ゲオとRB37と水槽蓋

前回記事で、6日間口内保育をさせた手前ヤングペア。
次の日の保育7日目の夜に、予告通り吐かせてみました~。

二期生たち

DSC_5855.jpg

前回この同じペアから、口内保育5日だかで採子した時の一期生がこちら。

DSC_5502.jpg

二日くらい違うだけで、これだけ稚魚がしっかりします。
口内保育って凄い!

同じペアのこの二腹分。現在はもっと大きくなっていて、
上の弱弱しい稚魚だったのが、

一期生の現在

DSC_5868.jpg

いやー。順調。順調☆

しかも、もう一ペアの、後方ヤングペアのメスも口内保育中でして、
明日で一週間くらい経つので、明日の水替え時に採子予定です。

一度に採れる稚魚の数は、親が小さいので30匹~50匹程度ですが、
2ペアが順番にどんどん繁殖してしまうので、ザントップゲオファーム化しています。

それに伴って、口内保育中の後方ペアのメスの逃げ場が水槽内に無くて、
安心できる場所を提供する為に、
2012年導入の4年飼育した最古アダルトメスゲオと、最近導入したアダルトオスのペアを、
チーム静岡のしんのすけさんにお譲りすることにしました。

DSC_5265.jpg

アダルトメスなんか、ヤングペア達の倍サイズくらいのデカさで、
メスなのにヒレが綺麗に伸びているので、見応えは抜群です!

ただ、繁殖と言う点だと、このメス。下手なのですよね~。
餌の誘惑にしょっちゅう負けるし、もう年なのか、前回の繁殖時には受精していなかったし。

このペアは、比較的ケンカが少ないし、上手くすればブリードも出来るので、
しんのすけさん。アルタムと一緒に可愛がってあげてくださいね~\(^o^)/

このアダルトメスは、一匹で左側のアジィ側スペースを占領していたので、
居なくなれば、ヤングペアの片方が流木内に逃げ込み易い環境になるだろうという思惑です。

アルタムも減らして、ゲオも減らしてで、ちょっと水槽がスッキリするかな?


っで。最近のアクア系の購入品が2点あります。


まずはこちら。


交換蛍光灯 RB37 (18W20型)

DSC_5968.jpg

DSC_5969.jpg


合計24本の大人買い。

DSC_5971.jpg

いやー。だって、これもう生産中止品だし、
将軍はRB37の改良新型を30Wと40Wしか生産販売をしていないですし、
60㎝用2灯式上部ライト(×3個)を使う私からしたら、20W型が無いと大変困るということで、
在庫のあるショップさんから、ほぼ買い占めで購入させて頂きました☆(高いん!!)

RB37って、もともと水草育成用ライトだから、水草をやっている人って、
60㎝水槽とかの小型水槽も多いはずだし、20W型の需要ってあると思うんだけどなぁ。
しかも、そういう育成用ライトを使う人は、大量使用&定期交換もしっかりするはずだから、
定期販売も見込めると思うし・・・・っと、将軍に20W型の開発をそれとなくお願いしてみる(笑)

突然、なぜ蛍光灯をこんなに購入したかと言うと、


水槽蓋を新調しました~ヽ(≧∀≦)ノ


作成は、いつもお願いしている


アクリル工房「布八さん」 「ぬのや」です。「ぬのはち」じゃないです。


布八さんに、自分で作成した簡単な設計図を送りました。

上蓋主図


速攻で届いた商品がこちら。

DSC_5829.jpg

もともと、水槽蓋を新調したいとずーっと思っていて、
現状、ペラペラに反って歪んでスカスカ状態でした。
(アロワナ飼育なのに重石の代わりは上部ライトのみ。しかも蓋の固定無し(笑)

現状の蓋は、小傷だらけと、上部ライトの接面が焼けてしまっていたりしていて、
透過性なんてほとんどない状態でした。( ノД`)

DSC_5840.jpg

今回は、熱に弱く、反ったり歪みやすいアクリル蓋ではなく、
透過性が良く、熱に強く歪みにくい、
ポリカーボネイト製を布八さんに勧められたので、そちらにしました☆


ビフォー

DSC_5835.jpg

アフター

DSC_5841.jpg


イイネ!ヽ(≧∀≦)ノ


厚みも3ミリから5ミリにしたので、シッカリ度が増しました。
反りもこれなら心配なさそうです♪
すべての面をC1くらいのC面にしてくれてあるのも丁寧で嬉しいところ。

こちらの設計通りに綺麗に作成してくれたのでピッタリ♪

DSC_5842.jpg

DSC_5879.jpg

ただ・・・最初に3枚送られて来て設置した時に、
図面寸法、右側の天側の壁から125㎜R25の逃がし形状、
まさかの水槽外の端から寸法を測ってしまい、水槽厚み分のズレが発生!

穴位置を手直しして汚くするのも、新調した蓋なのに形状がズレているのも腹立つので、
105㎜にセンターを直して、再製作で一枚送り直して貰ったというトラブルもありました。
(追加料金は格安でやって頂けて申し訳なかったです)


寸法はきちんと測りましょう。(笑)


水槽蓋に設置している不思議な立ち壁ですが、
これを付けると、水槽蓋を開けて立たせた時に安定して自立する上に、
上部ライトや蓋の上に載せている用品等が、
この立ち壁に引っかかるので、水槽に落ちないというメリットが!!

DSC_5843.jpg

手前の立ち壁は、蓋を持ち上げる際の取っ手にもなります。

DSC_5845.jpg

あと、設置後にふと思い立って、再製作蓋を送り直して貰う時に、
布八さんに頼んで一緒に送って貰ったモノがありまして。


黒帯です☆


DSC_5890.jpg

これを手前の立ち壁に貼り付けます。

DSC_5945.jpg


ビフォー
DSC_5940.jpg

アフター
DSC_5937.jpg


ビフォー
DSC_5934.jpg

アフター
DSC_5932.jpg


これにより、水槽上の白っぽく目立つ立ち壁が同化して見た目が締まるし、
置いてある上部ライトから漏れる光も遮断するし、濡れ手で触った汚れも目立たないし、
何より、水槽上に置いてある、タモ網やマジックハンドなどの道具が黒帯の目隠しにより、

水槽が綺麗に見える!!(笑)

結構ゴチャゴチャ上に置いてあったりするので~。てへ。

DSC_5886.jpg

ね?透明(白)のままだと、ちょっと浮いて目立つよね~(=∀=)


ほーら。水槽上部が真っ黒け。
これで中間に白っぽい帯状のモノがあったら締まらないよね☆

DSC_5952.jpg


いやー。希望通りに何でも速攻で作ってくれる、


アクリル工房「布八さん」 


今回も、大変お世話になりました!!!

丁寧な仕事で、綺麗な製品が届くので嬉しいです♪

既製品ではない、オリジナル製をお願いするのに、職人直接の注文は助かります。
変更や要望もすぐに反映してくれますしね♪ヽ(´∀`)ノ

アクア関係でも爬虫類関係でも、何か製作して欲しいと思う人は、
気軽に連絡してみてくださいね~。職人の布八さん直接なので☆
設計図はCAD図じゃなく、フリーハンドの絵でも全然OKです!


さてさて。

今年の夏の賞与が先日支給されましたが、
前年比で支給額が14%アップしまして、ホクホクでございます。

なので、ニャンコ達にも大盤振る舞い(笑)

DSC_5965.jpg

ワンコの犬舎の上に、キャットタワーを設置。

外国製(中国ではない)の、普通のキャットタワーよりガッチリとしたタイプで、
まったくグラグラしないので、なかなか良いデキの商品です。

でも猫は、こちらの希望通りには動かない生き物です(笑)

手前で寝ているナーナちゃん。

DSC_5967.jpg


今回も色んな出費がありました。頑張って働いて稼がなきゃ☆



楽しむには先立つものが・・・☆っと思った人はクリック☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
所有タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.5㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 40㍑
水換え週一 3分の2
水温 30度前後
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
ツインスポンジフィルター2機
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅600奥300高300
底面式フィルター3機
水温:常温
【タンクメイト】メダカ&エビ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
・レッドビーシュリンプ

水槽:ガラス水槽③
サイズ幅250奥200高250
底面式フィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・アメリカザリガニ

水槽:ガラス水槽④
サイズ幅150奥150高150
ツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・幼魚メダカ

--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
458位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
36位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR