In横浜

先日の日曜日。昨年も招待して貰った、宝石の展示会に行ってきました~☆

今回は、富士のイオン駐車場でのバス乗りだったのですが、
大型バスに対して、乗客案内2人&運転手込みで15名ほどという、
ガラガラの状態で向かうことにw(もっと乗せればいいのに、逆に落ち着かない)

昨年と同様、横浜ランドマークタワーの、同じ会場でしたが、
もう、クオリティの高い宝石類と、その価格の高さにクラクラですw
20~50は安く感じるほど、100台の品がゴロゴロしていますから・・・

130324_125746.jpg

特にコレ。

DSC_0002_20130325214926.jpg

超綺麗な、最高峰のブラックオパールを着けさせて頂きました。
オパールのディーラーさんとお話しながら、並んだ品を見ていたのですが、
「今日、一番の品はどれですか?」という問いかけに、
ニヤニヤと「見たいですか?」っと、自慢げに奥のケースから取り出したのがコレです。

ちなみに。

130324_121722.jpg

価格にもビックリですw

一緒に行った母が、勝手に「ギャラクシー」と宝石に命名していましたが、
ディーラーさんが、「命名は買ってからにしてください☆」っと言っていました。

もちろん。目の保養だけです。

このディーラーさんの扱うブラックオパールのネックレスに目を奪われて、
かなり悩んだのですが、価格が・・・うん。無理。だったので諦めました。
それに、もともとネックレスは結婚式くらいしかしない人間なので・・・

美しい、燃えるような真紅と深紅。はぁ。。。。ずーッと手に持って見ていたい。そんな宝石。

自分達が良いな。っとちょっと思うと、付きっきりの店員さんが、手持ちケースに入れていきます。
その中にも入っていて、ずーっと。本当ずーっと魅入っちゃいましたww

130324_125611.jpg

見え難いけど、右上の小さいペンダントトップ。
本当、小指の先程度のサイズですが、魅了される宝石って一握りです。高い。安いじゃなくてね☆
この写真だと真っ黒に見えるけれど、光の加減で、赤が燃えるように光るので、
私の命名。「キャンプファイヤー」←ネーミングセンス無いと言われてしまった・・・
本当、石の中で炎が燃えるような、キャンプファイヤーしている石でした♪ 美しい・・・♪

今後、オパールを見るたびに、あの石が1番良かったと、悔やむんだろうなぁ~www
気に入った宝石は、いつ、どこで、どんな宝石だったか克明に覚えているものです。
印象的なアロワナも一緒ですが・・・

結局今回は、1番印象に残ったオパールではなく、日常にも使うだろうの、
今回二番目に気に入った、カラッチの指輪を購入しました☆
昨年も、母がカラッチの指輪を購入したので、結局好みは親子で似るのねぇ~ってね。
あと、ピアス穴を増やす予定なので、一粒ダイヤのピアスをオーダーしました。
昨年は水槽とコアジ。今年は指輪とピアス。うーん。貯金できない・・・

購入する前に、小テーブルで商談するのですが、なにやら偉い人が電卓を持って来て、
「この価格で。。。」っと提示した電卓に、いきなり「マイナス」ボタンを押す私。
数字を打つ前に、電卓を避けられましたが(相手もやるな)、
「私の電卓に触ったお客様は初めてです」って言われちゃった。テヘ。
あとで、私達の担当の方に聞いた話。その偉い人。東海地区を担当する部長さんらしい。
「冷や汗かきましたよ~(担当)」って言われましたが、私はそんなの知らないしね~

デザインは、カラッチが断然好きですが、今回出展していた、タレントの郷ひろみデザインも、
かなり斬新でカッコいいデザインを手掛けていました。
今回、カラッチのデザイナーも来ていて、「ファンです♪」と握手して貰っていました。
昨年は、タレントのピーターさんがデザインするブランドのブースに、
ピーターさん自身もいらしていましたが、今回はお見かけせず。
それ以前には、デヴィ夫人も来場しているのを見ました。

アロワナも宝石も、同じような価格ですが、
同価格なら、アロワナの方が気楽に買える感覚を持つ私って変なのかな。。。
でも、宝石は身につけるのはたまにだけど、アロワナは毎日楽しめるからね♪♪お得♪お得♪(?)


そんなお得な、我が家の生きた宝石達。
横浜から夜21時くらいに帰宅して、そこから水換えを始めたのですが、
次の日は月曜日(仕事)。終わって寝たのが3時くらいでしたw

DSC_0012.jpg

DSC_0013.jpg

手を掛けるほど輝く宝石達。うーん。美しい♪ってねw

それにしても、同じ照明。同じ撮影設定でこの色の違いって・・・(^^;)
コアジ。頑張んないと!

DSC_0016_20130326114530.jpg

DSC_0015_20130326114531.jpg

アジィとコアジの真正面写真。

上写真のアジィは、ちょっと右目が怪しいですね。泳いでいると気になりませんが、
正面からこうやって写真を撮ると気付くくらい。。。かなぁ?

下写真のコアジは、幼魚時代に一時危なかったですが、結局完治した感じ。

それにしても・・・アロワナの正面顔って間抜けですよねwww

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
所有タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.5㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 40㍑
水換え週一 3分の2
水温 30度前後
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
ツインスポンジフィルター2機
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅600奥300高300
底面式フィルター3機
水温:常温
【タンクメイト】メダカ&エビ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
・レッドビーシュリンプ

水槽:ガラス水槽③
サイズ幅250奥200高250
底面式フィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・アメリカザリガニ

水槽:ガラス水槽④
サイズ幅150奥150高150
ツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・幼魚メダカ

--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
51位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR