飛騨高山

先々週での東京競馬場旅行記事。
先週末も秋の行楽。どこかに行きたいねぇ~(´∀`*)ウフフって事で、
10月29日~30日(土日)の行楽プランを立てました。


プラン①大阪・京都旅行

プラン②飛騨高山旅行

プラン③長野・山梨旅行


土曜日の仕事が休みになったら大阪^京都でいいよねー。っと考えていましたが、
土曜日がいつもどおり仕事になっちゃったので、プラン①は消えました。

そして、飛騨高山がどの辺りなのか、どのルートで何時間掛かるのか調べたら・・・

あれ?山梨~長野を通っての飛騨じゃん。
プラン②とプラン③同時にイケるじゃん!!


ってことで。



飛騨高山に行く事に決定!(金曜日の夜に)



土曜日の仕事を終えて、いつもより早い午後6時くらいに帰宅。
早く寝て夜発ちで行く予定だったのですが・・・

遠距離の夜間出発などの日を跨ぐような遠出の時には、
車の後ろにマットと布団を敷いて簡易車中泊仕様にして行きます。
そうすると眠くなったら移動中布団で寝られるので(笑)

飛騨名物の朝市が早朝6時からやっていて正午12時終わりなので、
早く到着しなきゃねぇ~。ルート検索では4時間以上掛かるみたいだし、
深夜2時とか3時とかの出発かなー。
いつもの高速道路じゃない、山中をグネグネ夜間走りかー。


っと。色々と考えた末。


今から出発するか!



っと、急遽出発となり、仕事から18時帰って来ての出発が19時半(笑)

まぁね。元気(眠たくない)なうちに移動した方が良いっていうのは正論。

真っ暗な中、青木ヶ原樹海を走り抜け、甲府南ICから長野道を走り、
松本ICから真横方向に高山に向けて一般道って感じのルート。

途中の山梨のサービスエリアに立ち寄ったら・・・

寒い!!!


何?この寒さ!!!


気温が5度を切っていました。(更に進んだ長野では2度・・・)

ちょっと待って。こっち冬じゃん!!
静岡はまだ最低気温が二桁あるよ??!!!

山側の寒さをなめていました・・・
外に出て、「死ぬ死ぬ」ずっと言っていました(笑)(山梨長野側の人ごめんなさい)

朝市は朝早いからダウン持って行ったほうが良いという母のアドバイスで、
ユニクロのウルトラライトダウンを持って行ったからまだ良かったけれど、
こんな寒さなら、もっと完璧な装備で行ったわ。マジで。

そんなこんなで、日を跨ぐ時間帯を、初めての山中道を走りました。
奥飛騨って本当奥!って感じで、かなり山を走りましたよ・・・

全然車が通らなくて、ちょっと怖かったです。
山なのでトンネルが多かったのだけれど、狭くてジメジメしてて暗くて・・・


何か色々と出そうでした(´∀`*)ウフフ


深夜に到着しちゃうので、どこかで車中泊しなきゃねー。っと、
泊まれる駐車場をと思っていたのに、ずっと一般道で道の駅とかも無くて・・・


結局そのまま到着しちゃいました。(´▽`*)アハハ


近場のコンビニで車を停めて、スマホで近くの道の駅を検索すると、
17㌔くらい進んだところに大きい道の駅があるようなので移動。

先客の車が何台も泊まっている中、夜中1時に私たちも就寝しました。


朝になり、グッスリと睡眠をとって朝7時に快調に起きました。

私達が泊まった道の駅。

DSC_7039.jpg

DSC_7038.jpg

気持ち良い澄んだ冷たい空気を満喫しながら、
そこら辺を見ながら軽い散歩。
山に紅葉が始まっていてなかなかの雰囲気。

夜中に来たので辺りの様子が分からなかったのですが、
10月末だったので、道の駅がハロウィン仕様でした。

DSC_7040.jpg

ゴロゴロとカボチャが沢山転がっていて、ちょっぴりシュール(笑)

DSC_7041.jpg

母も起きたので、朝市に向かって移動しました。
市場の近くのコインパーキングに車を停め、テクテクと市場へ向かいます。

川に沿った狭い道を歩行者天国にして毎日開催している宮川朝市。

DSC_7058.jpg

地元で採れた野菜や果物、民芸品や食べ物まで色々と並んでいます。

DSC_7051.jpg

今となっては珍しいアケビとか。

DSC_7048.jpg

聞いたことも見たことも無い謎の果物とか。

DSC_7049.jpg

飛騨高山といえば、飛騨牛!って事で、
注文の度にジックリ丁寧に焼いてくれる飛騨牛串焼きとか。

DSC_7052.jpg

DSC_7053.jpg

DSC_7054.jpg

ちょっとスジっぽかったから等級は低いかもだけど、美味しかったです。

他にも色々なお店があって、建物のお店から川沿い側のテントのお店まで、
左右にズラッとお店が立ち並んでいます。
あと、外国人の観光客が多かったです。浅草の時みたいな感じですかね。
売っている物の説明書きとかに英語が併記されていたりします。

説明するのも面倒なので、写真をズラズラッと並べておきます。

DSC_7055.jpg

DSC_7057.jpg

DSC_7056.jpg

DSC_7060.jpg

DSC_7069.jpg

DSC_7073.jpg

DSC_7071.jpg

DSC_7072.jpg

DSC_7077.jpg

DSC_7075.jpg

DSC_7063.jpg

DSC_7065.jpg.



・・・・・。


ち○こ?


DSC_7067.jpg


10時を過ぎると、更に人出が出て来て賑わいます。

DSC_7086.jpg

名古屋から遊びに来ていた方が連れていたアフガンちゃん。

DSC_7082.jpg

スヌード姿が可愛くて、大人しい女の子で、メッチャ触らせて貰いました。
やっぱりサイトハウンドの長いマズルは最高ですね!!(〃 ̄ー ̄〃)

DSC_7081.jpg


川の橋を渡って向かい側に行くと、橋のたもとに団子屋があります。

DSC_7097.jpg

DSC_7088.jpg

DSC_7096.jpg

DSC_7090.jpg

DSC_7093.jpg


焼きたてのお団子。メッチャ(゚Д゚ )ウマー♪♪



市場から離れた場所には、古い町並みを残した通りがあります。

DSC_7098.jpg

DSC_7103.jpg


前回母が来た時に激ウマ!っと言っていた、
飛騨牛のお寿司屋さん。(何店舗かありました)


DSC_7100.jpg

DSC_7101.jpg

DSC_7102.jpg

甘くて柔らかくて旨みが凄くて。


うん。マジ(゚д゚)ウマ-


朝に食べた飛騨牛の串焼きよりも美味しかったです!行ったら食べてみて!
お寿司を乗せてあるモノはお煎餅です。
お寿司を食べた後に、そのままバリバリ食べるのですが、これも美味しかったです♪

そのままブラブラと町並みを見ながら移動していたら、
偶然、もう1つの市場に到着(笑)

DSC_7105.jpg

DSC_7104.jpg

川沿いの市場の方が面白かったかな。
あまり買うような物が無かったです。

町並みの景観を損ねないように、セブンイレブンも下町風(笑)

DSC_7107.jpg


市場も全部回って、食べたいものも食べて、
本当は飛騨牛のステーキとかでお昼ご飯にしたかったけれど、
まだ10時半くらいだったのでどこのお店もやっておらず・・・・


帰るか!


ってことで、帰路につきました\(^o^)/



っが。


道中の深夜に見た看板の場所に行ってみようかとついでに立ち寄ってみました☆


鍾乳洞と大橋コレクションって所。


案内サイトはこちら。


DSC_7110.jpg

最初に大橋コレクションという骨董品とかを展示した展示室を回るのですが、
一般人がこれを所有するの??!!ってくらいの凄い骨董品や美術品が沢山ありました。
いやー。ついでに寄った場所なのに、かなり見応えがありましたよ!

館内撮影禁止だったので写真はありませんが、うん。凄かったです。
日本の骨董から、世界中の骨董・美術品。
象牙の細かい細工品や、陶磁器。イッカクの角が三本もあったり(現在取引禁止品です)

なんだろう。これ全部で幾らなのよ??!!って思うくらい高価な物がゴロゴロでした。

そして、もう1つの目玉の鍾乳洞。

DSC_7111.jpg

DSC_7112.jpg

中に入ってビックリしました。

DSC_7115.jpg

DSC_7116.jpg


すげー!!キレー!!面白い!!!!(゚∀゚)


思っていた以上に綺麗にライトアップされていて、
歩くコースもゴールが三箇所あって、最長コースを選ぶと30分くらい歩くくらい長い!

画像だと明るいですが、私のカメラレンズのせいで明るく写っているだけで、
本当はもっと暗いです。そして狭い場所があったり天井が低い所があったりと、
探検気分でワクワクするし、超楽しかったです!
身体の小さい私達でも中腰でずっと進んだりする場所もあったので、
大人の男の人だと、キツイところもあるかも(笑)

最後にあったこれ。

DSC_7132.jpg


巨大ち○こに抱きつく母。

DSC_7133.jpg


鍾乳洞の出口から見る秋の景観

DSC_7135.jpg

下を見てギョッとしました。

DSC_7136.jpg


これを歩いて戻るのか・・・・(゜ロ゜)ギョェ


そりゃあ、洞窟内をずっと歩いて来たのだから、
進んだ分、戻るのは当たり前ですからね。
洞窟内は楽しかったのであっという間に進んじゃいましたが、
帰りは・・・・ねぇ・・・・

DSC_7137.jpg

DSC_7138.jpg

帰りの道沿いには、鍾乳洞から出ている綺麗に澄んだ水の川が流れ、
秋の山並みが綺麗な紅葉を魅せてくれました。

ヘトヘトになって下って来た駐車場には、お土産やさんと売店があり、
そこで食べた飛騨牛コロッケが絶品でした!

揚げたてを食べさせてくれるので、サクサクの熱々で、
今回の旅行で、飛騨牛寿司と匹敵するくらい美味かった!!!
やっぱり揚げたてが最高ですよね~\(^o^)/

DSC_7141.jpg

置いてあった巨大な鍋と記念撮影して飛騨旅行が終了しました!

DSC_7140.jpg


帰りに、山梨で「ほうとう」でも食べて帰ろうと思っていたのですが、
寄るお店も分からず、面倒になって(笑)そのまま一気に帰ってしまいました。
帰りに唯一寄ったのは、朝霧のまかいの牧場。
ほぼノンストップで帰宅したので、奥飛騨から帰ってきたのが17時前でしたからね(笑)

いやー。飛騨高山。簡単に行けるじゃん!!また来年も行こ~っと♪



これが先週の話で、


今週末は私の誕生日でした。テヘ(〃 ̄ー ̄〃)


ザン妹が、妹友達同士で開催したハロウィンパーティーの帰りに寄って祝ってくれました。
11月ハロウィンパーティー(笑)

寒がりな私に、暖かいインナーウェアをプレゼントしてくれて、
明日はサーティーワンアイスケーキを持って来てくれると(当日は普通のケーキでお祝い)

DSC_7165.jpg

スネ。狙われてる(笑)


っていうか、贈ったバースデーカードに自分の願いを書くなや(笑)

ハロウィン仮装パーティーに参加した帰りということで、
妹ちゃんの仮装は、アラレちゃんでした。(´∇`)ケラケラ

顔出しOKの許可が出ているので、遠慮なく載せます。

可愛いアラレちゃん風。

DSC_7150.jpg

エロいアラレちゃん風(笑)

DSC_7152.jpg

セクシーポーズを決めたアラレちゃん風。

DSC_7156.jpg

エロポーズを決めたアラレちゃん風(笑)

DSC_7157.jpg

可愛く笑うアラレちゃん風

DSC_7160.jpg


「アラレちゃんは目がもっと大きいよ?」

っと声を掛けられて、目を大きくしたアラレちゃん風。


DSC_7159.jpg


(笑)


甥っ子は、アラレちゃんに出てくるスッパマンに仮装していました。

DSC_7172.jpg


楽しそうで何より(笑)


楽しい日々を送っております。
秋は最高ですが、体重も最高に・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル

来週には来客もあるので、やりたかった水槽メンテをしました。

以前の記事で、塩ビ管をホースに交換したら静かになったとお伝えしましたが、
ホースが水中内で目立っていたので嫌だったのですよねー。
なので、目立たないカラーのホースと交換してみました☆

DSC_7143.jpg

DSC_7149.jpg


交換前

DSC_6603.jpg

交換後

DSC_7178.jpg

交換前

DSC_6635.jpg

交換後

DSC_7179.jpg


画像では分かり難いかもですが、かなり目立たなくなりました\(^o^)/
簡単な変更でしたが、満足できる出来映え(〃 ̄ー ̄〃)

来週も楽しいコト盛り沢山なので、楽しみです!!


テンションも体重も絶好調上昇中!のクリック

にほんブログ村 観賞魚ブログ アロワナへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

朝市いいね!

 20年くらい前、会社の研修で行った事有りますよ!
川沿いのテント覚えてます!
さるぼぼのマスコット買った記憶があるなぁ。
ザンママの写真のポーズいつ見ても可愛らしいですね(good)
妹さんのバースデーカードの文やボケ方は、さすが姉妹似てますね(笑)
もしかして、ザンママも似てたりして・・・DNA!

九龍さん♪

20年前ですか!
その頃から変わらない市なのですねぇ~☆
さるぼぼもその頃から・・・(笑)

母子・姉妹。さすがDNA・・・・Σ(゚Д゚)

笑いの絶えない家族です(笑)
プロフィール

Xantop

Author:Xantop
--------------------------
所有タンクデータ
水槽:アクリル水槽①
サイズ幅2000奥800高1000
濾過槽:特注上部式
サイズ幅2000奥350高300
連結小型アクリル水槽②
サイズ幅420奥320高400
タンク総水量 約1.5㌧
濾過材 フジノスパイラル 約130㍑
ポンプ エーハイム1262
蛍光灯 RB37(18W×6本)
ブロワー 40㍑
水換え週一 3分の2
水温 30度前後
PH 分からん
【タンクメイト】
・アジアアロワナ
血紅龍レベル2【アジィ】レッドケン
超神龍スタンダード【コアジ】WT
・ショートゲオファーガス
・アルタムエンゼル
・ロイヤルファロウェラ
・ロングフィンブッシープレコ
・カージナルテトラ

水槽:ガラス水槽①
サイズ幅600奥450高300
特注フルドライ上部濾過槽
ツインスポンジフィルター2機
水温:常温
【タンクメイト】金魚
・福ダルマ
・玉サバ
・いわきフラッこ

水槽:ガラス水槽②
サイズ幅600奥300高300
底面式フィルター3機
水温:常温
【タンクメイト】メダカ&エビ
・みゆきダルマ
・楊貴妃ダルマ
・スターダストダルマ
・レッドビーシュリンプ

水槽:ガラス水槽③
サイズ幅250奥200高250
底面式フィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・アメリカザリガニ

水槽:ガラス水槽④
サイズ幅150奥150高150
ツインスポンジフィルター
水温:常温
【タンクメイト】
・幼魚メダカ

--------------------------
2匹の紅龍の成長記録をメインに、ザントップ家の色々な日常を日記として更新していきます。
静岡生まれ静岡育ち静岡在住。
生き物なんでもщ(゚д゚щ)カモーン な生き物好きです♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
51位
アクセスランキングを見る>>
アクセス
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR