カオス水槽再び・・・

前回の記事で、コンゴテトラやドイツラムを追加導入したと言いましたが、
メイン水槽に合流させたら、水槽が更にカオス状態になりました(笑)

2014年9月の記事で、カオス水槽になったと喜んで(?)いたのですが、
それに比較しても、現在の方がカオス状態です(´∇`)ケラケラ

以前のは、アルタムも小さいし、上層を泳ぐ小魚は、
プラスワン用の餌として入れてあったアカヒレ軍団でした。

2014年9月の水槽

DSC_1143.jpg

そしてこれが、


2016年3月現在の水槽


DSC_4338.jpg


アルタムでけぇ!!!(笑)


ま、2014年のアルタムは、全滅したんですけどね。。゚(゚´Д`゚)゚。



我が家水槽のイメージとしたらこんな感じ。

これとか。

4977389120406-j00.jpg

これとか?

417556_483352675023694_877115201_n.jpg

メインになる魚(アロワナ)と、中型魚(ゲオ・アルタム)小型魚(テトラ・ラミレジィ)の脇役。
流木と水草で自然的にして、泡で水の流動を・・・的な?

コンゴテトラは飼い込むと、ヒレが伸長してヒラヒラした感じになって、
鱗も大きくキラキラと輝くので、派手で綺麗な魚種なので好きです。

DSC_4461.jpg


泳ぐのが機敏で、比較的上層部を群で泳ぐので、
上層のコンゴテトラ。中層のアルタム。下層のラミレジィで住み分けている感じですね。

あとは浮遊する障害物のアロワナ(笑)

昔記事を見たついでに、その当時の一年半前のアジィ。

DSC_1159.jpg

当時、外を気にする様子だったので、これ以上の目垂れ防止に暗幕をしたら、
下地体色が黒くなって、やけに全体の色が濃くなった時期。

DSCF1868.jpg

アジィ。四面黒水槽で飼ったら、かなり色が上がりそう♪
現在は底面白のクリア水槽に近いですからね・・・背面だけ黒シート貼ってありますが。

ついでに、現在のアジィ。

DSC_4412.jpg

DSC_4393.jpg


・・・・色。飛んでるって感じですか?(笑)

↓が1年半前のアジィですが、背中が黒っぽくなっていますね。
現在は明るいグリーンです。やっぱり緑皮は色飛びの印??

DSC_1153.jpg

でも、この黒化したアジィ。赤が濃く見えるのはいいんだけど、
ちょっと汚いというか、黒々しくて、あまり好きじゃなかったです。
(1年半前の画像)
DSC_1183.jpg

現在は、緑皮になっていますが、それはそれで綺麗な感じだから好き。
赤は色が薄くなるけれど~☆


そういえば、前回惨状となったコアジ。

DSC_4203.jpg

今現在はここまで回復してきました。

DSC_4409.jpg

DSC_4427.jpg

・・・・この下の2本のチョロ毛みたいなの、

ブチ切りたい。(´Д`;)ハァハァ



最近、アルタムを見るのが楽しくて。
まだ半年くらいなのに、成長が著しくて面白いです。

2015年8月くらいにこんなサイズだった個体が、

DSC_0520_2015093006294472b.jpg

今現在だとこんな感じにまで成長。

DSC_4445.jpg

個体によっては、オデコの辺りがブルーカラーになってきて綺麗です(´∀`*)ウフフ
成魚になるまでに数年は掛かるとされるアルタム。
我が家に来て半年ほどで高さが20センチを突破しました。


MAXサイズが縦50センチになるアルタム。


((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


DSC_4336.jpg


ちょっと数を減らさないと、さすがに大型エンゼルが10匹以上とか無理(笑)
2014年の時は、大きくなる前に全滅させちゃいましたが、MAXで27匹くらい入れていたので、


今考えると無謀ですね!\(^o^)/


中型魚だったショートゲオが、大きく見えないくらいアルタム軍団が大きくなりました。

DSC_4382.jpg


ショートゲオ。現在はメス1匹だけなので、早くオスが欲しいです。
タダ飯食らい状態なので、早く繁殖したいですねぇ~。

オスが居ないと、メスも伸び伸びと育つので、
ヒレの伸長もオス並になりますね!

DSC_4367.jpg

DSC_4435.jpg

唇が青く輝く妖しい感じです。

DSC_4379.jpg


あと、以前レッドケンに頼んだブラックカーボンを追加で敷きました!
本当は一袋5キロ単位での購入なのですが、
レッドケンで使用していた中古を軽く一袋(1~2キロ)で安く売って貰いました♪

DSC_4451.jpg


敷きつめ完了!\(^o^)/


薄っすら1センチくらいの厚みで綺麗に敷きつめられました♪
キラキラ光って、超綺麗♪♪


画像じゃ全くその綺麗さが伝わりませんけどね!!


レッドケンに注文する際に、ついでにこちらも購入☆

DSC_4449.jpg

アクリル水槽がツルツルのピカピカになるそうな。

我が家の水槽。下から斜め上方向に水槽を見る感じになるので、
光りの加減でアクリルの表面の小傷がよく分かるので気になっていたのですが、
せっかくこのツルツルにするのなら、その小傷も取っちゃいましょう!

ってことで購入したのがこちら。

DSC_4448.jpg

ヤフオクで買ったのですが、この動画を見て、試してみたくなりました。



週末にでも施工してみましょうかね。


最後に。カオス水槽になった我が家動画をアップ。
久しぶりの水槽動画かも?
動画の最後のほう、私のクシャミが止まらなくてカメラがブレまくりです(笑)
暗かったので、YOUTUBEの編集で明るさを二段階くらい上げたら、
アロワナの色が更に吹っ飛びました(笑)
ま、小魚沢山のカオス水槽が分かればいいか~って感じで見てください☆

こんな状態の水槽の中でも、カエルやドジョウのしゃぶしゃぶご飯はちゃんと食べる2匹。
家のアロワナ。なんでこんなに小魚に悪さをしないのか・・・・???(・_・")?
食べるどころか、追いかけたり虐めたり。全くしませんからね。
追う素振りさえしないので、眼中に無いって感じです。


やっぱり。優しい所は飼い主に似るんだなぁ~(´▽`*)アハハ


アロワナには真ん中の蓋から。小魚は右端からと餌の投入を分けているので、
真ん中に立つと、アロワナが餌だと思って寄って来ますし、入れた餌を食べますが、
右端に立つと無視です。右から入れた餌(赤虫ブロック)にも反応しません。頭いいねぇ~。
(アルタムはどこに立ってもそこへ飛んで来ます(笑))



再生画質が悪かったら、youtube枠下の歯車アイコン(設定)をクリックして、
一番上の1080Pの高画質にすると綺麗な動画になります。

どう?似てる??(´∇`)ケラケラ

417556_483352675023694_877115201_n.jpg



賑やか水槽って楽しいよね♪でも多いとウザいよね♪のクリック☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
所有タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.5㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 40㍑
水換え週一 3分の2
水温 30度前後
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
ツインスポンジフィルター2機
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅600奥300高300
底面式フィルター3機
水温:常温
【タンクメイト】メダカ&エビ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
・レッドビーシュリンプ

水槽:ガラス水槽③
サイズ幅250奥200高250
底面式フィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・アメリカザリガニ

水槽:ガラス水槽④
サイズ幅150奥150高150
ツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・幼魚メダカ

--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
51位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR