいないため栄養塩類が豊富である。

清浄性
細菌数が表層水の1/10~1/100(病原性微生物が少ない)
餌となるプランクトンが少ないため魚類等の生物が少なく、
それらの病気となるような病原性微生物がほとんど存在しない。
また河川水等の陸由来の環境汚染物質も表層水に比べきわめて少ない。

低温安定性
年間を通して10℃以下で安定している
表層の水との交流が少ないため、周年にわたり水温が低く安定している。
海洋深層水は表層の海水が沈降することで生成される、再生循環型の資源である。


らしい(笑)


あと、ビックリしたのが、
ここでは採りたての海洋深層水を販売していて、


駿河湾深層水の一般給水


なんと、海洋深層水が一般販売200リットルで100円!!

海水魚飼育の人。羨ましいのでは??

サプリメントなどの添加物不要。新鮮高栄養清浄の完璧な海水が、
溶かす手間も、比重を測る手間も、何もしなくてもいい状態で

200リットル100円(笑)

ちなみに、許可を得た水産利用だと1トン10円(笑)


静岡最高!!!

(他県は調べていないので分かりませんが)


海水の元で売っているアクアリウム塩も、1リットル分で100円くらいでしょ?
200リットル分の海水を作るのに、2万掛かるところが100円ですよ!!!

いやー。今回の「にがり」の件で調べ物していて、初めて知りました。
近場の人、海水魚やるのに最高ですよね!

「純にがり」だと、使用期限が無い(腐らない・品質に変化がほとんどない)そうなので、
使うのに困らないのもありがたい。

アロワナに使い始めてからどうなのか聞かれましたが、(LINEで)
現在メイン水槽の状態が悪くないので、金魚の時のように劇的な効果は分かりませんが、

アジィが常に餌投入口側の下で、こちらを見ている状態にはなっています(笑)

適量を使えば、なかなか良い効果が得られそうな「にがり」。
お値段も、熱帯魚用のサプリメント添加物が数千円とかしちゃう中で、
100㏄で500円しないからお財布に優しいですしね~♪(* ´ ▽ ` *)

ただし、「深層水にがり」の添加量&添加条件により、
アオコが発生している水槽や発生し易い条件の水槽だと、
爆発的にアオコが増殖するかもね☆ヽ(≧∀≦)ノ

深層水は植物プランクトンがミネラルを消費しなかった高栄養化水なので☆

あと、「にがり」の熱帯魚への影響が良いかどうかは数値的根拠はありませんので、
すべて自己責任でお願いしますねー(・Д・)ノ ←無責任

ネット情報でも、「にがり」は健康に良い!ってサイトと、害だ!っていうサイトがあり、
淡水熱帯魚に使用するとどうなのか、サッパリです。

私個人は自分のイメージで、良さそう♪って使っているだけです\(^o^)/テキトー

淡水熱帯魚と「にがり」の関係に詳しい人からの情報。お待ちしております(笑)



さぁ!あなたも「にがり」投入☆



この記事を読んで「にがり」が欲しくなった人はクリック(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

アンダリゾート

前回の記事で、奥ペア用に流木を配置したとお知らせしましたが、
思惑通り、ペアでせっせと流木を掃除して、
近づく魚を追い払うなど、近々繁殖しそうな雰囲気プンプンです\(^o^)/

今回の記事は、アクアとは全く関係の無い、旅行記事になります。
画像は多いし、記事は超長いので、興味の無い方はスルーしてください。

私の記録日記なので。( ̄皿 ̄)うしししし♪

でも、記事を読んで旅行に行きたくなってくれると嬉しいなぁ☆


本題。


先月末の5月29日~30日の2日間で伊豆旅行に行ってきました。

旅行と言っても、県内なのですが。

30日(月曜日)31日(火曜日)と、ザン母が有休消化で休みという事で、
私も30日に合わせて有休を取って、泊まりの旅行にでも行くか~っと。

最初は、大阪(UFJ)とか、京都とか考えたけれど、
考えているうちに日が近づき、考えるのが面倒になって、
結局近場の伊豆方面に行くことに・・・(あるある)

けれど、伊豆と言っても広いですからね!
沢山のホテルや旅館があって、28日土曜日の時点で予定が何も決まらず、
泊まる場所さえ決めておらず(笑)

もう、泊まらずに日帰りで遊びに行くか~っ気分になっていたのですが、
土曜日の仕事中(AM9時頃)に、ザン母からこの宿泊先が良いと希望の連絡が・・・


アンダリゾート伊豆高原


急いでじゃらんで検索したら、一室だけ空きが!
さすが、平日宿泊(笑) 土日で泊まるより安いし空いているし最高。

他の部屋よりちょっと高いセミスイートだけど、なかなか良さそう!!

っと、慌てて予約を取りました☆

母の日のプレゼントって事で、ザン母を招待してあげよう~ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

公式サイトで見直して見ると、もう1部屋同じ価格のセミスイートが空いていて、
そちらの部屋の様式の方が好みだったので、電話したら快く変更OK!
あと、ディナーをワンランク上のメニューにも上乗せ料金で変更して貰いと、
前日に決めたのに、ちょっと豪華な旅になりそうで、((o(^∇^)o))わくわく

予約を取った翌日の日曜日。
午前中は我が家のワンコをトリミングに連れて行き、ガッツリとサマーカット。
トリミング待ちの時間を使って、地元のホームセンターのジャンボエンチョーへ。
猫の餌やトイレ砂を買い込んだりと買い物を済ませ、
旅行中のペットの世話をザン妹に頼んだりとバッタバタ。

午後の1時頃にようやく伊豆高原に向けて出発。
富士インターから、沼津インターで降りて、伊豆縦貫道を使って向かいます。
伊豆縦貫から伊豆スカイラインを通ると、伊豆高原へも早いですね♪

チェックインが15時予定だったのですが、ちょうどその頃に到着したかな?
(途中のコンビニでダービー馬券を購入してたりしましたが(笑))

初めて来た、アンダリゾート。

DSC_5451.jpg

DSC_5288.jpg


伊豆だけど、異国情緒満載です。


でも、ウェルカムドリンクじゃなくて、

ウェルカム流しそうめん(笑)

一気に日本風(笑)

DSC_5291.jpg

DSC_5292.jpg

外には人力車が置いてあります。

ただし、引く人はいません≧(´▽`)≦アハハハ

DSC_5284.jpg

DSC_5286.jpg

室内のフロントもバリ風でオシャレです。
お香が焚かれていて、ガムラン音楽が流れていて、更に異国風。

DSC_5289.jpg

チェックインに行くと、「いらっしゃいませ」などではなく、

「お帰りなさいませ」

っと、どこぞのメイド喫茶の感じの挨拶をされます。

こちらのアンダという意味が、「帰る」という意味らしく、
ここのホテルに来る事を、「帰る」と言うそうです。

ちょっとホッコリしますね。

ここでは、浴衣ではなく作務衣です。

DSC_5290.jpg

チェックイン時に、貸切風呂の予約や、ディナー(2部制)の予約があるので、
宿泊するのなら、絶対に早く行った方が良いです。

15時半くらいの私たちの時間で、すでに17時からのディナーはラストテーブルで、
お風呂も翌日の朝から~って感じになっていたので・・・

13時~14時くらいに到着して、早めに予約受付をするといいかも。
部屋には15時以降でしか入れませんが、遊ぶ所も休む所も多いので困らないですし。

21時45分から、アンダリゾート名物の、夜食&バーがあるので、
後半の19時半からのディナーにすると、お腹がいっぱいで絶対に楽しめませんから。

チェックインを済ませ、とりあえず滞在する部屋に向かいます。

私達が今回泊まる部屋は、本館と道路を挟んだ向かいにある別館「バトゥール」

DSC_5295.jpg

こちらに向かう途中にある、遊び場。

DSC_5293.jpg

ハンモックに入ってご満悦のザン母。

DSC_5306.jpg


暇なので揺らしてあげました。



思いっきり(笑)


DSC_5307.jpg

DSC_5308.jpg

さてさて、遊んでいないで部屋に行きますよー。

玄関がめっちゃバリ風感満載。

別館には、基本スタッフさんはいませんので、勝手に出入りします。

DSC_5294.jpg

今回宿泊した部屋。283号室。

DSC_5296.jpg

部屋の奥側は・・・

DSC_5304.jpg

なんとチャペル!!

DSC_5303.jpg

ここでは、記念の簡易ウェディングが出来るそうで、
宿泊付きで記念撮影をしてくれるそうです。(なんと10万以下!)

別館の2階には、客室が4部屋しかないので、静か&貸切風で良い感じ。

部屋に入ると・・・・


かなり広い!!!

DSC_5297.jpg

DSC_5298.jpg

最大で8人が泊まれる部屋に、本日はザン母娘二人きり。

荷物を置いて、本館へ戻ります。

いたるところにカエルの置き物があります。
この窓の外には、普通の足湯とガラルファ(ドクターフィッシュ)足湯があります。

DSC_5327.jpg

DSC_5399.jpg

フロント横の椅子とテーブルが沢山置いてある場所には、
ボードゲームが置いてあり、自由に食べてOKなお菓子なども全テーブルに有ります。
中央には飲み放題のドリンクバーと一緒に、食べ放題のアイスキャンディーが・・・

DSC_5328.jpg

DSC_5329.jpg

滞在中、私はいったい何本食べたかな・・・(笑)
10本近く食べたかも・・・(〃 ̄ー ̄〃)
味が何種類かあったので・・・えへ。

今回の宿泊。たまたま、月に2~3回しかないバリ舞踊が見られる日で、
15時-16時半の間、バリ舞踊の踊り子の装いが無料で出来るとのことで・・・

やりました(笑)

DSC_5313.jpg

DSC_5322.jpg

とにかく、お土産品(あと食事の時の一部飲料)以外は、すべて無料のアンダリゾート。
部屋の冷蔵庫に入っているビールやジュースも無料!

飲み物からアイスやお菓子などの飲食物から始まり、

DSC_5345.jpg

DSC_5346.jpg

DSC_5350.jpg

DSC_5330.jpg

ビリヤード・カラオケ・パターゴルフにダーツや卓球などなど・・・

すべて無料。勝手にどーぞ状態(笑)

場所や道具が空いていれば、好きなように遊べます。
(カラオケはチェックイン時に予約制ですが)

宿泊した日も、客室は全室満室だったのですが、
もともと50室も部屋数がないので、宿泊人数も少なく、ゆったりと遊べます♪

遊んでいるうちに、17時のディナータイムが来たのでレストランルームへ。

今回はランクアップディナーなので、ガッツリのコース料理でした。
(ランクアップディナーは通常より、一人当たり2000円増しくらい)

DSC_5352.jpg

こちらもドリンクは無料で飲み放題。
アルコール類(ビールでもワインでもカクテルでも)はもちろんのこと、
組み合わせで好きなドリンクをバーで作ってくれます。

ちなみに私が頼んだのは・・・

アイスミルク(牛乳)

ザン母は、ピーチ&ミルク(ノンアルコール)。

DSC_5357.jpg

コース料理なのに・・・牛乳とか(笑)


まずは前菜~。

DSC_5351.jpg

次のチーズ包みは美味しかった。

DSC_5354.jpg

次に出てきた草みたいなの。
テーブルに運ばれる一品一品の料理を、係の人が説明してくれるのですが、

うん。全部忘れた(笑)

水滴のように見えるものは、普通のツブツブとした粒で、不可思議な食べ物でした。

初めて見て食べたのですが、見た目で想像した食感と全然違い、
プチプチ、パキパキっとした、海ブドウみたいな食感。

DSC_5359.jpg

DSC_5360.jpg

次に出てきたのは、

DSC_5362.jpg

伊勢海老と金目鯛とアサリの入ったブイヤベース。

DSC_5373.jpg

地産地消。これはめっちゃ美味しかった!
伊勢海老も金目鯛の身もプリップリと肉厚で、旨味が満載♪
スープも、伊勢海老の出汁が出ていて美味しかった~♪♪ヽ(´∀`)ノ

途中で焼きたてのパンを持って来てくれたのですが、
4種類のパンが食べ放題。

DSC_5370.jpg

DSC_5371.jpg


おっぱい?

ねぇ?

ダブルおっぱい?


パンも焼きたてなので美味しかったです♪

とにかく、飲み物を飲み干したり、ドリンクメニューを見ていたりすると、
ウェイターの人がすぐに聞きに来るので、呼ぶことが無いくらい気配り抜群。

おかげで、ドリンクを5杯も飲んだよ・・・・牛乳だけで1リットルは飲んだな。

魚介類の後は、メインのお肉料理♪

DSC_5384.jpg

通常メニューだと、ローストビーフになるのですが、(味は2種から選べます)
仕上げの焼きを、パフォーマンスで火柱立てて焼くので盛り上がりました。

銅鑼(ドラ)が鳴って始まるので、最初ビックリしちゃった。(-∀-)

DSC_5374.jpg

しかも、私たちのコース料理のメインは、富士山ポークの何たらなのですが、
ローストビーフも食べ放題(ある分だけ)で食べられるとのこと!

せっかくなので頼みました。

DSC_5388.jpg

一口サイズに切り分けてくれてあるので、食べ易いのが嬉しい。
でも、結構お腹がいっぱいいっぱい(笑)

その頃になって、踊り子さん達が登場。
この、バリ舞踊のディナーショーは、月に2、3回との事なので、
たまたまその日に泊まった私たちは超ラッキー♪
(公式HPに日程が載っていたのに後日気が付きましたが。)

DSC_5381.jpg

ごっつ、カメラ目線だし。

DSC_5383.jpg

DSC_53830.jpg

最後にデザートを頂きまして・・・

DSC_5392.jpg

美味しいコーヒーを飲んで、ディナーは終了。

DSC_5398.jpg

通常メニューだと、地元産の新鮮魚介の船盛りとか出てきますが、
グレードアップメニューだと、本格コース料理になるので豪華ディナー気分♪

でも、みんな服装が作務衣とかなので、堅苦しくなく気軽に食事が出来ました。

写真は無いのですが、途中で部屋が真っ暗にされて、
曲と共に、係の人が一人一つずつ、ロウソクの火の点いたケーキを手に持ち、
テーブルに運んで来て、外では係の人が頑張って手持ち花火を振り回して(笑)

記念日の人たちへの記念ケーキとのこと。

もちろん。


私たちにはありません。Σ(´Д`lll)エエ!!


感動して泣いている人もいて・・・

なんだろう。


寂しいや・・・・(つω-`。)


盛り上がる記念日の人たちに取り残されている感が・・・

次は、何かしらの記念日として予約しよう・・・(笑)


お腹いっぱいになり、貸切風呂の予約時間までまだ時間あったので、
自分たちの別館へ戻りました。

別館にある休憩場所。

DSC_5403.jpg

その横には、こんなものまで。

DSC_5404.jpg

DSC_5405.jpg

ってか、本当に人がまばらで、静かで最高にゆったりできます♪
食事。お風呂。遊び場と、いろいろと振り分けられているので、
満室でも50組以下の宿泊客だと、こんな状態なのですかね~。
それでも、隅々まで掃除が行き届いていて、綺麗で清潔感があるのがグッド。

お腹いっぱいなのに、卓球をして遊びました。

部屋に戻って、部屋にあるマッサージチェアを使ったり、
布団の上でゴロゴロとマッタリとしているうちに、
貸切風呂の予約時刻が来たので、私たちが宿泊した別館の地下へ・・・・

DSC_5407.jpg

DSC_5410.jpg

ママンのセクシーショット。

貸切なので、写真撮り放題です。
外窓は無く、半露天式のお風呂ですが、カエルの苔むした銅像を眺める・・・

長湯が出来るようにか、お風呂の温度は比較的ぬるま湯です。
私は熱いくらいの方が好きですが~☆

お風呂から上がってすぐの休憩所で休憩。
無料ドリンクバーが併設されているので、風呂上りのコーラを(笑)
ドリンクバーにしては炭酸がしっかり効いていて美味い♪
たまに、ドリンクバーで炭酸が抜けたようなヤツがありますからね・・・

DSC_5411.jpg

外のこのソファーベッドみたいなのが居心地良くて、

夜涼みを満喫☆

DSC_5416.jpg

DSC_5417.jpg

21時45分から、ディナーを食べたレストランで、
夜食&バーが開催されるということなので、
その時間まで、マッタリと部屋で仮眠していました。

結局、レストランに行ったのが22時を過ぎてなのですが、
暗い店内で、屋台のようになったスペースが出来ていて、
ワイワイガヤガヤ。宿泊者が楽しんでいました。

画像は普通の明るさに見えますが、カメラとレンズの性能で明るく写っているだけ。
テーブル席の方はかなり暗い状態にされており、
各テーブルの上には、オシャレなカバーをしたロウソクが灯してあります。

DSC_5424.jpg

DSC_5419.jpg

DSC_5447.jpg

DSC_5445.jpg


でもね・・・・

ディナーでお腹がいっぱいなのですよ。(つД`)

それでも、せっかくだからと、

チョコフォンデュ。

DSC_5421.jpg

DSC_5422.jpg

DSC_5423.jpg

ついでにチーズフォンデュ(笑)

DSC_5436.jpg

DSC_5437.jpg


席に着くと、ディナーと同じように、ドリンクを聞きに来てくれます。

この夜食&バーも、すべて無料で食べ放題&飲み放題で、宿泊料金に入っています。
(下記のドリンク表は、ディナーの時も同様です。有料の飲み物(高いヤツ)もあります。)

DSC_5431.jpg
DSC_5432.jpg
DSC_5433.jpg

DSC_5430.jpg

夜食も牛乳(笑)

あと、ラーメンも食べ放題♪

DSC_5439.jpg


小さいけど(笑)

DSC_5440.jpg

本格的な美味しいチャーシューも入っていたのですが、
撮影前に食べちゃった(笑)

そしてまた

牛乳(笑)

DSC_5443.jpg

さすがにもう何も入らない!っとなって、
部屋に戻りました~☆

静かな、本当に静かなホテルで、
グッスリと眠れ・・・・・・・ 

ません!!

夜中に3回。明け方に2回もトイレに行きました。
お腹を下したのではなく、膀胱がパンパンになって(笑)

飲み物、飲み過ぎた・・・・牛乳とコーラめぇ~

朝になり、外は生憎の雨模様。

だーらだーらと起きて、8時頃に朝食に向かいました。(朝食は朝7時30分~)

DSC_5453.jpg

DSC_5454.jpg

DSC_5456.jpg

DSC_5457.jpg

DSC_5459.jpg

DSC_5461_201606012108340ae.jpg



・・・・・・。


く・・・・苦しい・・・(つД`)ノ


ここに来てから、「空腹」という時間帯がありません・・・・
でも、食事が美味しくて、

特にコレが美味しかった!!

DSC_5464.jpg

サバのみりん干し!!


身がふっくらと厚く、旨味があって、臭みが全く無くて・・・
お腹いっぱいなのに、3個も食べちゃった(笑)


伊豆の干物は最高☆


強いて言うなら、納豆ご飯よりも、卵かけご飯がしたかったな・・・・(=゚ω゚)ノ

ドリンクはもちろん、牛乳オンリーでした(笑)

朝食を食べ終え、いつでも入浴できる本館の大浴場へ。
カメラの持ち込みは自粛しましたよ。(・Д・)ノツカマッチャウ

(公式サイトより)
image_tenbou.jpg

外には滝がいくつもあって、苔むした原生林のような風景が広がります。
下の池には鯉が数匹泳いでいました。

滝の大きな水音と、当日は雨だったので雨音。窓が開けられていたので、
涼しい滝の滴が霧になって頬に当たり、湯船に浸かって眺めていると無心になれます。

いやー。かなり良い感じのお風呂でした~(* ´ ▽ ` *) 幸せ~♪

シャンプー&リンスも、個人の好みを考えてか、自由に使えるのが、
ラックの上に10種類以上セットで置いてあって、
初めて見るシャンプーとか、外国製もあり、こんな心遣いも嬉しいところ。

大浴場から出て、無料のアイスキャンディーを食べつつ、
次の貸切風呂の時刻まで時間があったので、
ちょいとカエル探しをしました。

実は、アンダリゾートでは、日々カエル探しが行われています。

DSC_5449.jpg

一匹目のカエルはすぐに見つかりました。

DSC_5448.jpg

フロントの係の人へ撮った画像を見せると、景品が貰えます。
簡単だった青いカエルを見つけると、
四つ葉のクローバーが出来るクローバーの種を貰いました。

そうしたら・・・

「次は青いカエルのお友達の、黄緑色のカエルを探してみてください♪」


まさかのミッション追加命令


最初、レストランの看板の横に隠れていたカエルかと思って撮影したのですが、

DSC_5450.jpg

この子ではありません。と言われてしまい、探しなおし・・・
何人ものホテルの人にヒントを求めましたが、なかなか教えてくれません。

かなり手強いです。

結局、ちょろっとネットで調べて見たのですが、(どうせ情報を出している人がいるだろうと)

まさかの


コンプリートまで4回ミッションがあるとの情報が!!


定期的に場所が変わるそうですが、まさかの4匹カエル探し・・・
一匹見つけて報告しては、次のミッションを貰う方式のようです。

しかも、コンプリートすると可愛いエコバッグが貰えると!!!

母がはり切って探し回っていました。
(私は面倒なのでどっちでも良かったのですが)

だって、本館だって広いんだよ??

DSC_5468.jpg

別館組の私たち。
本館の方はチンプンカンプン。

本館2階にある、漫画を自由に読めるコーナーが羨ましかった・・・・

DSC_5478.jpg

DSC_5477.jpg


っで、


結果


DSC_5485.jpg


ミッションコンプリート!!!\(^o^)/


ヒントは、大浴場・ビリヤード・鉢植え・パラソル。です。

全部、母が見つけたのですがね(一部、子供達に教えて貰ったそうです)

カエルを探してウロウロとしていたら、
通りがかりのホテルの人に「何かお探しでしょうか?」と聞かれるくらい探していて、

あんなに真剣にカエルを探し回っている大人はいないはず。

もう一つのイベントで、チョロQを使ったゲームがあって、
宿泊部屋毎に一枚付いているイベントカードをホテルの係に見せて、
設置されている、チョロQのチキンレースをやるのですが、
イエローゾーン(お菓子のお土産)。レッドゾーン(アンダ宿泊券)を目指すゲーム。

練習は何回やってもOK。本番は一回ってヤツです。

途中に山が作られていてジャンプしちゃうので、運も必要なゲーム。
前日からちょこちょこっと練習していましたが、やっぱり駄目でした~

色んなゲームや催しで、宿泊客を飽きさせない工夫がされていますね~♪

カエルミッションをコンプリートして大満足なザン母と共に、
予約してあった、アンダで一番人気の貸切温泉へ。

アンダリゾートには、飼われているニャンコと、
自然?のリスが居るそうですが、外に行く度に探したけれど会えず。
まぁ・・・・雨だしね。(´・_・`)

貸切風呂へと向かう小道に、そのニャンコの足跡が、コンクリにクッキリと残っていて、
小道に看板があって、そこには、
「作りたてのコンクリの上を歩いて、幸せな足跡が出来ました。」
的な事が書かれていました。

ここのニャンコ。愛されているなぁ♪

DSC_5471.jpg

DSC_5470_20160601210838908.jpg

DSC_5472.jpg

DSC_5473.jpg

DSC_5476.jpg

↑おまけで、私のヌード公開(足先のみ)

森の中のお風呂って感じで、雨が降ってはいましたが、
逆に原生林っぽさがあって良かったです♪
夜はライトアップされるので、全く違う風景になるそうな。

次回は夜に予約してみようかな?

こちらのアンダリゾートは、チェックアウトがゆっくりで、
通常でも11時。セミスイート&スイートホテル組は11時半まで居られます。

10時チェックアウトが多いホテルの中で、これはちょっと嬉しいですね♪

ちなみに、原生林の貸切温泉は、私たちが10時に予約したくらいゆっくりできますよ♪

朝から温泉に2回入って、マッタリゆったりした私たち。
名残惜しいですがチェックアウトの時間に・・・

雨が降っていたのですが、ホテル側がこんな心遣いまで・・・

DSC_5480.jpg

「貸し出し」ではなく、「貰える」ビニール傘。

安いビニ傘でも、こういうのって嬉しいですよね。

一泊二日の初めての宿泊でしたが、


アンダリゾート伊豆高原


かなりオススメです♪

飲み食いを沢山したい人にはピッタリですよ(笑)
宿泊代の元が取れるんじゃないかってくらい飲み食いできますから。

翌日から、早くまたアンダに「帰りたい」ってなりましたから・・・・(//∇//)

バリ風であるだけですが、本場のバリ島なんて遠くて何日も休みを取らないと行けないし、
片道フライトで7時間も掛かるとかね・・・・行って帰るだけで2日・・・Σ(´Д`*)
金額だって十倍近くかかりますからね~

一泊二日でリフレッシュするにはここは最高です♪

県内だし(笑)

車で片道1時間半くらいで着いちゃいますから☆

平日に休みが取れる日があったら、その度に帰っちゃいそう(笑)
土日より宿泊費が安いのがね♪ヽ(´∀`)ノウフフ

伊豆の宿泊を悩んでいる方。
一度アンダリゾートに帰ってみてはいかがですか~?(´∀`*)

ちなみに。本館と道路を挟んだ向かいの2つの別館に宿泊すると、
チェックイン時に1000円券を貰えて、お土産とか有料飲み物に使用できます。
本館からの移動のご足労代だとのこと。
同じ意味で、別館の全部屋にはマッサージチェアが置いてありますよ~☆

泊まるなら、静かで豪華な別館がオススメ!!


チェックアウトして、本当は伊豆シャボテン公園に行く予定だったのですが、
雨模様だったので諦めて、こちらに行ってきました。

DSC_5497.jpg

アンダリゾートから車で10分くらいのところにあります。
小学生の頃、一度親に連れられて来たことがありますが、
当時、下記のモノに感動しました。

絶滅したトラの頭骨と、キングチーターのはく製と、バーバリライオンのはく製。

小学生が感動するモノじゃないんじゃない??(笑)

DSC_5486.jpg

DSC_5487.jpg

国内で見られるの、ここだけですよ!
っていうか、こんな伊豆の片隅じゃなくて、東京の国立館レベルじゃないの??

亜種別のトラのはく製が見られるのも珍しいのでは・・・・

DSC_5488.jpg

あと、進化の過程の骨格標本類とか、

DSC_5489.jpg

他の生き物の頭骨もゴロゴロしています。

DSC_5490.jpg

小学生の時には、本でしか知らなかったキングチーターのはく製には感動したなぁ。
今はネットで何でも見られますが、昔は図書館だけでしたから・・・

ま、大人になってから多摩動物公園の生きたキングチーターを見て満足しましたが☆

お客さんたちは、ほとんどが2階の猫を目当てにしているでしょうが、
1階の内容の凄さは・・・・本当、凄いですよ(笑)

1階を一通り見終わって、2階へ・・・

DSC_5491.jpg

・・・・・大したこと無いレベルです。

部屋の匂いがキツくて、ハンカチを鼻に当てている人がちらほら・・・
生き物のキツイ匂いに慣れている自分は平気ですが~。

農業高校時代の実習の豚舎のニオイに比べれば・・・・ふふ。ヽ(´∀`)ノマジデクセーヨ

猫にも触れますが、猫達がスレちゃっています。

DSC_5495.jpg

まぁ。毎日お客さんに弄られていればね・・・・(´・_・`)
猫カフェで仕事が出来るのは、子猫だけでしょう。
無邪気でスタミナ半端ないので。

数年前に行った大型ショッピングモールの中にあったペットショップでは、
有料で猫と触れ合えるスペースがあり、販売している子猫と遊べるようにしていて、
気に入った子は買えるシステムになっていました。

子猫は遊び好きなので、猫カフェとして、猫と遊びたい&触れ合いたい人も満足するし、
気に入った子を買って貰えれば、ショップ的にも万々歳だし、
子猫も、狭いケースで販売ではなく、人に遊んで貰って走り回って、
他の子猫とも遊びまわるので、精神上&肉体的にもグッド!
(疲れたら部屋に戻れるようになっています)
売れたら新しい子をのサイクルになるので、
猫カフェの収益と、売れた際の収益、子猫の運動と、ナイス販売方法!

衝動買いが怖いけど・・・

でも、ねこの博物館。

この子にはちょっと萌えた(笑)

DSC_5494.jpg


時刻は午後1時頃。

帰ろうか。って事で帰路に。

中伊豆を通る時に、10メートル先も見えないくらいの霧に襲われ、
最近、ひかりTVでホラー系ばかり見ているので(投稿動画とか)、
何か見ちゃうんじゃないかとドキドキしていたら・・・・


見ました。


野生の鹿(笑)


普通に側道に立っていました。
雌鹿が一頭だけ。
ダッシュで山の中に逃げていきました。

帰路の途中でのいちごプラザでイチゴ大福を買って、
沼津のバンカラでラーメンを食べて、

無事にお家に到着しました\(^o^)/


たまにはこんな旅行も良いよね♪


せっかく痩せたのに、これじゃあリバウンド確定だね☆


この記事を最後まで読み切った人はクリック(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村

ゲオその後

日本ダービー。
結局人気決着でマカヒキが1着のサトノが2着。ディーマジェスティーが3着と、
2番人気→3番人気→1番人気決着でしたね。

私が見た、武豊ジョッキーが優勝したという夢。
「エアスピネル」は・・・・

4着!

惜しい!!でも、これだけ強豪揃いの中、7番人気で4着!
ある意味当ったようなもの・・・な訳ないか。
私の夢に乗った人がいたらすみません。

でも、

夢なんでね!!≧(´▽`)≦アハハハ



あ、私の馬券ですか?

最初はエアスピネル複勝1点買いにしようと思ったのですが、

結局。

ディーマジェスティに複勝1000円。
リオンディーズに複勝1000円。
スマートオーディンに複勝500円。

エアスピネルに

複勝500円(笑)

最初、複勝3000円にしようと思ったけれど、割り振っちゃった(笑)
夢は夢だしねー!≧(´▽`)≦アハハハ

旅行先だったので、買うか買わないか悩みましたが、
コンビニに車を停めて、IPATで買っちゃった☆

結局馬券に絡んだのはディーマジェスティだけという・・・

1.4倍ついたので、1000円が1400円。
総額で3000円購入なので、マイナス1600円なり~

やっぱり、良馬場+直線勝負のディープ産駒は強いね!
エアスピネルが一瞬先頭に立った時にはキタコレ状態でしたが、
あっという間に抜かれてしまい、力量の差を見せつけられましたね~

でもタケさん。先行位置に、馬群に入れずに位置取りして、
直線でスムーズに中央を抜け出してと、騎乗に文句無しだったので、
力を出し切ってのスッキリ負けた感じですね~☆

ま、金額チョイ負けで遊べたからいっかーヽ(‘ ∇‘ )ノ



本題。


前回記事でゲオが2ペア繁殖したとお伝えしましたが、


結果。


DSC_5502.jpg


初ブリードで、稚魚が採れました~\(^o^)/


しかも、こちらの稚魚は、

Mサイズペアの稚魚です。\(゚o゚;)/ウヒャー


パパン。ママン。

DSC_5234.jpg


親個体が小さいので、稚魚も30匹程度と少ないながらも確保。
いやー。初めてで稚魚が採れるなんて、なんて優秀なペア。

でも・・・・・本当は吐かせるつもりは無かったのですが・・・・

実は先日、冷凍アカムシをいつもどおりに与えたら、
大きいLサイズペアの口内保育中のメスが近づいてきて、


食べたがって、食べたがって、



食べた!!!Σ(゜皿゜) ガビーン


最初のブリードの頃、口内保育中に活イトメを入れて食べた事があって、
それ以来、口内保育を始めたら餌を断っていたのですが、
何せ現在はアルタムやら他の魚が多いので、全匹の餌断ちは可哀想だからと、
冷凍アカムシなら良いかなーと与えてみたのです。

もうね。子供(稚魚)よりご飯(餌)なんですよ。

慌ててLサイズのメス親を掬って吐かせたのですが、
食べたアカムシと一緒に採れたのは、白くなった死卵だけ・・・


あれ?( ・_・;)


アダルトLサイズのペアは、繁殖を失敗していたみたいです。
受精していなかったようですね~。

Mサイズメス親はまだ口内保育をしていたので、
翌日の朝ご飯。冷凍アカムシは怖いから(メスが餌の誘惑に負ける)
人工飼料で・・・・っと、グロウCをパラパラと与えたら・・・


ゲボッ♪


っと稚魚を吐くMサイズメス親。


なんでーーーっ!!!!Σ(T□T)


慌てて稚魚を掬いました。
幸いなのは、稚魚と同じような感じの人工飼料を大量に与えた後だったので、
散らばった人工飼料と、稚魚が水槽底面に混ざっていて、
アルタムとか他の魚が、吐いた稚魚に気が付かず、喰い群がらなかったこと。

8割は採れたと思いますが・・・・(;・∀・)

ピチピチとどこかに流れて行ってしまった稚魚は・・・・さようなら(ToT)/~~~

会社への出勤時間も差し迫っていたので、
稚魚と一緒に掬った餌ごとバケツに入れたまま、ダッシュで出勤しました(笑)

自宅に帰って、稚魚を一緒に掬った餌と選別して数や状態を確認したところ、
何匹かは白くなってチーンしていましたが、他はピチピチと元気でした。

口内保育を始めたら、我が家の水槽には他の魚種も沢山入っているので、
親魚を隔離するとか、他の水槽に移すのですか?と聞かれた事がありますが、

まず、捕まえると吐きます。餌を与えても吐きます・・・

放置がベストという(笑)

卵を咥えて一週間くらいしてから吐かせると、
ヨークサック付きのピチピチ稚魚になっているので、
親魚を捕まえて吐かせて稚魚を採ります。

遅くなると、親が稚魚を遊泳させようと吐いたりして、他の魚に食べられるので、
親が吐く前。稚魚が人工保育出来るくらいに育った頃に採るのがベスト。

人工保育だと、マウスブルーディングの楽しい育児風景は見られませんが・・・

過去の繁殖風景


稚魚が採れた当日の夜。チーム静岡のしんのすけさんと、さとぱんさんが来訪し、
しんのすけさんが、アルタム4匹をお持ち帰り~。

寄生虫も消滅したしね♪(再発したらごめんなさい)

しんのすけさん。魚を掬うのが上手くて、アルタムをホイホイ掬っていました。

これで我が家のアルタムが13匹→9匹になりました。
ちょっと過密気味だったのがスッキリしました☆ヽ(´▽`)/へへっ

本当はショートゲオLサイズの2匹も持って行く予定だったのですが、
まさかのペア形成をしてしまったので、もう一度だけブリードさせて貰って、
稚魚が採れるペアか確認させて貰おうと、今回は残留させて頂きました。

メスも5歳以上だし、オスはバルーンレベルのスーパーショート。
稚魚が採れるか微妙ですが・・・

次のブリードでも稚魚が得られなかったら、
しんのすけさんの水槽に、彩りとしてそっと放流しようと思います(笑)

採れた日の夜は、稚魚を入れる産卵箱を探しても見つからず、
仕方がないのでプラケースに入れて連結小型水槽に浮かせて入れておいたのですが、
翌日の朝、プラケースが半分水没していて、採れた稚魚のうち、
10匹くらいが放出したみたいで、グッピーのご飯になったみたい・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

その日のうちに、私のお気に入り産卵箱のフロートタイプを新規購入して設置しました。
コレが1番使い易いし簡単で、絶対に沈まない安心感が最高。
吸盤タイプが外れて底に沈んでの、稚魚放出終了の悲しみは計り知れませんからね・・・

DSC_5552.jpg

DSC_5550.jpg

DSC_5551.jpg

久しぶりのゲオベビー。

数は少ないけれど、Mサイズでも稚魚が採れる事が分かっただけでもね☆


っで。

今回のMサイズでの繁殖ですが、

なんと、

買ったMサイズ4匹中で今回ペアが形成されて繁殖が成功したわけですが、

水槽中央奥に追いやられていた残りのMサイズ2匹が・・・

奥流木を掃除して、背びれをピンピンさせています(笑)

Mサイズ4匹買って、まさかのオス2匹・メス2匹だったみたい。

綺麗に2ペアできました。しかもちゃんとペアを形成して \(^o^)/


マジでゲオ。簡単だな!!(笑)


中央奥の流木は、外側が斜めになった形に設置していたので、
内側の平らな面を使いたいのか、
掃除しようと、載せている水草を口で押して退かそうとしたりと、
産卵場所を一生懸命に作ろうとしている奥ペア。

不憫だったので、本日流木の配置を変えてあげました。

DSC_5523.jpg

DSC_5530.jpg

内側の平ら面を外側に持っていき、繁殖し易い形に設置し直してあげました。
あと、水槽右手前ペア(今回稚魚が採れたペア)の姿が見えて喧嘩をしないように、
間に流木と水草を配置して、お互いが見えないようにして、テリトリー分けをしてあげました。

右手前ペアは、この流木がお気に入りで、オスがずっとここにいて、
近づく他の魚を排除しています。
我が家で1番小さい個体のクセに、1番性格が強くて、Lサイズさえ排除します。

DSC_5549.jpg

DSC_5506.jpg
(手前がメス。奥がオス)

アルタムより小さいオスゲオ。


お次は、

奥流木でペア行動を始めたMサイズペア。

奥ペアのオスはこちら。
DSC_5525.jpg

奥ペアのメス個体はこちら。
DSC_5514.jpg

このメス個体。実は総排出腔(おしりの穴)がちょっぴり横にズレています。
中央より右側にあるので、最初傷かと思ってビックリしちゃった。
ま、ショートはもともと奇形だし、そういうこともあるのかな~って。
卵。ちゃんと産めれば良いけれど・・・・(・ω・;)

ようやく4匹の見分けがつくようになったかな?
綺麗にペア分け・テリトリー分けがされましたね~。

ちなみに、Lサイズペアの繁殖流木はこちらです。

DSC_5545.jpg

基本、横倒しになった流木に産卵するタイプのようで、
縦置きの流木には見向きもしません。

平たい石とか、平たい面のある流木とかを転がしておけばOKって感じ。

結局、6匹での3ペア形成。


完璧だな。( ̄ー ̄)ニヤリ


でも本当は、アロワナとアルタムを繁殖したい・・・(´∀`*)ウフフ



ゲオマイスターと呼んでください(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.4㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 30㍑
水換え週一 3分の2
水温 29度~30度
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅450奥300高300
テトラツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】メダカ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1023位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
58位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR