側面光の効果

近頃、ゲオとか小旅行の記事ばかりなので、昨夜は思い立って、久々のアジィ&コアジです☆

普通に撮影するのもつまらないので、以前にもやりましたが、
上部ライトを側面から当てて撮影してみました☆

室内の白色光&側面ライトRB37の20w2本だけの点灯での撮影です。
ちなみに、リサイズ以外の画像編集はしていません。
アジィなんかは、ヤバイ発色に見えますが、これぞ側面光マジックw
実際は、太陽光&室内光ではもっと柿色ですから・・・(^^;)

DSC_0089_20130510004426.jpg

DSC_0102.jpg

DSC_0101.jpg

アジィが全部同じ向きなのは、光が当る手前に来るのが、必ず右回りだったから・・・

赤色が凄く綺麗に見えます♪ これが側面光の効果じゃなく、実際でもこの色だったらいいなぁ。
今現在、アジィの左眼の下に、皮?が剥がれたようなボツっとしたモノが付いています。
手でちょいとガジガジすれば取れるようなものですが、眼の真下なので、結構気になります。。

下からのライトアップだと、顎下の白さと発色の赤さのコントラストで更に濃く綺麗に見えますね♪

マットな鱗底なので、藍底紅龍みたいな楽しみ方は出来ませんが・・・・
その代わり、日光に当ると、かなり緑皮紅龍になってきました。
鱗底もそうですが、背中や頭部のあたりが綺麗なオリーブグリーンな感じ。

でも以前に聞いた話、緑皮って、赤がちゃんと発色していないからそう見えるって聞いたことも。。。
ポテンシャルを発揮させてあげていない証拠ってことなのか・・・???
頬の発色が、早くボディ後半にも出てくると、綺麗なんですがねぇ~♪

次にコアジです。
コアジは逆に、ギラギラの光沢があるタイプなので、側面光は効果抜群ですね!
RB37ライトなので、青が強く写っていますが・・・(^^;)

DSC_0099_20130510004439.jpg

DSC_0097.jpg

まぁ。ホッペは黄色ですがw

DSC_0077.jpg

でも、コアジのシャープな顔付きは好きなんです♪
それにコアジは、撮影時にカメラに臆する事無く凝視して停止するので、頭部写真が撮り易いw
アジィは興味無く、ツラッと奥に泳いでいってしまうので、なかなか良い写真が撮れ難いです。


次は、ゲオ夫婦。
オス個体の方が、青ラインが密になってきて、かなり綺麗になりました。
体型も丸に近いスーパーショートタイプなので、ディスカスのヒレの豪華版みたいな感じ。

DSC_0079_20130510004421.jpg

メスは、まだ繁殖色というか、色が褐色に落ちている状態ですが、(保護色?)
やっぱり、ラインの入り方はオスの方が断然綺麗ですね!
体型もスーパーショートに近いタイプですが、オスと比べるとまだ鯛形かな。。

DSC_0082.jpg

ちょっと前に、ヤフオクでショートゲオがまとめて出品されていましたが、
鯛型のショートがよく分かる、その写真がこちら(転用御免)

[1]

購入希望の人は、郵送購入の場合には、出来るだけスーパーショートでと言って頼むか、
実際にショップへ行って選ぶとかした方が、ショートっぽいショートを得られると思います☆

今回得ることが出来た、50匹程度のベビー達。
確保してから、一匹も落ちる事無く、順調に育っていますが、
多分、すべてがノーマルか、このセミショートくらいかなと思います。
もう、一丁前に魚の形をしていて、給餌時には、ワラワラと可愛いです♪

やっぱり、ショート個体、更にはオス個体のようなスーパーショートはなかなか出ませんね。
次の繁殖時には、吐き出し時にすべて確保して、1匹でも次世代用のショートを得たいですね!

そんな、可愛いベビーの為に、ブラインシュリンプをせっせと湧かしているのですが、
以前は、塩水を作るのに、適当に粗塩を入れて作って、ちょっと舐めてこんなもんだろ。的なw
ただ、毎回作るのにも大変なので、こんなものを購入してみました☆

DSCF0151_20130510065648.jpg

海水w

地元ショップの、クラシックでは、海水魚も扱っているのですが、
海水魚の水換え用に、海水を売っているのです☆
1リッター60円。このバルブ付きの20リッター用タンクが900円でした。

海水魚用の水なので、適当に作った塩水と比べ物にならないブライン孵化率です☆
しかも、バルブを捻るだけで塩水を使えるのは楽です♪

でもやっぱり面倒なので、早く人工飼料に切り替えて行かないと・・・(^^;)

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

アジィ・・・すげぇ。めっちゃカッコイイ色に見えます!
コアジは「美形さん」ですね。
性格も良いしあとはじっくり色が乗ってきてくれるのを待つばかりですかね~

ショートゲオ、ノーマルやセミショートに比べて圧倒的に「顔」がでかいですねw

りょうさん♪

でしょ~!w もろ蛍光灯マジックですけどね!!
本魚はこんなカッコいい色していませんから☆
紅龍用のLEDランプ、下から当てたらこんな感じで観賞できると思うと・・・ちょっと買いたくなっちゃいますよねw

コアジさんは。。。。もう半分諦めていますが(汗)

ゲオ。本当鯛顔ですからね~
これで体型も鯛だと、カラフルな鯛って感じですw
チビ達もそろそろ1㎝くらいになりました。
もう1ヶ月くらい育てたら出荷ですwww
プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.4㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 30㍑
水換え週一 3分の2
水温 29度~30度
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅450奥300高300
テトラツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】メダカ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
990位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
54位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR